キャリアチェンジしたいけど、何をやりたいのかがわからない? | 35才からの”自分の魅力を見つけて想いを実現!”自分魅力化プロデューサー・コーチ

35才からの”自分の魅力を見つけて想いを実現!”自分魅力化プロデューサー・コーチ

自分のやりたいを実現する!あなたの根幹にアプローチして、自分らしく幸せに輝いて生きる方向を発見します。可能性を実現するための考え方、行動、習慣の不安を勇気に変えます、自分の人生を楽しんで生きるための方法をいっしょに見つけましょう!


テーマ:
こんにちは、梶博幸です。


「キャリアをチェンジしたいけど、

何がやりたいのか?わからない」



という相談を受けることがあります。
(クライアントさんの許可を得て一部抜粋して紹介いたします)


今の仕事から、違う仕事をやってみたいが、

「何をやりたいのか?がわからない」といいます。


よくよくお話を聞いていくうちに

クライアントさんが心の奥であったものは、

「未来への不安」

でした。



この会社で働いても

「思い描いている未来にはなれない」、

「この会社の評価は曖昧」

「上のポジションがない」

「上司を見ていると、昇進を望まなくなる」


などの理由で、

未来を不安に感じさせていたのでした。



クライアントさんに、

「なぜ、その会社を選んで働いたのですか?」

とお聞きしたのですが、


その時のクライアントさんの基準を

充していたからだったのでした。



ただ、

個人も会社も変化していきます。


その変化が大きくなってしまうと、

会社と個人のズレが大きくなっていき、

転職したいという気持ちが強くでてきていたのです。


転職は良い悪いではありませんが、


自分は何をしたいのか?

自分がしてきたことは何か?

自分のスキルは何か?

どんな時に楽しんでいるのか?

というやりがいを明確にしていかないと

転職をしても結局、納得出来なくなってしまうからです。


私がそうでしたが、

上司との関係が我慢できずに

自分のことをモヤモヤさせたまま

転職した時も、

次の会社で同じような上司がいて

苦しみました。


だから、

不安を解消するために

自分自身のことを理解して、

自分の喜怒哀楽の時に起こる

自分の意識に気づくことが

とっても、大切になるのです。


このことに気づくだけでも

大きな進化をすることにつながります。


やりたいこと探しは、

無意識で当たり前と思っているやりがいを

いかに知るかという作業からです。


だから、諦めたり、落ち込んだままでいるのは

もうお終いにしましょう!


未来のあなたは輝けるように出来ています。




《あなたへ今日の質問?》

あなたが今、望んでいいることは希望からですか?それとも不安からですか?



最後までお読みいただき、ありがとうございます。




「自分らしい幸せ」の見つけ方!
自分の基準を見つけて、
自分らしく生きる5つのステップ!!
ご登録はこちらか ら!



クリックいただければ励みになります。
どうぞ宜しくお願いいたします!





============================
◆◇◆《無料体験コーチング受付中!》◆◇◆
3月のオリエンテーション
2名募集いたします。


お気軽にお問い合わせください!!!
お申し込みは
こちらから!


◾️梶博幸のオフィシャルサイト

◾️コーチングバンク登録コーチ

=============================

自分の魅力を見つけて「想い」を実現!じぶん魅力軸プロデューサー・コーチ梶博幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス