SV650ABS/X用スリップオン 次回ロットは3月中旬となります。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。
新型コロナウイルスに関する情報について

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

皆様こんにちは。

 

SV650ABS/SV650X用スリップオンに関してのお知らせですが、おかげ様で今回ロット分の在庫が全て完売となりました。(お買い上げ頂いた皆様、本当にありがとうございました。)

 

現在既にバックオーダーでお待ちの方々がいらっしゃいますが、次回ロットは3月中旬頃の完成予定となっていますので宜しくお願い致します。

 

昨年秋頃からでしょうか。

「ここ最近、よく出荷しているな」と傍目で見て感じていましたが、年明け早々から動きが更に良くなったというか、あれよあれよという間に一気に在庫が完売となってしまいました。

 

ここ数ヶ月で何があったんだろうという感じですが、前倒しで製作に掛かりましたがSV650ABS/SV650X用スリップオンはスリップオンテールの特殊コーティング作業がありますので、結果としてバックオーダーで約一ヶ月お待たせしてしまう事となり申し訳ございません。

 

完成次第、バックオーダー順に出荷させて頂きますので重ねて宜しくお願い致します、

 

因みにSS-OVALに関しては7:3の比率でソリッドタイプが。。。

 

チタンオーバル(ST-OVAL)は逆に8:2で焼き色タイプに需要があるようです。

 

マフラーエンド部の形状の違いで明確に差が出ているのは興味深い傾向です。

 

また弊社H.Pの「OUTLET PRODUCT(アウトレットプロダクト)」ページ内のみで限定販売しているC-BLACK(セラコートブラック)仕様のお問い合わせも頂いていますが、こちらもまだご注文(ご予約)頂けますので宜しくお願い致します。

 

という事でSV650ABS/SV650X用スリップオンに関してのお知らせでした。

 

 

 

 

さて現在、コロナ禍において在宅勤務の実施や時差出勤等、これまでと違った働き方が求められる中、我々製造業の中でも工夫されて実施されている会社もありますね。

 

弊社にとってはなかなか難しい面もあるのですが、WEB会議やWEB商談等はハードルが低くて比較的導入し易いアイテムの一つです。

 

しかしながら、この業界はお客さんと直接お話する事の価値や、取引先関係でもやはりメールや電話でやり取りというよりは会って話をして商談・企画を進めるといった事をこれまでやってきており、、アナログではありますが、これがなかなか変更出来ません。。。(笑)

 

来週、久しぶりにJMCAマフラー部会の長・副部会長会議がリモートによって行なわれるとの連絡がJMCA事務局よりありましたので、これまで調子が悪かったWEBカメラ&イヤホンマイクを買い換える事にしました。

 

私がマフラー部会長をしていた当時は重要案件も多くあり、月イチ位でスカイプ会議を行なっていましたが、現在はJMCAマフラー会議(名古屋)前に長・副部会長会議を行なっており、リモートでの長・副部会長会議は久しぶりです。

 

今回は『Microsoft Teams 会議』という事で、個人的に聞きなれない言葉でしたので(笑)、事務局に電話を掛けて購入したWEBカメラを付けてリハーサルをしてみました(笑)

 

今時のWEBカメラの映像はとても綺麗で、カメラに内臓のマイクも秀逸で少し驚きました。

設定というのは特になく、USBで接続するとカメラ側が勝手にやってくれるので、拍子抜けというか本当に使える様になっているのか心配でリハーサルをして貰ったのですが、あっけなく繋がりました(笑)

 

因みにこのWEBカメラ、送料無料で翌日には到着、税込み2,500円位でした。。。もうこの手のアイテムは中国には敵いませんね。。。(笑)

ポチってから「安物買いの銭失い」になったら嫌だなと頭をよぎりましたが、これも杞憂に終わりました。

 

これなら今後の商談や企画系のミーティングはこれで十分の様な気がしますね。。。

 

アナログな私はたった2500円で違う世界観を感じる事が出来ましたね(笑)

 

日頃、1時間以内程度の距離なら、現地に赴いて商談をしていましたが、アナログな取引先にも同じ物購入させて、今後はこれでスマートに商談したいと思います。(今更か!って感じですが笑)

 

働き方改革、少しずつ取り入れたいと思います。

 

それでは。