祝 KAORU選手 MARVELOUS入団。 | 近恵バドの投げっぱなしジャーマン!

近恵バドの投げっぱなしジャーマン!

このブログは、女子プロレスに関して、言いたい放題・投げっぱなしジャーマンのブログのような『文字ラジオ』だよ~ 過激な発言・内容等が予想されると思うので、気分を害する危険のある方は、精神衛生上イクナイと思うので読まないでくださいネ♪


テーマ:


本日のThat's女子プロレス大洗大会におきまして、KAORU選手より、MARVELOUS入団。次回の試合より、MARVELOUS所属としてリングに立つことが発表されました。

いや~、動きだしましたね。写真は、大洗の総合運動公園の体育館





僕、個人的な意見としては、来るべき時が来たか~という感じです。
ガイアジャパンを知らない方からすると、なぜか?はわからないと思うかもしれませんが、

ガイアジャパンでは、
・産みの親…レジェンド
・育ての親…KAORU姉ちゃん
というように、一期生=今で言う里村選手、永島選手、加藤選手らをトレーニング・コーチして共に育てたポジションにいたわけなんですね。


それこそ、もう茶碗が吹っ飛んじゃうくらい…

(豊田選手を楽しそうに、場外を連れまわるKAORU姉ちゃん…悪意はないけど順番がたまたまこうなってしまった…



レジェンドが団体を旗揚げする=そこにいないといけない人だと個人的には思ってました。
そして、そこにいるのが極々当たり前の光景だとも思ってました。

やっぱりね、父ちゃんポジションの方と、母ちゃんポジションの方が
うまく手を取り合って、愛情込めて、育てていくことで、大成する選手が生まれると思うんですよね。
また、二人が手塩にかけた選手が産まれて来ると思うとワクワクしちゃいます。

KAORU姉ちゃんはね、敢えて漢字を当て字にすると「真念(しんねん)」が、びしっとあると思うんですよね。彼女の中の、正義感だったり、女子プロレス像だったり、女子プロレスに対する思いだったりするところで。
ブレない「真念」が。

それがね、上手くMARVELOUSでも作用して、女子プロレスの未来へ
そして、KAORU選手自身のレスラー人生、勿論、人生そのものにも大きく繋がっていったらいいななんて思っています。

おめでとう!だね。


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス