小径ロール造りました。ウインターグローブも新調しました。。。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

 

皆様こんにちは。

 

週明けの本日は、穏やかな受注でスタートしております。。。(笑)

1月も残すところあと10日、例年の1月って感じの受注量になりましたが、年初から量産部隊は残業が続いていたので(人数少ないだけですけど)、ちょっと一息出来たらなと暇な私は勝手に思っています。。。

 

1月は開発車両もなく、次の開発車両の為に使うであろう小径のパイプを曲げる為の金型を製作しておりました。

 

こんな機械でパイプを曲げるんですけど、いわゆるパイプベンダーという機械です。

 

今回、ロール(金型)を造ったのはコチラの機械用です。

 

弊社では半径を小さく曲げる時に主に使っているのですが、小さな径の小さなアール(半径)を曲げる為の機械は結構大きかったりします(笑)

 

あとはパイプを曲げる時に使うマンドレルとパイプにシワが出ない様にするワイパー待ちですが、何用に使う為かというと。。。

 

ADV150に使うであろう為です。

ADV150、買っちゃいました。開発過程で造ったロールを使わない場合もありますけどね。。。(笑)

 

スクーター系は弊社のラインナップでも少ないのですが、X-ADVがリリースされた時からこのスタイルに興味がありまして、ADV150がリリース決定という事でマフラーを造る事に決めました。

 

手法的にはシャーシダイナモを使って...と、いつもと同じ様ではありますが、スクーターの場合、ミッション車と違い、アクセルを開けるタイミング(ウェイトローラーの位置)等で微妙に違いますし、実走フィーリングともグラフが連動しにくい事もありますので、ミッション車以上に実走フィーリングを中心にまずは慣らしも含めてしっかり乗ってマフラーの方向性を決めていきたいと思っています。

因みに乗ってみて気に入ったら。。。リリース予定のハンターカブはお預けにして個人的に乗り続けるかもです(笑)

 

ちょうど1年前頃に音量・音質に関してY先輩からアドバイスを頂いたりしていましたが、改めてこの車両で試せれる事を試してみたいと思ってます。

 

そのついでといっては何ですが。。。ウインターグローブも5年ぶりに新調しました(笑)

 

因みに納車予定日から逆算しても3月のJMCA認証試験(11日)には間に合わない。。。というか、じっくり乗って開発したいので4月の試験(15日)を目標に進めていきたいと思っています。

 

リアルパワーを追求してみます。。。

 

それでは今日はこの辺りで。