富士通ノクリアを例に、全メーカーのエアコンに共通する大切なことをお知らせいたします | エアコンクリーニング、ハウスクリーニングのワールドクリーナー 

エアコンクリーニング、ハウスクリーニングのワールドクリーナー 

化学を学んだ経験を活かして汚れの種類と洗剤の相性を見極め、日々お客様のお住まいをキレイにすることに没頭しているハウスクリーナーのブログ。お客様に喜んでもらいたい。笑顔を見たい。そして満足感を共有したい。そのために頑張っています。


テーマ:

皆さま、こんにちは。

 

台風が通過中です。

 

気温が低いのはけっこうなことですが、湿度が高くて体も部屋の中もベタベタです。

 

うー、気持ち悪い。(*_*)

 

気温は低くてもエアコンは手放せませんね。

 

さて、最近はYOU TUBEなどでD・I・Yでエアコンをクリーニングしました!といった動画を見かけます。

 

何事もご自分でチャレンジするのは良いことだと思います。

 

かくいう私も、D・I・Y大好き人間です。

 

日曜大工的なことから、車の整備までいろいろとチャレンジしてきた歴史があります。

 

成功も沢山ありますが、微妙な結果に終わり、完成品を買うか、プロに頼んだ方が結果的に安かったか・・・なんてこともあります。

 

ですが、仮に失敗しても、人から聞いただけでは得ることが出来ない物事の本質を少なからず知ることができますし、D・I・Yっていいな♪と思います。

 

エアコンクリーニングに話を戻します。

 

これについては私はプロであるわけですが、エアコンクリーニングのD・I・Yはかなりハードルが高いことをお伝えしなければなりません。

 

率直に申し上げるとすれば、相当自信がある場合を除いては止めておいてください、となります。

 

相当の自信とは、今までにどんなことを経験してきたのか?に照らし合わせてご判断いただく訳ですが、一例として私自身の経験と照らし合わせてみれば、自動車のサスペンション交換、ナビゲーション取り付け、他のジャンルでも同等くらいの作業経験があればトライしてみても良いと思います。

 

あ!、ちなみにナビといっても、ダッシュボードにペタッと貼るだけのポータブルタイプではないですよ。

 

概ねご想像の通りで、電気系、機械系の作業経験が役に立ちます。

 

でも、それらのご経験がおありの方々であれば、必要な機材や手間を考えれば最初から頼んだほうが安いよね~と、ご判断される方も多いと思います。

 

わざわざD・I・Yするのはお金の節約云々よりも、作業自体に興味があってのことかもしれません。

 

そもそも、身の回りの物を分解したり、組み立てたりすることが好きな人々は、製造やメンテナンスの現場作業に携わっている方々が多いですからね。

 

それから、電気製品に水を掛けるという行為はエアコンクリーニング特有のことで、他では経験出来ないことだと思います。殆どの方が初体験になるはずですから、機械、電気に強い方でも慎重さが必用です。

 

ここまで申し上げて思い出したことがあります。

 

ずいぶん前のことですが、バイクショップのオーナーさんからご依頼をいただいたことがあります。

 

パナソニックのお掃除機能付きエアコンが二台あって、一台はご自分でクリーニングしたものの、7時間かかり、ご家族からも不評で、二台目はプロに頼むことにされたそうです。

 

バイクショップのオーナーさん、機械整備のプロフェッショナルでおられるわけですが、それでも餅は餅屋に、の結論に行き着いたのですね。

 

それでも、というよりは、だからこそ、と言うべきでしょうか。

 

そんな中、ここ数日はエアコンから酸っぱ~い臭いが出やすい天候が続いて

いますから、今まさに自分でやってみようかな?とお考え中の方がこのブログにヒットしているかもしれません。

 

いずれにしましても、先ずはトライする前に座学で知識を吸収する必用があります。

 

ホームページの方に富士通ノクリアを例に全メーカーに共通する大切なことをアップいたしました。

 

大変恐縮ながら、エアコンクリーニングのD・I・Yは否定する内容になっておりますが、座学の一環として是非ぜひ、ご覧くださいませ。(^_^)/




 

 

坂井宏明 ワールドクリーナー店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス