ガラス樹脂コーティングで失敗してしまったステンレスシンクを治します | エアコンクリーニング、ハウスクリーニングのワールドクリーナー 

エアコンクリーニング、ハウスクリーニングのワールドクリーナー 

化学を学んだ経験を活かして汚れの種類と洗剤の相性を見極め、日々お客様のお住まいをキレイにすることに没頭しているハウスクリーナーのブログ。お客様に喜んでもらいたい。笑顔を見たい。そして満足感を共有したい。そのために頑張っています。


テーマ:

皆さま、こんにちは。

 

日中の暖かさにすっかり体は春仕様の今日この頃かと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

朝に羽織って出かけた上着が帰りには不要になり、ただの手荷物になっているかもしれません。

 

服の選択が難しい季節になりました。

 

さて、本日は前回に続いてキッチンのステンレスシンクについてです。

 

今回はコーティング剤使用での失敗例です。

 

失敗してしまった皆さまがお使いなられた製品はガラス樹脂コーティング剤です。

 

やはりネット通販などでソコソコ良いお値段で販売されています。

 

が、使ってみるとムラに。。。。

IMG_3818

 

透明な塗装膜を作る製品ですから、ペンキの扱いに慣れているなど、それなりの経験が必用かもしれません。

 

シンクも結構な面積がありますから、乾き始める前にサササッと全面を均一に塗るにはコツがいるのでしょう。

 

前回の水垢落とし剤の失敗例と同様に、こちらも年に幾度か「自分でコーティングしたらムラになってしまったのですが、治りますか?」とお問い合せがございます。

 

で、そんな時は「ハイ、この様に治します」とお答えしております。

 

IMG_3820

 

別の部位でもう一枚。

IMG_3819

 

IMG_3831

 

如何でしょうか?。

 

ステンレスシンク、何もせずにそのままお使いになられて、水垢が目立って来たら再生研磨。

 

これが一番効率的だと思います。

 

再生研磨の概要はホームページでご覧ください。

 

それでは、また、よろしくお願いいたします。(^_^)/

坂井宏明 ワールドクリーナー店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ