緊急事態宣言に関する業務内容の変更のお知らせです。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。
新型コロナウイルスに関する情報について

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

皆様おはようございます。

 

今年に入り、弊社近隣のユーザーの方からステッカーやスプリング等のリペアパーツを直接弊社で購入したいというお問い合わせや、転倒修理依頼のサイレンサーを弊社に直接持ち込みたいというご連絡を多く頂いています。

 

何回かブログでも書いていますが、弊社はいわゆるショップ形態のマフラー屋ではなく、マフラーを製造開発するマフラー工場になりますので、工場(会社)にはレジもお釣りもご用意していません。

 

「マフラーを弊社で購入しての取り付け無料サービス」的な事も行なってなく、基本的には全国のバイク屋さん及びバイクパーツ販売店、ネットショップさんからマフラーをご購入頂ける事をオススメしております。※一部佐川代引きでの直販はございます。

 

「ステッカーやスプリングといったパーツを購入するのに送料・代引き手数料が掛るなら、近所だし直接。。。」という事も理解していますが、この度の緊急事態宣言が発出された事を受けまして、当面の間、弊社へ直接来社頂いてのパーツ販売や修理依頼パーツの持ち込み等の対応をご遠慮させて頂く事になりました。  ※佐川代引きのみの取り扱いとさせて頂きます。

 

弊社H.Pのインフォメーションでもご確認頂けますが、来社頂くお客様や弊社従業員の健康と安全確保の観点からのお願いとなりますので、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

尚、宣言解除後も弊社の独自判断で直接販売の再開時期を定める予定にしていますので、ご不便をお掛けしますが重ねて宜しくお願い致します。

 

 

また出版関係を含むお取引先様の打ち合わせ等に関しても、当面の間は電話やメール等でのやり取りとしており、弊社からの訪問や弊社に来社頂いての打ち合わせは緊急事態宣言解除後に再開させて頂く予定にしていますので、基本的に私が担当の場合が殆どなのですが、関係者の皆様、至急案件も含めて私まで連絡頂けたらと思いますのでご協力宜しくお願い致します。※基本、至急案件なんてないですけどね(笑)

 

またこれも私が担当ですが、レースのストーブリーグにはライダーやチーム関係者が来社頂く機会も多いのですが、これも基本的にお断りさせて頂いています。※コチラも基本、至急な案件等なく、殆どが世間話ですから(笑)

 

コロナに関しては様々な意見もあろうかと思いますが、国が緊急事態宣言を発出していますので、弊社としても各々の出来る事を粛々と協力させて頂くというシンプルな姿勢で行動しようと思っている次第です。

 

2月7日に宣言解除の可能性は個人的には無いと考えていますがまずは出来る事から。

 

以上、弊社からのお願いでした。

 

明日からまた週末を迎えますが、皆様には良い週末を。

 

それでは今日はこの辺りで失礼します。