ここしばらく、

頻繁にかよってくださっている女性がいます。

彼女は、
発達障がいだと診断されています。

彼女も、そのことを自覚しています。
 

最初はわからなかったのですが、

お話ししてくれたので、納得しました。


意識がもどらない状態の知人のかたが
入院されているので、

もろもろの不安、もどかしさに駆られて,

かよってくださってます。

 

 

1週間に2度3度お逢いしていると、

リーディングが深まってきて、

チャネリングも自然におこってきます。

 

彼女をとおしてのチャネリングに、

インスパイアされることしきり。

 

 

 

 

発達障がいといいますが、

 

彼女の思考は、

きわめてクリアでシャープ。

 

そしてシンプル。

 

彼女は、芸術家さん。


彼女の障がいは、

作品をつくることに関しては、

マイナスではないと感じます。

 

むしろ、プラスに作用するのかと。

 

数秘7でもあるから、

感性をとぎすまして、

こだわりと集中で極めていくためには、

 

発達障がいという個性は、

役に立つと察します。

 

 

 

 

私も、発達障がいの傾向があることを

自認しています。

 

情緒の一部を切り捨てている感じ。

 

ドライにニュートラルに

感情をあつかえることが、

 

チャネリングやリーディングには、

とても役立つと感じています。

 

あたりまえを超える、

突き抜けるために、

 

私たちは、

この個性を選択したのだと、

彼女と納得しています。

 

 

発達障がいや、

自閉症スペクトラム、

 

すべてがそうだとはいえませんが、

 

自分の興味あることに集中し、

限られた人間時間を、

効率よく使うために、

 

この個性をもった身体を選択している場合も

あるのではないかと実感しています。

 

 

自閉症スペクトラムで、

生きづらさに悩んでいるという若者とも

お話ししたことがあります。

 

彼女は、数秘9を中心とした、

エネルギーをもっていました。

 

私からすると、

彼女は「普通」

 

彼女のもつこだわりや理想の高さは、

彼女の魂の気高さでした。

 

 

 

 

子どもは子どもらしく。

 

無垢で純粋で、

育てられるべきもの。

護られるべきもの。

 

もちろん。

 

この地球で暮らすためのルールは、

身に着ける必要がありますし、

一定の社会性は必要なのだと思います。

 

幼い身体で、

できないことだって、いっぱいある。

 

 

だけど、

 

18年~20年かけて成熟するという

地球人の成長過程に、

まどろっこしさを覚える魂もあるのだと。

 

 

地球で生誕するときには、

これまでの転生の記憶を

リセットするようになっていますが、

 

それだって、

 

アセンションがすすんで

意識のバージョンアップが進行すると、

そんなに重要にならなくなってくるかも

とも感じます。

 

必要に応じて、

自分の魂の記憶、気高さを

どんどんおもいだして、

この人生をより、

気づきが深いものにしていく。

 

 

障がいだと悩みすぎたり、

適応できないことをネガティブにとらえすぎて、

かえって苦しくなるなら、

本末転倒。

 

もっと、自由な世の中になっていくといいですね。

 

 

 

地球にきている魂は、

いろいろな宇宙意識につながっていますから、


もちろん、

 

ゆっくり成長して、

親族との愛情のやりとりを学びとする

魂だっているでしょう。

 

 

だけど、

お客さまとの関わりを通して
うかびあがってきた私の役割は、

 

突き抜けていこうとする

スターシードを応援すること。

 

 

地球での人生は限られている。

 

だから、
積極的に選択と集中を行おうとする魂を、

肯定的にとらえていきたいと思います。

 

 

 

 

発達障がいの彼女をとおして、

宇宙のタイミングは完璧ということを

体感させていただきました。

 

 

ご縁があれば、

タイミングが合うから。

 

タイミングが合わないことを、

追いかける必要はない。

 

 

午前中にこんなお話しをした日。

 

夜に、

彼女は、

お話したくてきた、と2回目に訪れてくれました。

 

知人のお見舞いについて、

心配していたことがあったのですが、

 

前日は、とある人とタイミングが合わず、


その日は、
思いもよらなかった人と、タイミングが合った。

 

その日、タイミングがあったのは、

彼女がいつか逢いたいと思っていた人。

 

もろもろのことが、

その人と出逢えることで、

ベストな状態になりました。

 

 

自分の思考で考えて、

どうこうしようとしても限界がある。

 

複数の人間が絡む問題で、

タイミングが合ったり、合わなかったりというのは、

 

ひとりの人間の思考や知性をこえるもの。

 

結局、

現実は、

自分が望むこと、

社会(関係している人々)が望むこと、

双方の、

ちょうどいい加減、いい具合の地点で

決まってすすんでいく。

 

 

宇宙(神さま)の視点でながめたら、

ちょうどよいこと、が、起こっていく。

 

視点をどれだけ、

高く、汎用的に、

全体を俯瞰したものできるかどうか。

 

これが、大切なのだなあと。

 

 

現実のコントロールを手放したとき、

宇宙は、想定外のギフトをくれる。

 

宇宙のタイミングは完璧。

 

これを信じきれるかどうか。


 

 

 

親子の学び、

家族の学び、

協調性の学び、

 

そういったことを、一律に

選択する必要があった段階もあるのでしょうが、

 

そういった学びに執着せず、

 

もっと自由に、自律して、

地球での人生を謳歌してもいい、

 

そんな時代になっていると思います。

 

かつての時代、

おおくの人が共通の家族や会社という

理想をめざした時代の残像が、

 

いまの社会でしょう。

 

 

この社会に合わないと、

障がいといった病名がついてくる。

 

 

だけど、

 

異端児がふえれば、

スタンダードが変わります。

 

 

とても興味深い時代に、

この地球で立ち会うことができて、

ほんとうにエキサイティングです。

 

 

生きづらさを、

生きづらい社会の基準で

解決しようとしても無理があります。

 

スタンダードが変わった地点、

 

未来の地点から

ながめてみることができれば

 

問題は解決するものではなくて、

自然と解消していくものなのだとわかります。

 

 

問題が解決できないと、

問題に執着するより、

 

意識をバージョンアップして、

 

問題に執着する次元を抜ける。

 

抜けた人の数を、どんどん増やしていく。

 

 

 

アセンション真っただ中のエキサイティングな時代、

 

どんどんエンジョイしていきましょう!

 

 

ここまでの文章は、
11月7日の午前中に書きました。

11月7日夜に、
リサロイヤルさんの公開チャネリングを体験し、
なるほど~と思いました。

 

公開チャネリングのシェアは、
この次に・・・


流れ星

 

宇宙とのつながりをとりもどして、

あなたが突き抜けていかれるための、

 

チャネリング、

スピリチュアル・リーディングなどを総合した、

個人セッションをうけたまわっています。

 

ご興味ありましたら、まずは、

こちらの勉強会におこしくださいねベル

 

 

 
スピリチュアルな勉強会
~数秘とリーディング~


・11月24日(日) 13時30分~15時30分

・参加費 千円 (初回価格。次回からアップするかも。)

定員4名 残席3名

 

こんな方に。

 

クリップ 数秘術に興味がある。
クリップ 数秘のテーマを色で理解してみたい。
クリップ 自分の課題を知りたい。

クリップ スピリチュアルリーディングを深めたい。

クリップ ハイヤーセルフ(魂)と会話してみたい。

 

数秘術のお勉強と、
スピリチュアルリーディングがメインテーマ。

勉強会の進行に応じて、
こんなこともお伝えします。

 

宝石紫 あなたの課題についてのリーディング

宝石紫 あなたへのチャネリングメッセージ

あなたの数秘術についての学びを、

アップデートして、

スピリチュアル・リーディングの
スキルを高める場になるでしょう。

<お子様のご参加について>
 おとなしく時間を過ごすことができる
 お子様の場合、ご同伴いただけます。
 お申込みの際に、ご相談ください。

 



チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク
場所は、
こちらのレンタルサロン(3F)になります。


東京都文京区向丘1-7-15
JLBグランエクリュ白山ビル3F
 

サロン・ド・ソフィア

・都営三田線白山駅(A1出口)徒歩約3分
・南北線本駒込駅(1番出口)徒歩約6分

お申込はこちらをクリック


ふんわりウイング 数秘について
    いまの私が感じていることは、こちら。