今日は台中から台北へ移動。

鉄道だと30分、バスでも2時間程度と、今までの長距離移動を考えたら圧倒的に近い。
ソニアのおすすめもあり、金額を考えても、ビンボー旅行者はバスで。

長距離バスはUbusという緑のバスなんだけど、
台中駅前発(290ドル)か、ちょっと離れたところにあるバスターミナル(230ドル)かで、60ドル(約220円)も違う。

世界一周,台湾,台中,台北,バスターミナル,長距離バス,UBUS
バスターミナルは、秋紅谷広場の前にあるよ。

市内、10キロ以下の移動ならバスはタダだし、
移動が面倒でないなら、秋紅谷広場のバスターミナルをおすすめします。

* * *

世界一周,台湾,台中,友達の家

朝、だいぶのんびりして昼過ぎまで寝ちゃった。
今はソニアの家にお邪魔しているんだけど、起きた時には部屋に誰もおらず。
しばらく待ってもソニアが来る気配がないので、
恐る恐る下まで降りていくと、ソニアは日本語勉強中だった。
寝てる私に気を使って、わざわざリビングで勉強してたらしい。
なんと、、、ソニアごめん、、、!

世界一周,台湾,台中,日本語検定

世界一周,台湾,台中,日本語検定

世界一周,台湾,台中,日本語検定

なんて難しい。。。
お金が"殖える"とか私も知らなかった。増えるって書いちゃいそう。
努力に"報じる"、じゃなくて"報いる"だよね?
検定テストを日本人が作るなら、たぶんこれは出ないよ、とか参考書にケチをつける。
ソニアはもうすぐ試験だってのに、2晩もお邪魔しちゃって、ごめんね。

昼ごはんまでいただきながら(久しぶりのあんぱん!嬉しすぎた!)
今日、台北へ行くことにした。
台中でやりたかったのは、ソニアと会うことだし、この2日でけっこう満喫できた。

世界一周,台湾,台中,バイク

世界一周,台湾,台中,バイク,二人乗り

バスターミナルまで、ソニアが送ってくれた。
バイクに二人乗り!
二人乗りはなんかわくわくするから好き!

大きなコロコロ持ってたらできなかったことだ。
身軽なのっていいなぁ。

世界一周,台湾,台中,台湾料理,肉圓,千と千尋の神隠し
寄り道しておやつ。肉圓(バーワン)というもの。
千と千尋に出てきたやつね。前に台湾へ単発旅行に来た時も、見つけた時に感動した!

世界一周,台湾,台中,台湾料理,肉圓,千と千尋の神隠し
これこれ。

さて、ソニアがバイクで送ってくれたバスターミナルはこちら。
バスターミナルは、秋紅谷広場(台中初日に行ったところ)の斜め向かい。

世界一周,台湾,台中,バスターミナル,長距離バス,UBUS
赤丸がバスターミナル、秋紅谷広場が青丸。
秋紅谷広場へ行くローカルバスに乗れれば、このバスターミナルまで行けます。

世界一周,台湾,台中,台北,バスターミナル,長距離バス,UBUS

世界一周,台湾,台中,台北,バスターミナル,長距離バス,UBUS

台北行きは、まず手前の機械からチケットをとり(銀行にある番号札みたいな)、
それから、奥の窓口に並んで支払い。230ドル。(約860円)
この番号が、その後バスに乗るときの順番に関わってくるので、処分せずに持っておく。

台中駅前のバスターミナルだと、290ドル。60ドル(220円)ってなかなか大きな違い。
ローカルバスは、10キロ圏内ならお金かからないので、少し手間ですがぜひ。

バスが来る時間は決まってるわけではなさそうで、15分ごとに一本とか、そのくらいの頻度。
バスが着いたら「何番まで」という表示が出るので、それに合わせて乗り込む。
ここで、さっきひいた番号札が生きてくるわけです。
満席になったら次のバスを待つ。

世界一周,台湾,台中,バスターミナル
最後にソニアと。

ソニア、いろいろありがとう!
旅行中、3度も会えるなんて楽しすぎたよ!
日本語試験がんばってね、そんでまた会える日が楽しみだよ!♡

世界一周,台湾,台中,バス,Ubus

世界一周,台湾,台中,バス,Ubus
座席にはチャージャーもついてて、これは親切。

世界一周,台湾,台北,Ubus

バスで、台北駅に到着したのは18:30くらいだった。台中から2時間ほどだ。
台北の市内に入ってから、細々とあちこちに停まりつつ終点のターミナルへ向かう。
あんまり細々と停まるから、ローカルの各停に乗ってる気分。

うろ覚えだが、中山高速道路で台北市の北部に入り、
市内を南下するルートで台北車站を目指したはず。
宿の場所によっては、途中で降りた方が、移動がラクかもね。
台北市内ならバスも地下鉄もあるし。

世界一周,台湾,台北,Ubus

台北車站からメトロに乗って、今回の宿のある松山駅へ。
メトロがあると、暗くなってからの移動が恐くないし本当に便利。
文明ありがたい。

世界一周,台湾,台北

世界一周,台湾,台北,卍,仏教
宿の近くで卍マークを発見。

卍マークが目を引くのは、私にとっては記号というか模様として、インパクトありすぎてなんか恐い。
ナチスのマークというネガティブなイメージは強いが、日本ではお寺の地図記号なくらい親しみあるし、仏教やヒンドゥー教では「いい意味」で使われる。これ漢字だしね。
が、この字が持つパワーというか迫力がね、恐いよねー。
日本のお寺やナチスの党章などに使われる「卍」マークの意味


仏教とナチスでマークが似てるっていうのは、ダヴィンチ・コードの冒頭の講義シーンの背景がすごいわかりやすい。(1:00の辺り)
この講義受けてみたい(日本語で)し、スライドだけゆっくり見たい。

さて、宿に荷物を落ち着けたし、とりあえず飯を食べに行こう。
松山駅のすぐ近くに大きな夜市「饒河街(ラオフージエ)觀光夜市」があって、飯には困らなさそう。
ここは、台北で2番目の規模を誇る、でっかく賑やかな夜市だ。
いい場所に宿を選んだかも。

世界一周,台湾,台北,饒河街夜市,松山慈祐宮

世界一周,台湾,台北,饒河街夜市

ところ狭しと屋台が並ぶが、ちょっと座ってのんびり食べたかったので、
わき道にそれて、席の出ているところを見つけた。

世界一周,台湾,台北,饒河街夜市

世界一周,台湾,台北,饒河街夜市,炒飯
まぁ残念な炒飯でした!
メニュー名のトマト炒飯に、中華でよくある卵とトマトの炒め物的なのを期待したら、べたべたケチャップ炒め。
飯のおいしい台湾で、ハズレを引くって逆に難しいような。笑

世界一周,台湾,台北,饒河街夜市
食べたのはこの、赤丸の辺り。
慈祐宮の門のある入り口から夜市へ入って、すぐ左へ折れたところ。
炒飯はドンマイだけど、他にも何店舗か、座れるお店があったよ。

それにしても、最近の暴食がたたっているのか、ちと胃腸がつらい。
これはしばらく、食い倒れはお休みかな、、、

* * *

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(東回り)へ
にほんブログ村
AD