CBR250RR マフラーテストベンチ とりあえず終了。 | ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

ダブルアールズマフラー開発 日々の出来事。

日々の出来事を中心に現在開発中の製品に関しての情報や、その他バイクに関する情報等を書いていきたいと思いますので宜しくお願い致します。


テーマ:

 

皆様、こんにちは。

先程、やっと弊社の地域では雨が止みましたが、全国的に記録的な豪雨が大きな被害や混乱となっています。。。 くれぐれも皆様、十二分のご注意を払って対応して頂けたらと思います。

 

さて悪天候の中、テストベンチも一旦終了。

今回の出来得る範囲内ではほぼ目指す事は出来たと思いますが、もう少し時間があればと悔やまれますが、とりあえず今回はこの仕様で行ってもらう事として、9月のレース、そしてグランドチャンピオンレースにはセンターパイプも含めて大幅に手を入れれたらと思っています。

 

今回のアップデートでは、このサイレンサーの仕様も狙い通りに見事マッチした感じです。

 

赤線がベースのマフラーで青線が仕様変更したものです。

同じ燃調であっても、これだけ出来る事があるという事でしょうかね。

 

感覚的には、10,000~12,500rpmの回転域でもう少しいけそうだと思っていますが、次回のアップデートに期待したいところです。

 

ライダーの乗り方や使う回転域を予め話をしながら、少しですがマフラーの方で出来るお手伝いは出来たかな?と思っていますが、あとは走りながら煮詰めてもらいましょう。

 

※ 全体画像や詳細写真が無くてすみませんです。

  たいした事ではないのですが諸事情もあり、今回は内緒にしときます。。。(笑)

 

 

 

という事で。。。今日はGSX-R125が載っています。。。(笑)

 

再来週のレース(GSX-R150)で使うためのサーキットレイアウトを行う予定です。

まぁ、ベンチを回さない時は使い勝手の良い作業台みたいなものですね(笑)

 

ちゃっちゃと作業を終わらせて、来週から新型Ninja250のフルエキ開発の総仕上げに入っていきたいと思います。

 

それでは。

 

WR'Sマフラー開発担当さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス