キャラバンのフェンダーツメ折りもおまかせ! | WORLD ジュニアのブログ

テーマ:
みなさまシルバーウィークは満喫されておりますでしょうか
早いもので連休も残すところあと1日ですね!
遠方に出かけられてる方はUターンラッシュがもう始まってますのでイライラして
事故の無いようセーフティドライブでお帰りくださいーい

さっきネットニュース見たら45キロ渋滞とかとんでもないとこあるみたいですから


しかしここ数日イイ天気で暑いぐらい

きっと日ごろの行いが良いひと多いんでしょうね

連休中は普段見かけないアメ車の来客が目立ったかな

遠方からお越し頂いた方も多くご来店頂いた皆様ありがとうございましたっ

明日は定休の水曜日ですからお店はCLOSEしておりますので来たらあきませんよ

スミマセン・・・定休日ぐらいは休ませてあげてください
m(u_u)m



さてさて本題ですがちょくちょくブログでご紹介しているフェンダーのツメ折り!
仕事柄ハイエースが圧倒的に多いのですが他の車種も常時受付してますよー

少し前にウチではお初ですがNV350キャラバンの施工もしました

しましたってゆうてるけどボクはサポート程度しかしてませんが(笑)

お車は3.5インチロワードのAKAさん号!
限界までリアの燃料パイプを曲げてGenbのバンプを装着してるんですが
タイヤをツラツラに収めてるもんですからバンプした時にタイヤの角が

フェンダーの折り返しで切れちゃってます
そんなに深くはないのでタイヤに問題はないんですが干渉したときの音って
気持ちいいもんじゃないですからね


ちなみに純正状態のツメはこんなに無駄に広い

あ、真下から撮った画像ですよ!タイヤ干渉部分が黒くなってるので分かりやすいでしょ?

構造はハイエースによく似てますが鉄板の厚みや塗装も厚みは別物なんで
様子見ながら慎重に叩くIWASAKIさん↓

キャラバンはフェンダーを固定してるスポット溶接が外寄りにされているので
ハイエースと同じようにペタペタまで折ってしまうとスポット箇所が原因で
オモテのフェンダーに歪みが目立つ可能性が高い

なので、仕上がりを考えてちょっと控えめに折り返してもらいました


仕上がりはこんな感じ↓

ゆうても十分タイヤかわせるぐらいまで余裕できましたけどね(°∀°)b 
もちろん塗装の割れはノープロブレム

そこがIWASAKIさんがゴッドハンドと呼ばれる理由ですよ

よくツメ折り加工の見積りしてもらったらリア左右でとんでもない料金を言われたとか
聞きますがだいたいの板金屋さんは割れたあとの塗装費用を上乗せしてる
ケースがほとんど!そりゃあ高くてトーゼンですわ

新しい車を再塗装するのも抵抗ありますよね~

しかもハイエースやキャラバンは鉄板が二重になってるので断られるケースも多いとか

タイヤが擦るけど踏ん切りつかなくて我慢して乗ってるアナタ

じゃんじゃんご相談下さい

ボクじゃなくてIWASAKIさんがキレイに仕上げて解消してくれますw


ちなみにこの日はもう1台ハイエースの作業も↓

少し前に納車と同時に3インチダウン&Cフレーム加工&リアのツメ折りを
施工させて頂いたI様のお車。
普段一人で乗ってるときは問題ないけどフル乗車で旅行行ったときに高速で
フロントタイヤがフェンダーにHIT


バンプストローク減らして乗り心地悪くなるのは嫌だって事で・・・

フロントフェンダーのツメ折り&ナチュラルにたたき出し~

ハイエースのフロントはゴムモールを外すと微妙な折り返しがあり、そこが
よく干渉するのでいったん裏側にペタペタに折り込んでからのワイド化です

まだ車がほぼ新車なもんで必要最低限にナチュラル仕上げ
プラド純正ホイールぐらいのサイズならコレぐらいで十分クリアできますよ

現在タイヤとフェンダー干渉でお悩みの方はぜひご相談くださーい




最後に先日車検をご依頼頂いたI様のハイエース

このとおり社外ヘッドライト&社外HIDを装着しています!
(HIDのみ当社で販売してる商品)
ご存知の方も多いかもしれませんが、今月9月1日より法改正があり、
陸運局に持ち込んで車検を受ける際、以前はハイビームでもロービームでも
どちらかの光軸が合っていればパスできていたのですが・・・
今回の法改正により、ロービームで光軸があわないと合格できなくなったんです

詳しく説明されてるサイトがあったので載せておきます→ココ
それがどないしたん

多くの社外ヘッドライトやバルブ、HIDなどはロービームでの測定を想定して
製造していないものが多く、光軸が合わないケースが非常に多いんです

イコール車検のときはノーマルに戻さないといけないなんて事に

実際、落されてる車がめちゃくちゃ多くて陸運局は連日渋滞しております
。(;°皿°)
意外と多いのがノーマルライトにハロゲン球の純正状態でもアウトって話

純正でも通れへんってどないやねんって感じですよ

ただ、ロービームで光軸が出ない車でもハイビームで測定してくれるってケースもあるようで・・・
ココにわかりやすく書かれています。
何がどうなってるのかひじょーにややこしい

もしかしたら全国の陸運局にキッチリ通達が伝わってないのかもしれません


ちなみに画像のI様のハイエース、この状態でダメもとで行ってみたらギリギリ
ロービームで通っちゃいました

ある意味奇跡ですね(笑)
まだ当面ヘッドライト問題の混乱は続きそうですが、今後ウチで車検を受ける場合は
ヘッドライト調整費用を別途ご請求させていただく事になると思います
(・Θ・;)
(場合によっては純正戻しの費用がかかるかもしれません)
ご迷惑をお掛けしますがご理解ご協力のほどお願い致します
m(_ _ )m


それでは皆様、残り1日よい休日を~
(^ε^)♪





WORLD Corporation WEB SITEはコチラ





WORLD ジュニアさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス