りあってシルバーの人だったんだ!
 

 

 

zoomでセッションしていた私に

パートナーがいいました。

 

 

 

りあのまわりにテリー(亡くなった猫)が

いるのかとおもったけど、

りあのエネルギーだった。

かなりの(大きな)エネルギー。

 

 

 

 

彼は、

エネルギーに対する皮膚感覚が

とてもシャープ。

エネルギーがみえたりする人です。

 

ふだんの私は、

自宅ではスイッチOFFの状態です。

 

 

 

この言葉をきいて。

 

人とかかわっていく、

共振していく、ということは、

 

意識が広がり、混じり合い、

化学反応をおこしていくことだと
実感しました。

 

 

共振によるリーディングを意図すると、
意識が広がっていく。

 

 

意識が共振するところで、

リーディングがおこってくる。

 

 

 

相手のより本質的なところ、

宇宙的なテーマと

共振していこうとすると、

こちらの意識も広がっていく。

 

 

パートナーは、この状態を感じとり、

エネルギーの広がりと質量を察知し、

シルバーの人だと表現したのだと思います。

 


 

 

 

 

この言葉をきいた後、

 

シルバーとゴールドという、

エネルギーの状態(方向性)を、

意識するようになりました。

 

 

26日の、スピリチュアルな勉強会。

 

 

ここでも、

ゴールドとシルバーを感じました。

 

 

そんな中、

チャクラ瞑想で、

1~7チャクラを超えて、

宇宙へとつながっていくチャクラ

意識してみました。

 

 

 

*8チャクラ*

マゼンタ(ローズピンク)
頭上の宇宙とつながっていく部分。
ありのまま、ワンネスを体感する。

 

*9チャクラ*

ガイア(地球)とシンクロしていく部分、

シルバーのエネルギー。

 

*10チャクラ*

太陽意識
自分を生きる。

ゴールドのエネルギー。

 

*11チャクラ*

銀河系レベルの範囲。

ホワイトゴールドのエネルギー。

 

*12チャクラ*

宇宙の中心へと達する範囲。

ホワイトのエネルギー。


1~7までのチャクラ瞑想の音声はこちら

 

 

 

 

1~7までの身体のチャクラは、

人間の範囲ですが、

 

8チャクラをこえて、

宇宙へとつながる範囲まで

意識を広げていくと、

 

宇宙とのつながりを感じて、

この地球で何をする自分かがクリアになる。

 

人間的な小さな悩みや不安が

ゆるんでほどけてくる感覚。

 

自分が何者かが、

感覚的にわかる。

 

 

瞑想では、

宇宙の中心から、自分をとおって、

地球の中心まで、

光をとおしましたので、

 

自分のテーマを、

地球レベルにおとしこんで、

感じることができたと思います。

 

 


 

シルバーとゴールド。

 

チャクラ瞑想で、

シルバーはガイア(地球)を感じるチャクラ、

 

ゴールドは太陽意識。

 

 

三次元地球は、
太陽と月という2つの輝きをうける世界。

 

この地球で、
宇宙とつながって

自分を表現していくアプローチも、

2つあっていい。

 

 

太陽~ゴールド~のアプローチは、

自らが輝くこと。

 

月~シルバー~のアプローチは、

だれかをサポートすること。

 

 

ゴールドそのものの人もいれば、

シルバーの人もいる。

 

時と場合によって、

ゴールドだったり、シルバーになったり、、、

 

 

 

 

私が、以前、

はじめてのグループ瞑想で感じたのは、

ホワイトゴールドのエネルギー

 

私は、そう、

ありたいのだ、と、思います。

 

地球で、

ホワイトゴールドを表現していくには、

ゴールドのアプローチと、

シルバーのアプローチを、

ほどよく、

バランスよく、行っていけばいい。

 

 

人はそれぞれだから、

 

ゴールド的なアプローチで、

太陽でありつづけることを

テーマとする人もいる。

 

サポートに徹して、

シルバー的なアプローチを

役割とする人もいる。

 

 

シルバーもゴールドも、

愛の表現

 

 

自ら輝いて、愛されて、

関わる人に、

愛の気もちをよびおこすことで、

愛をひろめていく、

ゴールドという表現。

 

人を愛し、

サポートするということで、

愛を伝えていく、シルバーという表現。

 

 

 

どちらにしても。

 

関わり合いによって、

愛が育まれていく。

 

 

 


キラキラゴールド。

自らを表現して輝いていく「太陽」

 

キラキラシルバー。

だれかを助けて輝く「月」
 

 

 

 

これからのきら部が、

ゴールドとシルバーがマッチングする、

響き愛の場になっていくことを、願います。

 

 

みなさんは、

ゴールドとシルバー、

どちらの意識がおおくを占めていますか?

 


 

 

 

 

私のシルバー的アプローチ。

 

ご紹介でつぎつぎと、

ありがたいご縁をいただいています。

ありがとうございます。

 

ホームページをつくるレッスン。

ペライチでご紹介ページをつくりました。

 

ベル あなたらしいホームページをつくりませんか? ベル

 

 

 

 

勉強会という枠を超えて、

きらきら輝くための

リーディング・メッセージが行きかう場になっています。

 

 

次回は、3月22日(日)または29日(日)

 

「関係性」のリーディング

テーマにしようと考えています。

 

 

 

 

お問い合わせ、ご相談は、

公式LINEまで、お願いいたします。