改めまして。。。先週末のお話です。。。完全な雑談です。。。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。

皆様こんにちは。

 

連休明け山積みの仕事も先ほど一区切りがつきましたので、やっと一息つけます。。。

 

トップ画像は、先週日曜日に鈴鹿ホスピタルラウンジに入場した時に配られた前日の予選の速報紙です。いよいよ決勝が始まるという朝イチまではHRC高橋巧選手がチャンピオンを決めるだろうと思っていたんですけどね。。。(笑)

 

レース1のスタート直後の2コーナー手前で野左根選手に接触され、大きく順位を落としたまではまだ良かったんですけど。。。かなりリズムを崩したというか焦ったんでしょうね。。。デグ1(デグナー一つ目)で転倒。。。盛り返したものの中須賀選手にポイント逆転され、この時点でレース2は勝っても中須賀選手が5位圏内以下に落ちないとチャンピオンを取れないという、状況に追い込まれました。

 

過去8度のチャンピオンを獲得している中須賀選手ですから当然ハプニングは無く、レース2を2位でチェッカーを受けて中須賀選手は9度目のチャンピオンを獲得する事になりました。

レース2のタイム差を見ても分る通り、レース1も十分過ぎる位にアドバンテージを跳ね返す余裕はあったんですけど残念でしたね。。。

 

で、今回ミラノショー(EICMA2019)で発表されたCBR1000RR-R。実は直前までミラノに行くか迷っていました(笑)

216馬力で登場です。

因みにセンターパイプがサイレンサー手前で2本になって接続されていますが、これはパワーではなく、消音目的にどちらかのパイプがサイレンサー部を利用したレゾネーターになっていると思います。

 

来年こそは!っとHRCファンは思いたいところでしたが、既に発表されたから書きますが、HRCはワールドSBKへ、高橋選手もサテライトチームからワールドSBKに参戦!。。。って、これってはっきり言って飛躍ではなく、「全日本ロードレース」からの撤退という事なんですよね。。。(笑)

 

国内は来年、ハルク水野選手がワークスマシンで頑張ってくれますが、レースファンの私はHRCでチャンピオンを獲りにいって欲しかったです。因みにモトク○スの方も国内撤退です。

 

JSB1000クラスはまだもう一つ残念な話があるのですが、コチラは発表されていないのでここでは書けませんが、レースファンとしてはちょっと残念な話です。。。

 

来年はGP2クラスに代わってタイヤがワンメイクで開催されるST1000クラスが新設されるので、エントリーも案外多そうな話を聞いていますし、コチラにも期待ですね。

 

そして土曜日のブログでも少し書きましたが、GP3クラスは高杉奈緒子選手、全日本ロードレースで初ポールを獲得しましたね。

 

前回のオートポリスにも観に行きましたが、その時もフロントローの予選2番手。

 

ただ何が違うかっていうと、ポールポジションを獲るとこんなにも注目度が上がるんですよね(笑)

レース前の状況ですが、2番手、3番手との注目度の高さが明らかに違いますね。

 

因みにGP3クラスはこんな具合にエンジンスターターでエンジンを掛けます。

 

いよいよ決勝レース!だったんですが、序盤で他車に接触され残念ながら転倒リタイヤとなってしまいました。決勝で使ったサイレンサー、10周も使用せずにウン万円がゴミとなってしまいました。。。(笑)

 

転倒後、少し動けずだったので心配でレース後のピットウォークの時に伺いましたが、元気にファンの方々にサインをしていたので良かったです。サインを待つ列が長蛇で凄い注目度でしたね。

 

コチラは今回もお世話になったベビーフェイスさんところの津田一磨選手です。

土曜日は、横に居る「ぱどニャン」の中に知り合いの禿親父がぬいぐるみの中に入っていたそうです(笑)

 

ピットウォークはこの日も大盛況でしたが、スタンドを見て分かる通り、観客が前年に比べて見て分かる位に減っていた様に思います。。。ちょっと心配です、はい。

 

私としてはJSB1000クラスのチャンピオン争いに注目していたので、ある意味レース1で決まってしまい、残念なウィークとなりましたが、それでもやはり今回鈴鹿に行って良かったのはCBR250RRユーザーの方々と交流出来た事ですね。

 

右端辺りが一緒に行ったJMCAな面々です。。。(笑)

 

右端の方はCBR250RRの開発リーダーである本田技研のK氏ですが、お話をする機会を頂けた事にミーティング主催者の方々並びにミーティングに参加された皆様に本当に感謝です。

メーカー開発の方とアフターパーツの事を含めて意見交換出来る機会はめったにないのでフランクな感じでお話出来て楽しかったですね。

 

来週の火曜日には名古屋でJMCAマフラー会議がありますが、CBR250RRミーティングにJMCA仲間と行って来た事をマフラー部会長M氏が会議内で報告するのだと思いますが、M氏から今後も安心安全なカスタムという観点から機会があれば。。。という様な話もありましたし、JMCAマフラー部会としても新鮮で良かったのでは?と考えています。

 

それもひとえに「合法な車両でミーティング」に参加された皆様のおかげだと思っています。

 

 

そしてレース後に立ち寄ったのはB級グルメで有名なここです。

名阪国道亀山入り口付近にある「亀八食堂」です。

もう18歳の頃から通っているので30年以上ですね。。。(笑)

 

 

楽しい週末でした。

 

それでは今日はこの辺りで。