最近、ネットオークション系のお問い合わせはほぼ模造品です。。。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

皆様こんにちは。

気がつけば10月も3分の1が過ぎました。。。一日一日が早いです(笑)

 

さてこのところ、「こんなタイプの奴って出してましたっけ?」という具合にお問い合わせを頂く事も多いのですが、たいていの場合、「模造品、コピー商品ですね.。。。」って答える場合が殆どです。。。(残念です)

 

こうしてお問い合わせ頂く時、名前を出しますがメルカリやヤフオクに出品されている物に関してのお問い合わせが多いですね。。。

 

弊社も定期的に巡回して悪質な模造品を発見した場合は厳正に対処するのですが、油断しているとまたいつの間にか、今度は違う出品者名で出されてたりと、ホントにイタチごっこですね。。。

 

また模造品と分っていながら購入(仕入れ?)し、「殆ど使っていない新同品」として出品する者も居てたいと。。。バレ時の言い訳は「僕も知らずに買ったんです」的な事を言うのだと思いますが、程度の良い中古品を真面目に探す方々にとって大いなる脅威となっているのが現状ですね。。。

 

当然、殆どの出品者さんはそうでなく、上記はごく一部の悪質なケースでの話なのですが、こういったお問い合わせで共通している事があります。

 

CB400SFスペック1.2.3(BC-NC39)、ZRX400、インパルス、そしてホーネットといった車種に乗れれている方からのお問い合わせで、サイレンサーはこれも共通して「ボルト3点固定の新品もしくは新品に見えるアルミサイレンサー」に関してのお問い合わせです。

 

CB400SFスペック1.2.3(BC-NC39)、ZRX400、インパルス等は、純正マフラーと純正サイレンサーがボルト3点で固定されており、弊社の商品も純正マフラーに合わせて3点固定でのサイレンサー、いわゆるボルトオンサイレンサーを当初から販売していますが、これを模造されているんだと思います。

ホーネット用はこれを流用出来るカタチで模造品が出ている様です。

※ 弊社はホーネットの2本出しスリップオンはやってないですよ!(笑)

 

前のブログでも書きましたが、弊社は現在アルミサイレンサー仕様の商品は無く、年式的に15年以上前の当時の新品が現在流通する筈も無いのですが、これはマフラーを探されている方々にとっては知らない方も多いと思いますので、つい購入してしまう方もいらっしゃいそうで困った事ですね。。。

 

某有名マフラー会社社長に「これも有名税だから仕方ないよね」って言われましたが、そう話した社長本人もホトホト困り果てていらっしゃいましたね。。。(笑)

 

模造品のせいで弊社売り上げが。。。みたいな事ではなく(笑)、私はオークションサイトでのご購入を一切否定する気は無いのですが、くれぐれも皆様、弊社ホームページをご確認頂きまして、製品情報やステッカーやエンブレ等をご確認頂きまして、何か不審な点がないのかしっかり見極めたうえでオークションサイトでのお買い物を楽しんで頂けましたら幸いです。

 

例え中古品をご購入されたとしても『WR'Sファミリーの一員』ですので、それぞれの方に合ったカタチで本物の商品を手にして頂けたらと思います。

 

それでは今週も一週間、頑張って参りましょう。