職種にもよりますが、

仕事中ちょっと困ることもある


「貴重品どうする問題」


オフィスに鍵付きの専用ロッカーがあったり、

ビジネススーツのように、機能的なポケットがたくさんある服を毎日着るのであれば、特に問題はないかもしれませんが、


トレンドのファッションはビジネス仕様というわけではないし、スーツも男性のものに比べると、どちらかというとデザインやシルエットが重視されているので、ポケットの数が少なかったり、、


貴重品を身につけたいけど、なかなか難しいと感じることってありませんか?


コメ子は前職の関係で、司会などを頼まれることがあるのですが、



鍵のかかる控室を用意していただけることもあれば、司会者台の下にそのまま自分のバッグを置くこともあり、




その時々のシチュエーションによって様々。


しかも、諸々の事前打ち合わせやゲストのお見送りなど、司会者台から離れている時間も結構あるので、貴重品はやはり身につけていたい。。


でも、ミニバッグを斜め掛けして仕事をするわけにもいかないし爆笑下矢印



クレジットカードに免許証、保険証、最低限の現金などをミニ財布に入れ替えて、ポケットに入れてみても、ボコっとその部分だけ服に響いてしまい、シルエットがおかしくなるし。。


なんだかなぁーニヤリ

と思っていたのですが、



数年前、スゴイものに出合ってから、その悩みは一気に解消することにキラキラ



それは、薄いお財布


小さいではなく薄い!

というところが特徴の、アブラサスというブランドのお財布です。



こちらのお財布、お札、カード5枚、コイン最大999円など必要なものは全て入るにも関わらず、薄い!を叶える画期的な仕掛けキラキラがあるんです。



それは、折り畳んだ時、

カードとコインが重ならない!

ということ下矢印


(以下画像はSUPER CLASSICのオンラインサイトよりお借りしました)


カードとコイン入れを平行に配置することで、折り畳んだ時に出る厚みをカット。



さらに、一般的なお財布は革が10〜20枚程度重なっているのに対し、このお財布は5枚の重なりまでに抑えるという、特別な構造を実現しているのだそう。




他にも、一番厚みが出る中心にホックをつけずサイド2箇所に設けている点や下矢印



鍵を入れるスペースも作られているなど下矢印



徹底的に考えられた薄さと機能性の両立を実現したこのお財布は、グッドデザイン賞を受賞されたというのも納得でした。


この薄さだと、ポケットに入れても響きにくく、洋服のシルエットを邪魔しないので、悩みも解決し、本当に重宝しています。


もう何年も、貴重品を身につけなければならない場面では使っているのですが、使い勝手がいいというのもさすがだなぁと。コメ子の場合、いくら便利でも使いづらいと段々使わなくなってしまうので。


このお財布、

なんと!左利き専用!のものもあり下矢印


お財布を快適に使って欲しいという、ブランドの情熱に脱帽キラキラ


ちなみに使っていて不具合が生じたり、壊れてしまった箇所はお直しもしていただけるようです。



いつもの長財布とは別に愛用している、こだわりの詰まった薄いお財布。(画像右はミニバッグ用のミニ財布)



同じお悩みをお持ちの方の参考にしていただければ、嬉しいですウインクOK



▼こちらも何かと便利な愛用品グッ下矢印


コメ子。



いつもご覧いただき、

ありがとうございますピンクハート

またご訪問いただけると嬉しいです爆笑

こちらの画像をタッチ下差ししていただくと、
更新情報をお知らせできますラブラブ

©️2021 writer-komeko.All Rights Reserved.

ダーさんの天敵グラサンパイナップル下矢印
ポチッと、応援よろしくお願いしますウインク

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村