ひと月とちょっと前。
仕事が忙しくなりはじめて
わかってはいたけれど
不安が募ってきたころ。

手を差し伸べるかのように
雲の間から光がこぼれるかのように
Kiyoさんから
リーディングの案内が届く。
どうしてもどうしても気になって
迷わずお願いした。

いただいたメッセージは
“溜めていたもの 
  出せなかったものは
  流れて行きます”

以来、意識 無意識が 
“流れ” に及んで。
それは 川だったり
代謝だったり 時間だったり
ときにはジェットコースターだったり。
(大の苦手、乗れないんだけど…)

心身の質量にも意識が向いて
何があったわけではないけれど
どんどん軽くなっていく。
までどれだけ重たいものを
抱えていたんだろう
と、その軽さに驚く。

過去のあれこれだけでなく
欲だったり執着だったり
こだわりだったり
さまざまが削ぎ落とされていく。
何もなくなってしまうかもしれないけれど
それはそれでいいのかもしれない。

これから迎える風の時代
ふわふわとminimumで
流れて行く気がする。
ひょっとすると
何かに大きなものに
引かれているのかもしれない。

Kiyoさんとそのつながり。
自然、場、人。
エネルギーというか
光というか 場の空気というか。
素敵な贈り物を大切に。
そして これからも大切に😄