令和が本格的にスタートした

かろやかさとさわやかさを感じながら、、、

 

リーディングについて
言葉にしてみたいと思います。


オーラリーディングについての
無料メルマガを読んで

いまの認識を整理できたので、

そういうタイミングなのだと感じながら。

 

 

地のエレメントが主体の私は、

どうも、

ふわっと理解ができなくて、

真面目に納得していきたい性分です。

 

 

 

 

 

リーディングの基本は、データ処理。

 

データ、つまり意識情報を解釈して
言葉にしていくことです。


 

魂や、身体がまとっている、

情報というデータを読む作業。

 

情報と同時に、

エネルギーも読み取ります。

 

エネルギーは、意識とほぼ同義かと。

 

意図という、熱量をもった意識。

 

 

ものの最小単位は素粒子。
振動するつぶつぶですね。

 

このレベルでかんがえれば、

 

情報が、原子核で、

意識が、原子核の周りを動いている

電子のようなイメージでしょうか。

 

 

 

オーラも意識情報の集まり。

 

オーラには、

データ(情報)も、

エネルギー(意識)も含まれています。

 

意識情報で構成されて、

その人の印象を左右するオーラ。

 

その人の印象って、つまり、

その人の周波数ですね。

 


 

オーラという言葉にすると、
なんだか神秘的な響きになり、

 

読み取るのにサイキックな能力が

必要だと思われがちですが、

 

そんなことはありません。

 

 

相手の印象を受け取るという形で、

だれだってオーラのリーディングをしているから。

 

 

 

 

データは、

タイムラインのように、

時系列にならんでいるわけではなく、

いわば、混然と存在しています。

 

思い入れの強いデータは、

強調されていたりする。

 

 

混然としているデータから、

個人にとって意味のある内容を読み取る。

 

こうなると、リーディングという作業になります。

 

 

リーディングには、

自分のエネルギーが必要です。

 

このことは、

神原康弥さんの連続講座で、気づきました。

 

私は、

とても自然にリーディングしているので、

自分のエネルギーを使っているという

自覚がありませんでした。

 

 

 

 

素粒子レベルでイメージすると、

データは、

共振することで伝わってくるから、

 

意図をもった意識として、

自分のエネルギーを、

相手のデータと共振させていくのです。

 

 

だから、

自分のエネルギーを

クリアにしておくことが大切になります。

 

クリアでない状態でリーディングすると、

自分のエネルギーで、情報がゆがむから。

 

解釈に

自分の観点という影響がですぎてしまう。

 

また、

自分がセンタリングできているか、

地に足がついているか(グランディング)、


そして、

しっかり宇宙とつながっているかも大切。

 

地球とつながり、宇宙とつながっているとき、

自分は個人を超えていくことができる。

 

エゴを超え、

固定観念(常識という集合意識)を
超えていく
ことができます。

 

深いリーディングをするためには、

とらわれない、

自由な立場でいることが、
大切だと感じています。

 

 

 

 

リーディングは、情報処理。

 

リーディングをみがいていくには、

意図、信頼、許可

が大切です。

 

 

まずは、

リーディングする者のエネルギーと意図。

 

混然としたデータを読むには、

問いの立て方が大切。

 

どんな目的で、何を読み取るのか。

 

私は、SEプログラマーとして、

問題解決を仕事としてきました。

 

だから、

リーディングをするときも、

問題解決を意図しています。

 

いまの問題を解決するために、

必要な情報は?

 

というアプローチです。

 

 

 

 

そして確信。

 

問いに対して、答えが得られるという確信。

 

これを育てていくには、

リーディングの

経験を重ねること。

 

そして、

ふだんから、

気づきを言葉にして、

腑に落とす作業を積み重ねること。

 

気づきを文章にして、

推敲する訓練を積む。

 

けっこう、地道で孤独な作業です・・・

 

これって正しいの?

そういう疑問もうかんできます。

 

流れ星

 

私も

 

正しさを追い求めてきました。

 

正しいのかどうか?と、

不安になってきました。

 

一度目の入籍で、

共依存の関係に陥っていったのは、

彼が、正しいことを教えてくれると、

信じたかったからです。

 

だけど、

全知全能のかみさまがいて、

これが正しいです、といってくださることはない。

 

おなじできごとでも、

立場がちがうと、

解釈、受けとめ方がちがって、

真実はひとつではない。

 

 

正しさではなくて、確信をもとめる。

 

 

確信が思い込みにならないように、

文章にして気づきを深める。

 

相手のリーディングであれば、

相手の気づきで、確認する。

 

相手に必要な情報だったかどうかを

見極めて、

 

必要な情報が得られるという、

確信を育てていく。

 

 

確信って、育てていくもの。

 

人間の状態で、確信を育てていくことは、

かんたんなことではありません。

 

だけど、

安易に「正しい」を求めることは、

あまり意識が高い状態ではない。

 

 

地球人という種族が、

宇宙人の生命科学によって

つくりだされてきたという歴史があるから、

 

正しいことはあたえられるもの、

降ろされるもの、

という信念が、集合無意識に刻み込まれている。

 

支配する側、

進化高度化した側がもたらす情報が、

正しいとおもわれがち。

 

・・・

 

そこから自由になっていく。

 

自分なりのリーディングを重ねて、

確信を育てていくことで。

 

 

 

 

最後の許可ですが。。。

 

自分で、

自分が得られるデータに制限をかけている。

 

見落としがちな観点です。

 

 

そもそも、

 

オーラがある、

人間は目に見えないものの影響を受けている

 

ということを許可していないと、

リーディングは成立しないでしょう。

 

読み取れるものは、なにもない。

 

 

 

リーディング自体は許可していても、

 

さらに、

 

どこまでのリーディングを許可しているか、

ということが、どうやらある。

 

 

この許可は、

個人的なものもあるし、

ご縁が深いソウルグループレベルのものも、

あるようです。

 

 

まだまだ検証中ですが、

 

もう半年くらいリーディングのご縁をいただいている方の

リーディングの内容が深まってきています。

 

許可のレベルは、

おたがいに対する信頼が高まると、

高まって深まっていく。

 

あとは、

時代背景にも、影響される。

 

 

令和は、

数秘5で魚座、
まるで天気の子のような

シャーマンそのものの天皇の御代。

海のような水の感性は、

いろんなタブーをゆるめていきますから、

 

いままでタブーとされていたことも、

どんどんゆるんでいくでしょう。

 

気づきを深める者、

確信を育てていく者がふえて、

集合無意識のトーンも変わっていくでしょうし。

 

 

 

 

そんななかで、

イェシュアプロジェクトという気づきがありました。

 

イェシュア(キリスト)にまつわるもろもろ。

 

地球人は、

宇宙とエネルギーを循環させながら生きている。

 

人間と宇宙人のハイブリッドであるイェシュアも、

宇宙とつながり、

宇宙意識を、地球で実践するために生きていた。

 

無条件の愛、ゆるしを、

地球で実践する、という、イェシュアプロジェクト。

 

イェシュアの人物像は、

イェシュア個人の魂だけではなく、

集合意識がつくりあげたもの。

 

マグダラのマリアをはじめ、

イェシュアを囲むひとたちも、

宇宙意識とつながっていた。

 

マグダラは、

イシス意識のイニシエート。

 

身体の覚醒をサポートしていた。

 

・・・

 

現時点のリーディングから得た
私の気づきです。

 

時代がすすんで、

私の意識がひらかれていくにつれ、

リーディングはアップデートされていくと思います。

 

平成元年(1989年)、

2009年にイスラエルを旅し、

 

イェシュアにまつわる

いろんな感情を味わってきて、

 

ここ20年、

愛に生きるをテーマとしてきて

いま。

 

ピンクの髪にして、

人生をすすめることで、

自分に許可をだして、

リーディングの深さと広がりを

許可していく感じがあります。

 

 

正しいかどうかは、問わない。

 

だけど、

自分にとって真実だと、

実感できるか。

 

リーディングによって、

自分の生き方へと落とし込める、

気づきがあるか。

 

そんな感じです。

 

 

 

そうやって生きていくのが、

私らしいcomfortですからキラキラ

 

 

 

 

 

9月からはじめた、スピリチュアルなお茶会。

 

11月からは、

リーディングをみがくことを目的にします。

私が根っからのスターシード(宇宙人魂)なので、

興味をもってくださるあなたも、

間違いなく、スターシードです。

 

どんどん、リーディング能力を開花して、

ご縁の宇宙との絆を深めていきましょう!
 

 

アセンションは、
いつかくるイベントなのではなくて、

いま、
現在進行中で、

個人の意識レベルでの進化だと認識しましょう。

 

そして、

 

自分の宇宙とつながって、

地球にきた目的を果たしていきましょう!

 

 

 

 
スピリチュアルなお茶会
~宇宙とつながるリーディング~


・11月24日(日) 13時30分~15時30分

・参加費 千円

・定員4名

 

※レンタルサロンでのお茶会です。
※お飲み物は、各自、ご持参ください。


<お子様のご参加について>
 おとなしく時間を過ごすことができる
 お子様の場合、ご同伴いただけます。
 お申込みの際に、ご相談ください。

 



チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク
場所は、
お借りしているレンタルサロンになります。


東京都文京区向丘1-7-15
JLBグランエクリュ白山ビル3F
 

サロン・ド・ソフィア

・都営三田線白山駅(A1出口)徒歩約3分
・南北線本駒込駅(1番出口)徒歩約6分

お申込はこちらをクリック

 

 

 

 

こちらの、
直前参加もお待ちしています。


少人数での開催なので、

濃い内容のレクチャーとなります。

 

 

 
リアル・スピリチュアル体験セミナー

・10月27日(日)10時~12時
・1万円
・定員4名(残3名)

<お子様のご参加について>
 おとなしく時間を過ごすことができる
 お子様の場合、ご同伴いただけます。
 お申込みの際に、ご相談ください。



<レクチャー>
・宇宙の仕組みって?
・魂の仕組みって?
・意識って、エネルギーって?
・引き寄せって?


<あなたの基本データを知る>
・数秘術(誕生日、パーソナルイヤー)
・星読み(ジオのホロスコープ)
・感情のオーラ


<セルフヒーリング>
・宇宙とつながる自己ヒーリング
・チャクラのクリーニング
・オーラのクリアリング


<リーディング・チャネリング>
・スピリチュアル・リーディング体験
・チャネリング体験

 

<あなたの魂からのメッセージ>
 あなたに必要なメッセージを
 リーディングしてお伝えします。



チューリップ赤チューリップ紫チューリップピンク
場所は、
お借りしているレンタルサロンになります。

東京都文京区向丘1-7-15
JLBグランエクリュ白山ビル3F
 

サロン・ド・ソフィア

・都営三田線白山駅(A1出口)徒歩約3分
・南北線本駒込駅(1番出口)徒歩約6分

お申込はこちらをクリック