これは、
私が感じている現実です。

 

おそらく、これから、
冷静さをよびさます、

チャネリングやリーディング情報が

いろいろと発信されてくるでしょう。

 

 

 

 

新型ウイルスと会話した、という

セラピストさんとお話ししました。

 

新型ではなくて、

古いウィルスだと。

 

攻撃的だけど、

とても賢いウイルス。

 

地球上には、

人類が認知していないウィルスがたくさん。

 

 

そもそも、

死にいたる原因は、

ウィルスそのものじゃない。

 

怖れ。

絶望。

 

哲学者ショーペンハウアーも書いています。

 

死に至る病とは、絶望だ。と。





ウイルスが、

春節のこの時期に発生したのは
意図的なものだという説もあります。

 

おきまりの陰謀説。

 

そんなこといいだしたら、
そもそも世の中は

煽情的で、意図的な
ことがらであふれていて。
 

 

パンデミックを危惧する声も。

 

みんなが、思考停止して、

 

ずーーーっと

メディアの情報を浴び続けたら、

それもあり得るでしょう。

 

メディアは、
マインドコントロールを意図した
キャンペーンをする機関だから。

 

 

 

こんな状況になってみて、

思いだすことがあります。

 

昨年放送されていたNHKの夜ドラ、

ゾンビが来たから人生見つめ直した件

 

日本のとある町で、

研究所からもれた物質によって、
町中の人がゾンビになってしまい、

のこった人間が、

人生について見つめ直すというものがたり。

 

 

ゾンビがいっぱいでてくるけれど、

内容はヒューマンドラマだったのです。

 

パンデミック系のヒューマンドラマ、

アメリカの人気ドラマ、

ウォーキングデットもありますね。

 

 

 

日常を見つめ直す
きっかけをくれる、非日常。

 

 

 

みんなちゃんと、

 

フィクションで、

予習しているのです。

 

 

 

今回のことは、

 

 

地球の大規模なアセンションの
プロセスを粛々とすすめるための、

一種のショック療法だ



と、とらえると、
とても有意義だと思います。

 

 

陰謀だってなんだっていいんです。

 

結果的に世の中が変化すれば。

 

 

一段階あがって理解してみる。

 

善悪の彼岸。

戦いを超えた視点。

 


宇宙の創造主を想定したら、
世の中には、

よい。とてもよい。

 

しかないのですから。

 

いいか悪いかを決めるステージを
抜ける。



 

 

地球で有限の三次元の身体におさまっていると、

 

消滅(=死)の恐怖からは

だれも逃れることができません。

 

根源的な怖れ。

 

また、

地球には、かつて、

いくつかの文明が存在し、消滅していきました。

 

個人の死だけではなく、

絶滅の恐怖。

 

 

私が、はじめての退行催眠でみたのは、

沈みゆくアトランティスの光景。

 

身体を離れた魂が、

地球を見おろして後悔にさいなまれていました。

 

また、過ちを繰り返してしまった、と。

 

 

遠くは、宇宙の文明の

いくたの衝突と、絶滅。

 

 

機動戦士ガンダムや伝説巨神イデオンや、

銀河鉄道999、

 

スタートレックやスターウォーズが

えがいてきた世界。

 

 

想像できることはすべて、
どこかの宇宙でおこった現実。

 

 

下にあることは上にもある

上にあることは下にも、また、しかり。

 

 

 

宇宙で、

地球で、

 

たくさんの恐怖や絶望が

刻まれていきました。

 

 

この「新型」という「古い」ウィルスは、

 

古くから積み重なった、

集合無意識の恐怖や絶望が、

 

認識できるかたちで、

物質化したもの、と

受けとめることもできます。

 

 

ワンネスへ回帰する

アセンションの旅のさなかに、

 

 

絶望や恐怖など、

古くから累積したものが、

昇華するための

役割を担った、ウイルス現象。

 

 

 

 

 

地球でおこることすべては、

宇宙に影響し、宇宙の影響をうけている。

 

必要善も、必要悪も、ある。

 

 

ひとりの人間の解釈を超える

大きな意味が、

どんな現象にも、ひそんでいる。

 

 

深いところで。

 

おこる現象を感じてみる。

 

想定してみる。

現象をきっかけに


自分の奥底から

うかびあがってくる

感情を感じる。

 

 

現象にふりまわされる側に

なるのではなくて、

 

現象の意味をみつめる側に。

 

 

冷静に、寛容に、

現象をながめることができる人がふえれば、

 

必要なことがおこって、

事態は収束していくことでしょう。

 

 

占いの現場で、

未来予測を重ねていたとき、

 

おおくの人の転換点となっていた

2020。

 

 

こういう形で、

第一波がきたのだと。

 

 

多くのイベントが中止となり、

存在意義を問いなおされる。

 

出社を避けることで、

テレワーク、リモートワークがすすみ、

 

働き方改革がかなうことになる。


学校だって、

登校する必要がなくなってくる、かも。

 

不登校は、その先駆けにすぎなかった。

 



メディアが恐怖をあおる

プロモーションに満ちていることに気づいて、

 

メディア離れが加速する。

 

 

半年後の2020TOKYO

 

昨年は、NHKの大河ドラマで

日本とオリンピックのかかわりをたどる

いだてんが放送されていました。

 

 

TOKYO2020は、

オリンピックの意義

問い直す大会。

 

 

 

 

集団の思考が、

恐怖をやわらげ、沈静化するかどうか。

 

 

アトランティスやレムリアの転生を

もつ人がおおい日本が、

恐怖をもって注目されている。

 

 

いろんなパラレルが、

共鳴しあいながら、
地球のアセンションへと

向かっている。

 

 

 

 

ウイルスと会話したセラピストの知人は、

 

ウイルスに愛をおしえたら、

きらきらに輝いた

といってました。

 

 

ウイルスにしたって、

突然、訳も分からず世にだされたら、

とまどいしかないでしょう。

 

訳も分からないまま、

怖れや敵意をむけられる。

 

 

地球にまつわるあらゆる存在は、

 

原子・分子レベルまでいったら、
人間もウィルスもおんなじ。

 

 

守る意識は、

相手をモンスターにする。

 

守る意識が、

敵をつくり、争いをつくる。

 

 

人間の意図によって、

世におしだされたウイルス。

 

愛を知らなかったウイルスが、

愛をおそわって、きらきら輝く。

 

 

 

 

守る意識をつくりだす自分を、

優しく見つめてあげましょう。

 

 

いったい、何が怖いの?

 

どんな気もちを感じる?

 

何から自分を守ろうとしているの?

 

 

怖れがおしえてくれる、

希望の光。

 

 

また過ちを繰り返して、
文明が消滅してしまう。

 

人間なんて地球なんて、と絶望し

 

私はなんにもできないと、幻滅する。

 

 

私の奥底からうかびあがってきたのは、

無力感といきどおり。

 

いびつになった正義感と使命感。

 

 

まだ、残っていたんだと、

ただ、

認める。

 

自分の奥底にあるものを。

 

そして、

集合無意識とシェアしている感情を。

 

 

 

 

守る意識からでる言葉でなくて、

 

自分をみつめた気づきを発信して、

シェアしていきましょう。

 

 

いったい何から守るの?

なにが怖いの?

 

そこに気づく人がふえれば、

極端な事情は必要なくなるでしょう。

 

 

ウイルスは直接の死因にはならない。

 

かたくなに守る気もちで、
 

身体の中の防疫機能が過剰反応して、

身体の中に戦争状態がおこって、

 

場合によっては、

生命を終わらせたほうがまし!って、

臨終にいたる。

 

そんなメカニズムを

冷静に感じてみましょう。

 

 

 

 

ゾンビがきたから人生見つめ直した件は、

ヒューマンドラマだったんです。

 

 

ウイルスがきたから、

人生見つめ直してみた。

 

 

地球でおこる必要悪も必要善も。

 

 

すべてまるっと体験して、

有意義な人生をあじわっていきましょう!

 

 


 

宇宙元旦が、

3月に〇〇の扉が・・・etc

 

これから、

煽り系のプロモーションも

おこっていくことでしょう。

 

覚醒に、いついつまでっていう
タイムリミットなんてありません。

 

永遠につづく魂の旅で、

大規模なシフトアップするタイミングは、
ひとりひとりが決めればいい。

 

今回のこの地球で?

それとも?

 

 

私は、すでに、

恐怖と煽りの予習をしました。

自分は覚醒した、おまえはダメ。
苦しんで細胞を突然変異させよ!

ってディスられ続けた
モラハラの日々。

 

あれから12年たって、

木星がひとめぐり。

 

 

ほんとうに覚醒したら、
煽ることなんてしないでしょう。

 

愛に生きるといっていた彼は、

ウィルスと同じ。

 

 

愛を知らずに、

暴走していただけのこと。

 

 

怖れって、ただ、

愛が満たされない状態だから。

 

 

だったら。

 

愛で満たしてあげればいい。

 

あなたの怖れを。

 


スピリチュアルランキング

 

 

 

 

こういうとき、
歌いたくなる曲。
ひとりひとりの覚醒song。


ルンルン仮面ライダーブレイドのRound ZERO

 

たった1人きり 君の存在が
いつか 世界のすべて変えるだろう

 

 

人生のストーリーをリーディング
数秘術とホロスコープでかく、
ヒガシリエのストーリーです。


 

 

 



ホームページをつくる"プライベート"レッスン
ホームページ作成1ポイントレッスンNEW

ホームページ作成代行(WordPress)NEW

 

あなたの世界観を伝えるホームページをつくる
お手伝いをしています。

これからはセラピストが
どんどん増えていく時代。

早いうちに、アメブロにプラスして、
WordPressにチャレンジしてみませんか?

あなたらしいホームページを育てて、
お客さまと出逢っていきましょう!

 

 

 

ご質問、ご相談は、

公式LINEまで、お願いいたします。



お問い合わせフォームはこちら。

お問い合わせフォーム

 

 

 

ベルヒガシリエのセッションはこちら。


 

キラキラ魂の望む方向性をクリアにする勉強会キラキラ

 

・日時 3月22日(日)13時~16時
・定員 5名満員御礼)+ 増席3名
・料金 3000円
・場所 東京都文京区サロン・ド・ソフィア
 

春分の日のエネルギーチャージ。

 

「関係性」のリーディングをテーマにします。
 

https://www.facebook.com/events/321450912132251/


お問い合わせ・お申し込み