ブラッシングでふわふわ

テーマ:


こんにちは😊
トリマーの上野です。


もう11月も半ばとなり、今年も残りわずかとなりましたね😳
曇っていたり夜はかなり冷え込んだり、、皆様体調にはお気をつけくださいね。





さて、話は変わりますが、今回はお家でできるわんちゃんのブラッシングの方法を書かせていただこうと思います☺️



トリミングに来てくださるわんちゃんの中にはすごくもつれていらっしゃる方もいます🤔
なかなか忙しくてトリミングに来れなかったり、それぞれ事情がおありですよね。



ただ、あまりにもつれがひどい状態だと、もつれを取るのに時間がかかるのでわんちゃんの負担にもなりますし、通気性も悪くなり皮膚にもあまり良いとは言えません😂



あまりにもつれが塊になっている場合は、やむを得ず、すきバサミで塊にはさみを入れることや、バリカンで刈らせていただくことも、、😢なので、もつれている子には短くさせていただくカットを勧めさせてもらうこともあります。



お家でお手入れを毎日するのって大変なイメージがあるかと思いますが、実はすごく簡単にできます😳

こちらがスリッカーブラシです。

まずこちらのブラシで〝優しく〟毛を掻き分けながら一段ずつといていきます。

あくまでも〝優しく〟!
力を入れてしまうと皮膚が赤くなってしまうことがあります😢


ある程度とけたら今度はこのコームで

最終確認も兼ねてもつれがないかチェックしていきます。

お家で毛が絡まったりもつれた状態でシャンプーをすると、余計に毛が固まりマット状になってしまうので、シャンプーをする前はなるべくもつれを取ってからシャンプーしてくださいね😌


ブラッシングをすることでわんちゃんとのコミュニケーションにも繋がりますし、トリミングでの時間も短縮されるのでいいことづくしだと思います😋


ですが、分からないことや、ご不明な点がおありでしたらトリマーまでお気軽にご質問ください😌!
飼い主様もわんちゃんも毎日楽しく過ごすためにも、ぜひ一度、お家でブラッシングしてみてくださいね😊




今回登場したのは我が家のわんこ、9歳のトイプードル♀もなかでした☺️✨

シャンプー大好き

テーマ:
こんにちは😃トリマーの中井です。

今日はシャンプーについてお話させていただきますね。
ワンちゃんの皮膚は人と比べてとても薄く、外からの刺激を受けやすくなっています。
刺激とはシャンプー剤によるものだけでなく、被毛や洗う際の手などの間に起こる摩擦も含まれます。
皮膚に優しく被毛にも負担をかけない洗い方ーそれは泡を使って洗うこと。
液体は流れ落ちてしまいますが、泡は軽くてほとんど流れ落ちることがありません。
また泡にすることでシャンプー剤が膨らんで表面積が増え付着しやすくなります。
そのため、少ない量で広い範囲を洗うことができ、泡自身が汚れを吸着するので力を入れてゴシゴシする必要がありません。
すすぎも短時間で早く効率よくシャンプーできるんです!

ある日のシャンプー風景
ワールド犬のぽぴんちゃん


こんな感じで泡立てます


泡を被毛に乗せる感じで


あとはしっかりすすいでコンデショナーつけて終了です。
サッパリして気持ち良さそうなぽぴん✨

※12月のトリミングですが、20日以後はかなり混み合いますので早めのご予約お待ちしております🐶

お薬のめたね!

テーマ:

 

どうも、お久しぶりです。看護師の田中です。

 

少し前から急に寒くなり始めましたね、、。

皆様、体調管理には十分気を付けて下さい。

 

 



さて、話は変わりますが、

 


わんちゃんの投薬ができないです。

どうしたらいいですか??

 



これはここで働き始めて患者様によくされる質問の一つです。

 



お薬を問題なくのんでくれる子達であれば大丈夫かと思いますが、苦手でのんでくれない子達の投薬は大変ですよね、、、。

 

 


毎日あげるとなると、、、、( ゚Д゚)

飼い主さんにとってもストレスかと思います。

 

 

そういった時に役立ってくれるであろう商品を紹介します!

 

 

          \どーーーん!/

 

 

「ピルアシスト」という飼い主さんが負担なく投薬をするための手助けをしてくれるものです。

 

 

商品のホームページによると、

お薬が包みやすく、高い嗜好性のおかげでわんちゃん達が積極的に食べてくれるだとか、、、

 


 

さっそくうちの弟のグリュック君にあげてみました!

(今回はお薬入りというのがわかるように少しだけ見えるようにしています。)

 



 

 

 

 

 

 

やったー!

 

写真がブレてしまうほどの速さで食べてくれました!!!

 

 

 

 

 

もし投薬でお困りの飼い主さんで、興味がある方は

当院のスタッフにお声掛けください。