自分的ジャムセッション論。 | Operation O.D. ~Naoyuki Takano Blog~

Operation O.D. ~Naoyuki Takano Blog~

おふとん脱出大作戦!


テーマ:

…ってほどカタい物ではないんですが。

 

たまたまかも知れませんが、SNS上でジャムセッションでのマナーについて苦言を呈するエントリーを何度か見かけた時期がありました。だいたいスマホ絡みの話題だったり、態度の事だったり。

 

その場に居合わせたワケではないので、何となくは賛同しつつも、一定のステータスがある人がそこまで小うるさくガタガタ物申すものでもないのになぁ、というのが正直な感想。

色んな立場の人がいて…プロを目指す登竜門のつもりで真剣勝負の人から、腕試しの人、息抜きの人、出会いを求めている人、パーっと楽しくやりたい人… さらに、絶対に忘れてはいけないのが、そんなステージを聴きにリスナーさんとして来てくれている方々。みんなで楽しく、思い思いにのびのびと同じ時間を共有すれば良いのになぁ、というのが私のポリシーです。

 

じゃあお前は何でもアリの無法地帯・珍獣動物園で良いのか!?と言われると、…別にそれでも良い気もするのですが(笑) あえて言うなら。

 

せっかく来ているのに、共演者とコミュニケーションしない人は勿体無いなぁ、という思い入れはあります。初心者なのでもういっぱいいっぱい!タスケテ!な人はともかく、ある程度のウデがある人が閉じこもっちゃって演奏していると、ちょっとだけ残念だなぁ、と思ってしまいます。

 

あと、それに関連するかもですが、自由参加とはいえ、ちゃんとしたステージの上で、このメンバーと一緒に客席に向けての1曲を作ってるんだよ!ってのがあるとよりハッピーになれるのかな、と思うワケです。ショウマンシップ、なんて言ったら大袈裟でハードル上がっちゃうかも知れませんが。

 

ともあれ、そんな感じで、各々が楽しくガヤガヤっと盛り上がっている所をもっと色んな人に見て欲しいし、これって大事な文化だとずっと思い続けているワケです。サブカルチャーの域は出ないかも知れませんが。

 

今後、加筆修正してどっかにまとめるかも知れませんが、ひとまずの「我、セッションにふと思う」でありました。

(結局オマエも苦言を呈してるじゃないか!という。笑)

 

高野猶幸ジャムセッション・パーティ!

2/15(木) Open17:00 Session19:00~22:00

at 秋葉原イケベック

http://www.ikebeck.tokyo/ (03-3862-0068)

 

料金…2800円 ※お飲み物のご注文をお願いします。

 

ご予約ご希望の方は、 info@ikebeck.tokyo にタイトル「2/15参加希望」本文にお名前とお電話番号を記載してメールして下さい。(チャージが2400円になります!)

 

Members

高野猶幸 Sax/Clarinet

唐沢英親 Guitar

小池勇輝 E.Bass

中村幸太郎 Drums

 

と、お客様!

 

イベントページはこちら。

https://www.facebook.com/events/1538273129601490/

 

**********

 

(結局オマエの宣伝かよ!という。笑)

TakanoNaoyukiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス