4月8日は、花祭りでしたね。
お釈迦様の誕生日。

そして、
昨日、4月11日から、
木星の逆行がはじまりました。

 

 

はじめましてのかたは、プロフィールをどうぞ。

 

自分は自分だけのものじゃない  

 

4月8日、花祭りの日、
私の中高時代を知る人が訪ねてきてくれました。

彼女は、
私をずっと探してくれていたそうで、

突然の「会いたかった」に、
驚きました。

過去をどんどん「捨てて」きましたので、
私は、消息不明となっているようです(笑)

 

流れ星

 

私がかよっていた中高は「親和」

 

親和・・・令和


自分が何者かと、

疎外感に悩んでいた思春期の私が、

そこにいました。

相手からみた私が、
私と離れてそこにいる不思議。


自分は自分ひとりのものではないのだと
実感しました。

相手が体験して記憶している私もまた、
自分自身。

自分のかけらをあちこちにちりばめて、
私たちは生きている。


相手からどう思われているのか、
それは怖いことでもあるけれど、

同時に、
自分の可能性を広げてくれることでもあります。
 

 

自分って、

一貫してるなにかではなくて。
 

自分から、相手から、

いろんな角度からみつめた

たくさんの自分のあつまり、

だと感じるからです。

 

 

 

 

4月8日はちょうど、
占いの鑑定士としての
プロフィールを修正して、

自分はこういうものです、って
表明した日でした。

お釈迦様が、
天上天下唯我独尊といったように、
自分はこういうものです、と、
自分を決めた。

決めたら、自分でいなくちゃ、
という責任が生まれて、
また、不安も生まれてくる。


そんなことを感じていた日に、


思春期のままにとどまる私を、
つれてきてくれた彼女。

 

自分を生きる、 勇気と覚悟。

 


自分が自分であることに、
不安があってもかまわない。

自分は定まっているものではないし、

相手の中には、
どこかの時点の自分がとどまっている。

 

 

 

木星逆行、木星に近づく地球

 

4月11日から8月まで、
木星が逆行をはじめました。

 

逆行というのは、
地球から星の動きをながめてみたお話。

 

木星逆行の期間は、
木星と地球とが結ぶ前後の期間です。

今回の木星と地球の結びは、
6月11日。

地球が木星に追いついて、
結んで、
木星を追い越していく。

 

4月11日~8月11日
木星逆行

6月11日
木星と地球の結び


 

一般的に逆行の期間は、
ものごとがスムーズにすすまないと
いわれることもありますが、


宇宙からながめてみたら、
まったくちがった景色がみえてきます。

 

 

 

地球がぐーっと、木星に近づいていく。


木星に、地球がじっくりと感化されて、
木星のテーマを浸透させていく。

 


これってすごく、
パワフルな時期です。

木星のテーマを、

じっくりと味わって深めて、

自分のものとして、

しっかり落とし込む期間

 

 

 

いま、木星は射手座いて座にいます。


木星射手座は、


思慮深く、意識たかく、
理想をかかげて、
楽観的にものごとに取り組んでみるのがテーマ。


この期間に、しっかりと

木星射手座のテーマを深める。


理想はこうだけど、できるかなあ・・・
 

そんな不安や迷いがうかぶことも、
そのまま受け止めてみる。


 

木星逆行というギフトを、

最大限に活かす。

 

 

流れ星

この木星逆行の直前に、
親和にいた自分に出会い直したこと。

そういえば、
相手から自分をみることって、
木星から地球(自分)をながめてるみたい
って思いました。



理想をかかげて行動し、
相手にうつる自分を確認して、
そしてまた、すすむ。

ほんとうのニュートラルっていうのは、
そんな感じなのでしょう。

 

 

ヘリオセントリックのホロスコープ
地球と木星の結び
20190611 00:15

(ホロスコープ作成はこちらのサイト)

 

 

現実を準備する時間

 
木星は、このあと、山羊座にすすみます。
 

4月11日から

地球と木星が結んでいくこの時期に
しっかり、自分の内面と向き合って、
現実をどう動かしていきたいかを

言葉にしておけば、

今年の12月に、

木星が山羊座に進んではじまる

木星山羊座の時期が、
言葉どおりの現実をかなえる1年となるでしょう。

 

 

 

木星がある射手座は、火のエレメント。
 

木星が逆行してようと順行してようと、

言葉を現実にするために
行動を重ねようとする情熱の火を、
燃やし続ける
ことを

サポートしてくれるでしょう。

 

 

 

 

現実に先立つ思い

 

桜の季節も終わってきましたね。

私がすきな八重桜は、いまがさかりです。
 
幾重にも重なる、ほんわかした八重桜。

八重桜は奈良の県花です。
 
神戸でいきた親和の私、
奈良でひそんでいた私、
そして、令和をむかえるいま。
 
風の音、
花の声、
 
言葉になる前の思いを、
感じとって、言葉にしていきたいと思います。
 
流れ星

 

ブラックホールの撮影に成功したという
ニュースも飛び込んできました。

 

見えないものを見て、

聞こえないものを聞く、

 

木星射手座の時期にはじまる令和は、
そんな時代なんだと思います。

 

 

未来は、

いまだ見えないもの、

いまだ聞こえないもの

 

もろもろが和したとき、
零れ(こぼれ)落ちてくるもの。

 



 


令和の由来は万葉集に。

令和が発表された前日に、
映画「ちはやふる~結び~」を観ていました。

万葉集。
1000年つづく言葉の力。

この映画でお気に入りのセリフがこちら。

 

 

感じがいいとかっていうけれど、
ぼくにはそれは、
聴く音のえらびかたの問題だ。

普通の人の耳にもとどいていないわけじゃない

聞くべき音とそうでない音
自分で無意識に線をひいてしまっているだけ


偏見、先入観、既成概念
そういうフィルターをとおる前の、
ありのままの音を聴く。


自分で引いた線を超えるとき、
見慣れた世界さえ、別世界になる。

それまできこえていた音なんて
まるで
音とよべるものではなかったと。

 

 

土星、冥王星が山羊座にあり、

木星も山羊座へと向かっています。

山羊座で現実化する前の思い。

山羊座で結果がでるのは、
先行して、しっかりと、
射手座の理想があるからです。


 

木星逆行という、

地球が木星へと近づいていくこの時期を大切に。

射手座が光をあててくれる、
気高い理想を、
自分の内側、奥底からの言葉になるまえの思い
を、

しっかりとすくいとって、
言葉にしていきましょう。

 


自分らしい未来って?

 

自分の現実も、
過去も、未来も、

自分の責任だから。

 

 

すべての責任を引き受けて、
自分の人生を創造していきましょうビックリマーク

 

おすましペガサス

 


ベル東理恵の無料メール講座はこちら


ご登録いただきますと、
7日間に渡って、
メールを配信させていただきます。


スピリチュアルを現実にいかしていくには?

スピリチュアルを深めて、
自分探しをした10年間の旅、


占いやセッションで、
600名さまを超える鑑定を
させていただいてきた経験をいかした、
メール講座です。


数秘術、ホロスコープから、
あなたの基本設定を知っていく、
ワークを中心とした内容になっています。

チャクラを整える瞑想や、
チャネリングを体験できる
音声
含まれています。

 

 

 

ベルキャンペーン中のメニューはこちら


クリスタルボウルでの調整を含む、
チャネリング主体の、
スピリチュアルカウンセリングのセッションを
【期間限定】で
半額にてご提供させていただく

 


さよなら平成キャンペーン、募集中です。


この機会に、
あたらしいあなたをはじめるメッセージを、
ぜひ、受けとってくださいね☆

期間は4月いっぱい、
残席あと4名さまです。

 


世界は愛であふれています。
愛を体感するために、
地球でのいろいろな体験があるのだと。

 

あなたの人生は、

あなただけのうつくしいものがたり。

あなただけの輝きで、

シャイニング☆セルフでいきましょう
ドキドキ

ホームページはこちらです。