WORKING CLASS HEROES BLOG
  • 05Aug
    • 3年目を迎え 〜WHERE TFSM GONNA GO...〜

      皆様にご無沙汰しております...事後報告となってしまったが、当店 : THE FIFTH STREET MARKET(ザフィフスストリートマーケット)も6月をもって無事3年目を迎えることができた。これも日々、お客様に支えられての結果で、本当に感謝の言葉以外思い当たらない。長いようでもう3年?というのが正直な気持ちである。思えば色々とあった3年間だ。名古屋の栄に店を構え、去年移転&リニューアルオープンも経験した。新しい場所、新しい日々、そこに順応していき出会えた新たなお客様、そして前店舗から引き続き来てもらえるお客様ももちろんいる。それが日々の糧になる。感じるのは、アパレルの仕事ってのは一見華々しく、優雅な印象があるがしかし、現実は地味で泥臭い毎日の繰り返しだ。結局のところ、成功する。もしくはしない。または夢を叶える、叶えないってのはその人次第。そこに至るかどうかは随分前の自分次第なんだ。努力は影。陽の目を見るのはずっとずっと後。気づいたら八方塞がり.... なんて人も結構見てきた。そうならないためには、計画性を明確にする事と愚直に同じ作業を、ただひたすら毎日やれる強さを持つ事だ。そして常に謙虚にあれ。本当にすごい奴ってのは、自分の事をすごいとは言わない。すごく大変な事をやるにしても、大変そうに見えないようにひっそりやりたい。だって大変な事を大変そうにやってる人はいくらでもいるから....この業界だってそう。全国にはまだ有名でもない猛者たちが五万といるだろう。ましてや世界規模で見れば言わずもがな。だが当然ここ日本市場だけに収まるつもりは毛頭ない。少なくともヴィンテージハットの世界においては少しばかり名前もやっと浸透してきたらしい。正直これだけのストックを集めることが出来たのも様々な協力があっての事だ。だから当店を見に来たお客様が、(買う買わないは別にして...) 少なくとも楽しめるラインナップを用意することが使命だと思ってる。一つの壁を超えても、すぐにまた次の別の壁が立ちはだかる。それが人生ってなもんだ。さあ、次はまたどんな困難が立ち塞がってくれるのだろう?その答えは4年目を迎えた自分が、少なくとも後悔していない様に今を生きる事。それが大切。未来のために今を生きよう ...4年目もどうぞよろしく。次に続く...•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町93番地 2F•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      2
      テーマ:
  • 20May
    • WCH×SUPER WIDE PANAMAが遂に発売!

      どうもこんにちは。ブログを書かねばならないとは思いつつ...中々...しかし!!遂に!!今シーズンの目玉アイテムがリリース!!~ STETSON×WCH SUPER WIDEPANAMA HAT ~COLOR : NATURAL/BEIGE GOLD & NAVYSIZE : S(約57~57.5CM), L(約59~59.5CM),FABLIC : GRADE 8 PANAMA (エクアドル産)CROWN : 12CMBRIM : 7.5~8CM※職人による手作業のため、若干の誤差あり。前回大変好評で完売してしまったWORKING CLASS HEROES(ワーキングクラスヒーローズ)がSTETSONに別注したEXCLUSIVEなパナマハットの第二弾が登場!こちらは完全別注のオリジナルモデルとなります。今回も去年と同じく、通常のステットソンのエクアドル産パナマハットの素材は''グレード3~4''が平均的だが、こちらはその倍の細かさで丁寧に職人の手によって一つ一つ編み上げられた''グレード8''という, 大変高価な天然トキヤ草の逸品です。ナチュラルなライトベージュカラーとオールネイビーの2パターンをご用意しております。今回は通常モデルではリリースのない、8CMに至るスーパーワイドなブリムのパナマハットです!また、通常よりもクラウンを高く設定し、本来パナマハットにはあまりないディテールである, ブリム周りのワイド幅パイピングやウィンドキャッチャーボタンコードも付属するなど、フェドラハットのディテールを落とし込んでおり、リボンが前後共ダブルウイングになっていて、NATURALカラーのみボタンコードとダブルのウイング部分とで配色となっています。更に、天裏にロゴ入りのデザインをプラスしゴージャスな仕上がりに。そして本場エクアドル産を正面する焼印も付く仕様です。(焼印はNATURALの方のみ)極め付けは、限られたブランドやショップのみが対応してもらえる、レザースベリに東方ブランドの''WORKING CLASS HEREOS =ワーキングクラスヒーローズ'' の刻印が今回より正式に印字されました。サイズも日本で人気の高い2サイズをご用意。各サイズ共に極少量のみの生産数です。こちらが購入可能なのは、THE FIFTH STREET MARKETだけ!他では手に入らないディテールとカラーリング。そして徹底的にこだわった素材感など、一切の妥協なしで作り上げた珠玉のパナマハットです。どうぞお早めに!※STETSONオリジナルのハット保管用のボックス付きをご希望の方は, +2000円でセット販売も可能となりますので、箱ありとなし, どちらでもお選び頂く事が可能です。ヴィンテージハットを数多く取り揃える当店。もちろん夏場にはヴィンテージのパナマハットやストローハットも入荷はしてくるのだが、やはり60年代以前(当店ではハット全盛期とも言われる、30~50年代の物を中心に取り揃えている)の天然草のハットで状態が良い物って中々無いんだ...更に、パイピングやウィンドキャッチャーボタンコードが付いているものなど見たことがない...超ワイドなブリムの存在感のあるパナマハット??やはり見たことがない...なら、作るしかないでしょう?!ということで今回のモデルが完成したのである。8CMに至るスーパーワイドなブリム、5CMの太幅のダブルウィング仕様のリボン、前途のウィンドキャッチャーボタンコード付属。どれもあったらいいなというディテールを詰め込んだ究極の逸品に仕上がった。加えて今シーズンの別注ハットより、弊社ブランド : WORKING CLASS HEROES(ワーキングクラスヒーローズ)のブランドロゴがゴールド箔の型押し刻印がレザースベリに印字されるようになった!!!本当に感慨深い....仕上がりには満足している。こちらが手に入るのはTHE FIFTH STREET MARKETのみ!!気になる方は是非お問い合わせください。次に続く....•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町93番地 2F•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      3
      テーマ:
  • 28Feb
    • ステットソンのライナーデザイン...

      どうもこんにちは。大変間が空いてしまった...もしかして今年初....汗底に沈んで様子を伺ってたんだが、たまにはブログも書かないと... ね汗気を取り直して!以前に投稿し、大変好評だったため、今後もマメに投稿していこうと思っているステットソンの年代別シリーズ。今回は、クラウンの裏面に貼り付ける''ライナーデザイン''の紹介をしたいと思う。まず、多種多様なライナーデザインが存在するので順番に...まずは、以前に紹介したROYAL STETSON ~ PREMIER STETSONの各デザイン。っと、その前に、以前のおさらいをもう一度。ROYAL等の表記は’’素材のクオリティ''を指すランクの事だ。以下が主に40年代のランクである。- 40年代ROYAL (ロイヤル)- 約$7.5 ~$10-ROYAL DELUXE (ロイヤルデラックス)- 約$10 ~$12-MEDALIST (メダリスト)- 約$12-SOVEREIGN (ソブリン)- 約$13 ~$15-IMPERIAL (インペリアル)- 約$15 ~$18-PREMIER (プレミア)- 約$20-の順に高価になると言われている。(※店舗や年代によってかなりバラつきがあるため、あくまで参考として頂きたい。)今回はそれぞれのランクのライナーデザインを紹介しよう。ROYAL (ロイヤル)- 約$7.5 ~$10-ROYAL DELUXE (ロイヤルデラックス)- 約$10 ~$12-MEDALIST (メダリスト)- 約$12-SOVEREIGN (ソブリン)- 約$13 ~$15-IMPERIAL (インペリアル)- 約$15 ~$18-PREMIER (プレミア)- 約$20-といった具合だ。ここに記載している物以外にも種類はまだあるので追って調査していきたい。ヴィンテージハットを好きな方に共通して言える事。それはハットの表の見た目と同じくらいライナーのデザインも重要である!という事。やはり見えないところにも気を配った、こだわり事がお洒落である。作りに一切の妥協がないヴィンテージハット達を是非是非堪能して頂きたい。それでは。次に続く•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町93番地 2F•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      3
      テーマ:
  • 21Dec
    • 夢は到着点ではなく旅路なんだ... ~ FAREWELL GREATEST ~

      どうもこんにちは。ブログのアップも日々の生活に追われ、随分と間が空いてしまっている今日この頃である...2017年もいよいよ大詰め。師走の寒空の下、とある人物のセレモニーでのスピーチが心に沁みる。Those times when you get up early and you work hard; those times when you stay up late and you work hard; those times when don’t feel like working.—you’re too tired, you don’t want to push yourself—but you do it anyway.That is actually the dream.That’s the dream. It’s not the destination, it’s the journey.And if you guys can understand that, what you’ll see happen is that you won’t accomplish your dreams,your dreams won’t come true, something greater will.日本語訳 :朝早く起きて努力している時、夜遅くまで起きて努力している時、「やりたくない、疲れてる」と思っていても努力する時。それこそが夢なんだという事。夢は結果じゃない、旅路なんだ。それを理解できれば、夢は叶うものではないということがわかるはずだ。夢は叶わない。その代わりに、もっと素晴らしいものを手に入れることができる。なるほど。夢ってのは到着点のことではなく、そこに至る過程のことなんだ...まだ何かを成し遂げたとは言えない。いやむしろそんな事を言える立場ではないし、おこがましい。だから、そこに至る道筋こそが大事なんだって事だ。結果のために努力をすると考えるのが自然なのにね。やっぱり偉大な人物は見る角度も違うもんだ。ありがとう。現役時代は強すぎて憎く、晩年は次の世代へのメンターとして尊敬したKOBE BRYANT(コービーブライアント)へ...次に続く...KOBE BRYANT : LAST GAMEhttps://www.youtube.com/watch?v=leFVCYaTDvEKOBE BRYANT : JERSEY RETIREMENT SPEECHhttps://www.youtube.com/watch?v=k2Qpl1Q3OkA•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町93番地 2F•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      テーマ:
  • 19Nov
    • リニューアルグランドオープン!!

      どうもこんにちは。やっと少し落ち着きを取り戻して来た...遅れてしまっていたリニューアルが遂に完成!!!事後報告となってしまったが,11/5 (日)より名古屋市北区にてグランドオープン!!!今までのハットとデニムのラインナップに加え、新たにレディース (JAMES〜ジェームス〜)ボタニカルなドライフラワーのオブジェ(CUTHYL〜クチル〜)更にVINTAGEの釣具やアメリカンなTOYのセレクトもスタート。THE FIFTH STREET MARKET & DERACOTTA は2F1Fではオリジナルの炭火焙煎コーヒーの工場直売のCAFEとなっている。カフェの名前がPOCKET FACTORY(ポケットファクトリー)都会の喧騒を避け、郊外で買い物とゆったりとした空間でゆっくりできるスペースを提供する。そんな想いとともにこの地に辿り着いた。今後はここから全国に情報を発信していければと思っている。今まで来てくれていた方も、新規の方も楽しめる場所を共に作っていきたい....どうぞこれからも宜しくお願いします。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町93番地 2F•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      1
      テーマ:
  • 09Oct
    • 移転とWCH×STETSON別注ハットについて~

      どうもこんにちは。8月末からの移転について、インスタグラムやフェイスブックでは告知させて頂いているのだが、改めてブログでも報告です。只今、移転工事の遅延によりリニューアルがずれ込んでしまっております。ご迷惑をお掛けし大変申し訳ありません。改めまして、10月中旬〜下旬オープン予定となります。正式なMAPと共にリニューアルオープン日が決定しましたら、再度告知させて頂きますのでどうかご理解頂ければと思います。新たなSHOPの全貌がちょっとづつ明らかに......というのも,実はなんと1FにはCAFEが併設されるのです!名前はPOCKET FACTORY(ポケットファクトリー)DERACOTTA(デラコッタ)のKOTA氏も属する豆一鐡(マメイッテツ)が経営するカフェが満を辞して!工場直売のオリジナル炭火焙煎コーヒーを楽しんでいただけます。そしてなんと!そのKOTA氏が月一のイベント : DERACOTTA CAFE(デラコッタカフェ)で提供して来たオリジナルキーマカレーが常時食べる事が出来るようになります!!こちらのカフェは現在プレオープン中です。正式にはTHE FIFTH STREET MARKET / DERACOTTAのショップオープンと共にカレーの提供も開始予定ですので乞うご期待。よりグレードアップしたラインナップでお届けする予定ですので今暫くお待ちください!そしていよいよ....WCH×STETSONのスペシャルコラボハットの第三弾が遂に発表!!!今回も今まで通り、極少数のみの限定生産&当店のみでしか取り扱わないスペシャルカラーです。それがこちら!WCH×STETSON UNDYED BEAVER HAT¥58000(税抜き) OR ボックス付き¥60000(税抜き)COLOR : CREAM BEIGE/BEIGE/GOLD YELLOWSIZE : S(約57~57.5CM), L(約59~59.5CM),FABLIC : BEAVER FUR FELT 100%BRIM : 7.5CM遂にWORKING CLASS HEROES(ワーキングクラスヒーローズ)がSTETSONに別注したアンダイドビーバーハットが登場!こちらはもちろん完全別注のオリジナルカラーとなります。今回で3回目を迎え、徐々に認知され始めた同別注アイテムの先行予約受付が開始!現在では入手自体が困難とされる、大変貴重なビーバー100%のファーフェルトの、染める前の原毛の状態で使用しており、染める前のなめらかでツヤのある質感を感じることが出来ます。また、通常のステットソンには無い配色となり、リボンとパイピングがベージュ。そしてリボンのダブルウイング部分, ウィンドキャッチャーボタンコード部分をゴールドイエローにすることで変化をつけています。また今回は着脱可能なマッチが1本一緒に付属致します。更に、内側レザースベリは本場アメリカ製のステットソン刻印入り, シルクライニングがワインレッドとホワイトの配色にデザインされ、ゴールドの泊タイプの刻印入り。(サンプルのためレザースベリが若干ヨレが入っておりますが、改善される予定です。)裏のシルクライナー部分には、別注の証であるWORKING CLASS HEROESのブランドネームが取り付けられております。(サンプル画像のため、確認できませんが、本製品には取り付けされておりますのでご了承ください。)サイズも日本で人気の高い2サイズをご用意。各サイズ共に極少量のみの生産数です。こちらが購入可能なのは、THE FIFTH STREET MARKETだけ!他では手に入らない物なのでどうぞお早めに。また、STETSONオリジナルのハット保管用のボックス付きをご希望の方は, +2000円でセット販売も可能と成りますので、セットの方をお選び頂く事が可能です。本日より予約受付スタートです。こちらもなくなり次第、再生産の予定もありません。どうぞ宜しくお願いします。次に続く...•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町93番地 2F•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      テーマ:
  • 22Jul
    • BESPOKE JEANS by DERACOTTA ~世界に一つのジーンズを~

      どうもこんにちは。2周年の慌ただしい日々が過ぎ、セールもひと段落したため、またいつもの平穏な日々を取り戻しつつある今日この頃...ただただ, 暑い日々が続いている。夏は日差しも強いため、ぜひハットなどを着用し、紫外線対策をお勧めする。さて、これより3年目に突入していくわけであるが、THE FIFTH STREET MARKETを語る上で、外せないブランドがDERACOTTA (デラコッタ)である。以前に軽く触れているのだが、地元の先輩でもあるKOTA氏が設立したブランドだ。DENIM(デニム)に魅了され、同氏がブランドをスタートして早7年にもなる。DERACOTTAの由来は、名古屋の方言でもあるDERA(でら)~ものすごく、めちゃくちゃ等の意COTTA(凝った)~ 拘ったからなる。DERACOTTAでは通常のデニム生産のみに飽き足らず、BESPOKE JEANS by DERACOTTA(ビスポークジーンズ バイ デラコッタ)という、いわゆるオーダーメイドの商品を一人で一から全て作り上げるラインもある。それはつまり- お客様との打ち合わせにより、要望に沿ったイメージを構築 = お客様オリジナルの形やシルエット、ステッチカラー等の仕様を話し合いで決めていき、岡山県児島産のデニム等生地も当社で多数ストックする中から選ぶこともできて、要望に近い生地を探すことまで可能とする。- 型紙の修正(幾つかのオリジナルパターンをすでに持っており、そちらより要望に応じてパターンを変更していく)- 選んだ生地にパターンの型入れをし、それを全て手作業で裁断する。- そこから全ての縫製作業を一人で行う。- 最後に裾丈を合わすためフィッティングを行い、丁度良いレングスに仕上げる。という、通常の工場ではいくつかの部門に分かれている作業を全て一人でこなすのである。それはそれは途方もない作業だ。同氏はそういった学校や工場での勤務等の経験は一切ない。それは我流や自己流等という言葉だけでは語ることはできない。幾つもの失敗、リサーチ、反復練習によって編み出された独学の賜物だ。またデニムを縫製するにあたり、分厚い生地を縫うためそれぞれ専用の特殊ミシンも必要となってくる。DERACOTTAでは米国製の当時のヴィンテージミシンである、UNION SPECIAL(ユニオンスペシャル)ミシンも取り揃えており、LEVI'S等と同様のチェーンステッチによる縫製も可能だ。それだけの事をするので、やはり納期は1ヶ月〜1ヶ月半は必要とする。(オーダー状況によって変化するのでまずはお問い合わせを)どうだろう?こだわりの,自分だけの,世界でただ一本の,オリジナルデニムを作ってみては?そしてデニムパンツのみではなく、近年はトップス。例えばベストやカバーオール系のテーラードジャケットなども一緒にオーダーする事も可能である。同じ素材でオーダーすれば3ピーススーツだってできてしまう。気になる方は是非一度相談してみてほしい。更に, オリジナルのプリントアイテムも存在するのだが、そちらも全て自分自身による、こだわりの手作業のプリントである。※ビスポークに限らず、DERACOTTAでは裾上げやリペア、加工なども精力的に受け付けているのでそちらも一度相談してもらえれば幸いだ。最後に...DERACOTTAの信念はただ一つ....それは~ONE NEEDLE, ONE LIFE~ワンニードル、ワンライフ = 一針一針が日々の生活である。そう。そのワンステッチがもはや生活の一部なんだ。物を一から作り上げる素晴らしさを是非体感してもらいたい。それでは。次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      7
      テーマ:
  • 08Jul
    • 2周年を終えて...

      どうもこんにちは。前回アナウンスさせてもらたった通り、THE FIFTH STREET MARKETは6月で無事2周年!!を迎えることができた。そして、6月は周年期間として、FLAGSHIP(フラッグシップ)祭WHIPPET(ウィペット)祭STRATOLINER(ストラトライナー)祭といった、STETSON(ステットソン)の様々な激レア商品を一挙大放出したレアコレクション企画や、つい先日行ったセール企画など様々な動きをしており、ブログの更新が滞ってしまった汗これも一重にお客様があってこそである。この場を借りて改めて感謝の念をお伝えしたい!因みに、激レア企画としてアップした商品の大半が既に完売(!)ということで今一度それらを振り返って見たいと思う。- STETSON : FLAG SHIP(フラッグシップ)40's FLAGSHIP (DEAD-57.5CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11917631240's FLAGSHIP (DEAD-58CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11913971140's FLAGSHIP (DEAD-58CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=119139621- STETSON : WHIPPET(ウィペット)E. 50's WHIPPET WIDE (56.5CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11930447550's WHIPPET MIDDLE (58.5CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11935154050's WHIPPET WIDE (DEAD-54.5CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11938564450's WHIPPET MIDDLE (DEAD-57CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11946616650's WHIPPET MIDDLE (DEAD-57CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11946635550's WHIPPET CANADA (DEAD-57CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11949593550's WHIPPET CANADA (BOX-57CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=119530269E.50's WHIPPET WIDE (BOX-54.5CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=11953094140's WHIPPET WIDE (58CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=119531810- STETSON : STRATOLINER(ストラトライナー)E.40's STRATOLINER (DEAD-57CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=120046178E.40's STRATOLINER (BOX-57.5CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=120081899E40's STRATOLINER ZEPHYR (BOX-58CM)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=120109855といった具合だ。兎にも角にもこいつらは早々お目にかかれる品ではない物ばかりである。アメリカに点在し、倉庫なんかに眠ってしまっている個体も多い中、日本という小さな島国の....更に、こんな一つの小さなショップにこれら全てが集まるという....こんな奇跡的な事が起きる等、想像もしていなかった。協力してくれたディーラーさん達に改めて感謝...もちろん今後ともこういった滅多にお目にかかれないスペシャルなアイテムを日々探していこうと思う。長かったようで早かった, 早かったようで長かった2年....ANYWAY, STILL STANDING ON...とりあえずまだ立ってる。THIS IS AN INTRODUCTORY CHAPTER,まだまだこれは序章RUN UP TO FLY HIGHER.高く飛び上がるためにある助走。いざ3年目へ。これからもどうぞよろしく!次に続く....•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      5
      テーマ:
  • 31May
    • 2周年&ヴィンテージハット販売500個達成!!

      どうもこんにちは。前回はステットソンの素材のクオリティについて記載させてもらった。そして,本日、5/31を持って、当店, THE FIFTH STREET MARKETは2周年を迎える。長くもあり、あっと言う間の2年間だった。そしてこの2年間で主となるヴィンテージハットの販売数がなんと...累計 : 500個 を達成!!これも一重に購入してもらったお客様があっての事である。ささやかではあるがそんなお客様達に感謝を込めて...現在、何か還元できるような企画を練っているところである。それについては追ってまた...次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      5
      テーマ:
  • 19May
    • STETSONのフェルトのグレード 〜品質と価値〜

      どうもこんにちは。前回はPANAMA(パナマ)についてのリサーチを記載させてもらった。STETSONの生産背景に左右される素材については引き続き調査していく。ありがたい事に、WCHのSTETSONの別注パナマハットも大変好評で、もう残りわずかとなっております。既存ではリリースされていない、ボタンコードやパイピングが施されたパナマハットが買えるのは当店のみ。気になる方はどうぞこちらより。http://thefifthstreetmarket.com/?pid=117200106さて、パナマについて触れたので、当然ファーフェルトについても気になるところであろう。しかし、ファーフェルトの品質に関しては、年代別でもかなり記載に変化がある上、資料も膨大で中々解読が難しいので、当店でメインに取り扱う40年代と50年代の物の比較をしよう。STETSONのファーフェルトはビーバーの毛を使用している。そしてレザーのスベリやライナーにほぼ必ず''ROYAL''であるとか''3X QUALITY''といった記載があるのはご存知の方も多いと思う。その記載こそが正に’’素材のクオリティ''を指す。以下が主に40年代のランクである。- 40年代ROYAL (ロイヤル)- 約$7.5 ~$10-ROYAL DELUXE (ロイヤルデラックス)- 約$10 ~$12-MEDALIST (メダリスト)- 約$12-SOVEREIGN (ソブリン)- 約$13 ~$15-IMPERIAL (インペリアル)- 約$15 ~$18-PREMIER (プレミア)- 約$20-の順に高価になると言われている。(※店舗や年代によってかなりバラつきがあるため、あくまで参考として頂きたい。)当店のWEBストアを普段から見ていただいている方はそれぞれについてご存知の方もいると思う。上記のランクは現代の値段付けの上で、重要な要素となっているのは言うまでもない。- 50年代実際には40年代にも存在はしているものの、大まかに分けて50年代の枠で捉えて頂きたいのが、クオリティをXの数で表現する方法である。以下がそのランクだ。ROYAL (ロイヤル)/ NUTRIA (ヌートリア)- 約$10-ROYAL DELUXE (ロイヤルデラックス)/ NO.1 (ナンバーワン)- 約$12.95-3X (スリーエックス)- 約$15-SOVEREIGN (ソブリン)/ TWENTY (トウェンティ)- 約$20-TWENTY FIVE (トウェンティファイブ)-約$25-4X (フォーエックス)-約$35-CLEAR BEAVER (7X) - (クリアビーバー OR セブンエックス)- 約$50-100 (10X)(ワンハンドレッド OR テンエックス)- 約$100-の順に高価とされる。主にXで表記されるハットはウエスタン寄りのデザインの物に使用される傾向があるので、ラインによって表記方法が変わった物だと思われる。お持ちのヴィンテージステットソンがあったら、是非上記のランクを確認してもらいたい。ちなみに上記リストにはドル表記がある。40年代当時の為替レートが$1 = 3.45円50年代当時の為替レートが$1 = 360円と言われている。え??そのままの値段を価値と捉えるならば....全然安いのでは??(汗)と一瞬は考えてしまうかもしれない。しかしそう。当時と現在では物価が違う!そのままの金額がそのままの価値ではないのである。一つ面白い記事があったので抜粋させてもらう。40年代の当時と今の物価変遷を考慮に入れる必要がありますが、ここでは米の価格から比較してみます。参考URLでは昭和の時代の米価が出ており、そこでは1941年で米10kgが3.25円とでています。これが1ドル換算の数字と似た数値ですからこれを採用し、2000年(URL上方の「平成」をクリックしてください)の数値を見ると3641円となっています。つまり、1941年の1ドルは現在のおよそ3650円ぐらいとなります。(比較するものにより誤差がありますのでこれぐらいだとすべきでしよう)結論としては当時の100ドルは今の36万5千円ぐらいにあたるということです。もっと大雑把に40万円でも良いかも知れません。参考URL:http://www.shizuoka.info.maff.go.jp/nousei/data/bekasyo.htmとなる。これをハットに当てはめるとしたらざっくり言うと40年代当時の20ドル=現代の7~10万円程の価値となる。と言う感覚で言えばヴィンテージステットソンハットの現代の価値も見えてくるのではなかろうか??上記に関して、まだまだ明確ではなく, 不確かなことも多いが、どうぞ参考の一つとして見てもらえたら幸いだ。もっと深いところまでリサーチし、またわかることがあれば後ほど紹介しよう...次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      4
      テーマ:
  • 23Apr
    • パナマとストローとペーパーハット 〜それぞれの違いについて〜

      どうもこんにちは。前回はWORKING CLASS HEROES(ワーキングクラスヒーローズ)のSTETSON(ステットソン)別注パナマハットの告知をさせてもらった。そして!いよいよ、今月末!!の発売を予定している。ゴールデンウィークまでには届いてくる予定なので乞うご期待...さて、その流れで、夏物のハットがそろそろ気になる季節となってきた。しかしよく耳にするであろう3つの名前。- PANAMA (パナマ)- STRAW (ストロー)- PAPER (ペーパー)これらについてご存知であろうか?夏物のハットと言っても素材の違いで大分お値段も変わってくる。それぞれを紹介していこう...1 : PANAMA (パナマ)パナマハットはペーパーハットに比べ、丈夫でしなやかな春夏シーズンには一番と言っても良いほどの大定番高級ハットだ。職人がハンドメイドでパナマ草(トキヤ草)と呼ばれる天然草を編み上げた素材を使用した物のみをパナマハット呼ぶ。近年ではメキシコやコロンビア、日本製の素材も見かけるが、根本的にはエクアドル産で、尚且つその証明となる焼印が内側に有る物のみが本物のパナマハットであると言われている。表面の目が細く編み上げられているものほど高級なパナマハットと言われていて、1万円前後の物から、高い物だと30万円を越えるものもある!高額の物はパナマの発祥の地と言われ、聖地とされるMONTECRISTI(モンテクリスティ)産の物やその近隣のCUENCA(クエンカ)産の最上級パナマ素材を使用した物で、大変繊細な目の細かさで編まれた素材は、制作するのに3〜4ヶ月も必要とされ、現地でもそれを編める職人は極僅かである。つまり年にその職人が付きっきりで制作しても2〜3個のみの生産数!!しかない為、最高グレードのパナマが如何に高額な商品となりうるかというのは想像に難しくない。細かく編めば編むほどしなやかで、弾力が出て、頭の形にフィットすると言われている。因みに前ブログでも紹介したのだが、パナマの素材の網目の細かさはグレードで分かれており、通常のパナマハットのグレードが大体3~4(よく見るイメージの網目の細かさで、一般的とされる。)そしてWCHが別注をかけた物がグレード8(画像だとわかりづらいが、グレード3などに比べると倍近く目が細かく、丁寧に編み込まれている。)である。モンテクリスティ産の最上級レベルの物はグレードでいうと大体25~30と言われていて、その工程の難しさを物語っている数字である。(このレベルになると画像では網目がほぼわからない位だ。)パナマの価値を知る上で、このグレードの見極めが重要である。知っておいて損はないであろう。2 : STRAW (ストロー)ストローハットは日本では別名 : 麦わらハットと呼ばれ、一般的にも馴染みのある呼称である。いわゆる天然素材の草を使用した物を総じてSTRAW(ストロー)ハットと呼ばれる。麦わらを筆頭に、ラフィア、シゾール、ラミー、バオ、ブンタール、シーグラスといった自然の草を使用したハットたちで、パナマもそれに属するのだがあえて差別化される為分けて認識されている。草を編み込むため、やはりパナマを筆頭に雨に弱いのが特徴だか、(その中でもパナマはやはり強度が一番強いとされる)比較的乾かすことである一定の状態に戻るのも天然草ならではの特色だ。値段帯も様々だが大体5千円〜3万円くらいが相場である。3 : PAPER (ペーパー)麦わら帽子(ストローハット)は天然素材の草を使用しているのに対し、ペーパーハットの素材は「紙」である。紙といっても指定外繊維ということで、昨今のペーパーハットは昔に比べて格段に質が良くなっている。コストパフォーマンスに優れ、大量生産も可能な為、安価な夏物ハットは大抵がこのペーパーハットと呼ばれる物である。値段帯も大体2千円〜1万円くらいまでが相場だ。〜のように、上記の3つの素材の特徴がある。用途やお値段に応じて検討するのに必要な知識なので是非覚えておいてもらいたい。そして素材の編み方を変えることで独特の雰囲気を表現したり、柄を混ぜ込むなど、それは奥の深い話もあるのだが...それについてはまたの機会に。話は変わり、当店ではヴィンテージハットをメインにセレクトしているのだが、昨今では年中フェルト製のヴィンテージハットを揃えている。では,夏にはヴィンテージのパナマやストローハットになるのか??結論を言うとそうでもない。フェルト製のハットはケアさえすれば何年も保つ耐久性がある。しかしパナマ等の天然草製のハットは気候や保存状態で左右されるのだが、硬化してしまい割れてしまったり、形状を維持できなくなっていたりと、ダメージを受けやすい為、ヴィンテージのパナマハットはフェルト製に比べて更に希少なのである。加えてグレードの高い物といったら尚のこと球数が少ないので、もし入荷した場合は即購入をオススメする。ほぼ同じ物は入荷が難しいであろう。当店はフェルトタイプもパナマタイプも含めたヴィンテージハットを引き続き探し、まだ見ぬヴィンテージハットをこれからも追い求めて行く所存である。それではまた...次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      3
      テーマ:
  • 15Apr
    • WCH×STETSON 第二弾! ~珠玉のパナマハットを~

      どうもこんにちは。大分時が過ぎてしまったが、前回はSTETSONの希少ファーフェルト : ZEPHYR (ゼファー)とVITA (ヴィータ)について記載させてもらった。その辺の知識を持っておくと、よりヴィンテージステットソンの魅力を体感できることだろう。さて、今回は告知を...以前に展開し、大変好評だった当社のオリジナルブランド : WORKING CLASS HEROES(ワーキングクラスヒーローズ)のSTETSON(ステットソン)別注ハット。前回はビーバー100%の上質ファーフェルトのハットを作らせてもらった。そして今回、なんと第二弾のリリースが決定!!!!!!前回同様、細部まで徹底的にこだわり、一切妥協することなく作り上げた....それが遂に公開!今回はS/Sシーズンということでパナマハットを!しかし、通常にはリリースされていない、完全当店限定のスペシャルモデルです。まずは素材もちろんパナマの本場エクアドル産の良質トキヤ草(パナマ草)を使用。それを現地の限られた職人が丁寧に手編みで編み上げた、大変手の込んだ物だ。一般的に出回っている夏物ハットなど、ほとんどの大多数が、いわゆるPAPER(紙)、もしくはSTRAW(ストロー)素材を採用しており、天然のトキヤ草を使用した物は一握りに過ぎない。PAPERの方が機械で編み込むことで大量生産を可能にしており、手編みの天然草の物の方がより手間暇をかけられて作られる分高価である。通常、日本の百貨店など一部で見られる、正規のステットソン : パナマハットだが、トキヤ草等の天然草をしっかりと使用している。しかし、それらのグレードが大体3~4の物がほとんどである。パナマのグレードとは、簡単に言うと網目の細かさで、目が細かい物ほど素材に弾力性が生まれ、破れにくく、頭にフィットする。しかし、目を細かく編み上げるのは大変根気のいる作業で、エクアドルでも職人の数自体が減り、その技術を継承する卓越したスキルを持った職人は, 更に年々少なくなっていて、ほんの一握りの職人のみしかそれを可能としないと言うのが現状だ。今回のWCHの別注パナマはグレード 8と言う高密度の編み込みを施したハイグレードモデルに仕上がっている。レギュラーのパナマの倍ほどの時間を要する、大変高価な作りである。更にディテール。今回はナチュラルカラーのボディ色に合わせ、目を惹くゴールドイエローの4.5CM幅の極太幅リボンを採用。そして、通常パナマハットにはあまりない、ブリム周りのパイピングやウィンドキャッチャーボタンコードを配するなど、フェドラハットのテイストを落とし込んでいる。リボンの後ろ側もダブルウイングになっており、ボタンコードとダブルのウイング部分とで配色となっている。そして内側もちろんレザーのスベリを採用。更に、天裏にロゴ入りのデザインをプラスしゴージャスな仕上がりに。といった具合である。そして本場エクアドル産を正面する焼印も付く。とにかく、できる限りのこだわりを詰め込んだ逸品に仕上がっている。そしてリリース情報 !こちらは4月末のデリバリー予定。カラー : NATURAL / GOLDサイズ : S (57~57.5CM)とL (59~59.5CM)の2サイズ展開PRICE : ¥45,000- + TAXとなる。またご希望とあらばSTETSONオリジナルのボックスを付属することも可能である。そして4/16 (日)夕方前後〜より予約販売を開始決定。極少数のみの生産&当店でしか買えないスペシャルなモデルなので、気になる方は是非!それでは乞うご期待!次に続く....•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      3
      テーマ:
  • 19Mar
    • VITA & ZEPHYR FELT BY STETSON ~ヴィータとゼファー~

      どうもこんにちは。前回は、名のあるブランド以外にも素晴らしいハットを作っていたメーカーがあり、その紹介をさせてもらった。さて、今回は何を題材にしようか...以前にも触れている事だが、ハットの歴史を記す情報源などは少なく、まだまだわからない事が山ほどある。まあだからこそ面白いとも言えるのだが...当店で人気ナンバー1のブランドと言えばやはりSTETSON(ステットソン)であるが、そんな知名度の高いステットソンですらわからない事だらけなのである。今回はSTETSONの歴史を紐解く上で重要な意味を持つハットの素材について紹介したい。ハット文化において1800年代後期〜1900年代の初期、大体1920年頃あたりまでは、以前にも紹介させてもらった、いわゆるハードハット(ハットのボディ自体が硬く、形が崩れない物)が主流であった。その当時は富裕層のみが被る物であったがしかし、徐々に一般層にもハットを被る文化が浸透していき、ハードハットからソフトハット(ボディ自体が柔らかく、形を変化させる事が可能)へと主流が変わっていった。ハードハットは硬く重厚な質感で、長時間被るには不向きということもあり、徐々にハットの軽量化が進んでいく。それが大体1930年代頃の事だ...それまではハット自体、大変高価な代物であり、その素材も様々な動物の毛を試した結果、ビーバーの毛を使用するのがベストであると先人たちは導きだした。30年代までにアメリカ国内ではハットの生産のためビーバーを乱獲し、その数はみるみる内に減っていった。STETSONの歴史上、ビーバー100%の素材は大変素晴らしい反面、ビーバー自体の頭数が減っていき、徐々に値段が高騰し始めていった...加えて、ハードハットからソフトハットへと流れが以降するにあたり、硬く値段の高いビーバーのフェルトではニーズや生産背景に伴わない。そこで30年代に登場したのが、通称 : ZEPHYR WEIGHT (ゼファーウェイト)と呼ばれるフェルトである。ZEPHYR : ~風のようにしなやかで軽い~という意が込められ、今までのフェルトよりも薄く、柔らかくて軽い物が開発された。素材はビーバー100%のままでそれを軽量化しているのか??等、まだまだゼファーウェイトフェルトについてはわからない事だらけで現在調査中である。しかし30年代後期〜40年代初頭のみしか生産されておらず、現存個数が非常に少ない大変レアな物だと言われており、日本は元より, 本国USAですら滅多に見る事が叶わぬ、ステットソンの中でも極めてレアな幻の逸品だ。USAでも大体$1000以上で取引されている言われる逸品で、非常に軽くて被りやすいという点が特徴だ。主に30年代にはロゴの下にZEPHYR WEIGHTの刻印がレザースベリに落とし込まれていた。40年代初期になると、 レザーのスベリのフロント部分に刻印が入るタイプが登場。奇跡的にも当店にも一度だけZEPHYR WIGHTの商品が入荷した事がある。それがこちらだ- WEEKENDER ZEPHYRhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=114270946もちろん瞬殺で完売出会った...それ以降、60年代に短い期間のみ、復刻されたがその当時の物と比べると段違いに品質が悪く、実質は40年代初期までの物が本物のZEPHYR WIGHTとして扱われる。(※下の画像のように、ライナーにZEPHYRの記載のあるモデルは主に60年代物であるので注意頂きたい。)その流れに伴い、大変高価な素材であるビーバーフェルトが枯渇し始めたため、新たな行程が40年代初頭に試みられた。いわゆる、ビーバーの毛に他の動物の毛をミックスするという試みだ。その結果、柔らかく、そして軽い素材という事でRABBIT FUR (ラビットファー : ウサギの毛)が混ぜられる事となる。1941年の事だ...そちらが''VITA-FELT PROCESS'' ~ ヴィータフェルトプロセス~と呼ばれる。VITA-FELTは一説によると、1941年〜1942年の2年間のみという説と,1941年 ~ 1944年までの4年間という説があり、定かではないのだが、いずれにしてもその短い期間のみにしか存在しない。(※VITAに関しても、現在復刻モデルが少し海外ライセンス物に存在するようだが、やはりクオリティ等の面で遠く及ばないと言われている。)見分け方は簡単でレザーのスベリ、又はライナーにVITA-FELTの記載があるのでわかりやすい。当店のウェブサイトをチェックしてくれている方はお気づきかと思うが、VITA-FELTを使用したモデルがいくつか入荷してきている。ZEPHYR程ではないが、やはり生産年月が短いため、現存数が大変少ない希少なモデルが多い。こちらのVITA-FELTを使用したモデルも同じく大変高価な値段で取引されるレアな物が多い。少量のみ入荷したVITA-FELTのアイテムを紹介しよう。- STRATOLINER VITAhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=114529645- PLAYBOY VITAhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=114363216- STRATOLINER CLONE WIDE BRIM VITAhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=113757719等である。ZEPHYRとVITAこの二つのフェルトを開発したSTETSON。当時は革新的であり、現在でも主流とされる方法である。時代とともに新たな開発を実行し、結果を残したビッグブランドである所以でもある。これからも日々この二つに関しては、見つける事ができれば入荷させていきたいと考えている。しかしとにかく数が少なく、見つける事は決して簡単ではない...是非、今後当店をチェックして頂く際には気にして見てみてほしい...次に続く...•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      1
      テーマ:
  • 15Feb
    • 伝えることを諦めない... ~隠れた名品を追って...~

      どうもこんにちは。前回は今に至る道のりと共に、取り扱うヴィンテージハットの魅力とコーディネイトを紹介させてもらった。さて今回は....いや〜特にないんだなこれが...というのはさておいて、むしろ書きたい事は山ほどあるのに上手くまとまらない。文章というのは難しい。胸に秘める思いや理想や希望や信念は、ある種どんな人にも必ずあるもんだろう。しかし、それが活字となり、こんな時代だからこそネットを介して、まだ見ぬ人達に届く時、果たして書いた本人の願った通りに伝わるものだろうか??だがこうも思える。伝わるか伝わらないかは関係なく、伝えようとする事を諦めない事それこそが一番重要なのではないだろうか?だから何度でも書こう。この思いを文章にする事で、他の誰でも良い、そのたった一人にでも伝われば本望だ。当店ではヴィンテージハットを中心に扱っているのは、既に何度か紹介させてもらった。前途の通り、現代の技術を持ってしても、当時の素材や作りを再現するのは至難の技だそうだ。当時は時間と労力をかけ、職人が一つ一つに魂を込めて物作りに励んでいた。時は流れ、既製品の販売が常という時代になり、生産性の上がらない産業はどんどん駆逐されていった....大量生産、大量消費の時代のうねりに徐々に飲み込まれちまったのさ...つまり、良い物作りを行なっていたメーカーが必ずしも現存しているとは限らないということだ。確かにSTETSONやBORSALINO, JAMES LOCK&COは当時は勿論、今でも素晴らしい。DOBBSやKNOXやRESISTOLだって今もハットメーカーを継続し続け、100年もの歴史を刻むビッグブランドだ....MALLORYやADAM, LEEやCHAMPだって惜しまれつつも、廃業となるも、上記のビッグメーカーに吸収され、今もその名前は受け継がれ, 語られる名門もあったりする。しかし、上記のブランドは今の時代でも日の目を見てる。彼らの作り残したハット達は素晴らしい。でもな、良い物作りをしていたにも関わらず、時代の流れに乗れずに廃業し、名前すらまともに覚えられてもいない隠れた名品を残していったブランドってのがいくつもある。長くなってしまったが、今回はそんな隠れた名ハットメーカーの商品が一部当店にも入荷してきているので是非紹介したい。まだまだ資料が少なく、それぞれの歴史などについては引き続き調査中である。それは1 - PENNY's MARATHON (ペニーズマラソン)大手ハウスブランドとして広く認知されているPENNY's系のハットブランドだ。そのほかにもPENNY's TOWN CRAFTとかPENNY's BIG MACという名前でもハットをリリースしている。ここのハットは大手メーカーにも引けを取らないクオリティとデザイン性が高く、当店でもおすすめのブランドだ。http://thefifthstreetmarket.com/?pid=111938765http://thefifthstreetmarket.com/?pid=1137556072 - DISNEY NEW YORK (ディズニーニューヨーク)DOBBSやKNOXなどと並び、5番街にストアを構えていた同ブランドは、あのウォルトディズニーとは直接関係がない。しかし事その物作りに関しては、ビッグブランドよりもこだわりを持って、独自性と作りの良さを追求していた良ブランドだ。http://thefifthstreetmarket.com/?pid=1119397243 - CAXTON HAT. CO (カクストンハット&コー)デザイン、素材、カラーリング等、独自性を維持しながらも、オリジナルの通気性に優れたレザースベリを開発するなど、その機能性には脱帽なブランドで、今尚その技術力は手本となるべき物であると思える。かぶり心地に関してはビッグブランド以上と言えるかもしれない。http://thefifthstreetmarket.com/?pid=1121182254 - PARAGON HAT. CO (パラゴンハット&コー)近日初入荷してきたブランドで、30~40年代にアメリカにて人気を博していたブランドで、残っているハット達を見ても一切作り込みに妥協のない物ばかりだ。そして、カラーリングのセンスがピカイチだと個人的は思う。http://thefifthstreetmarket.com/?pid=113801743〜以上のような良品を作っていたにも関わらず廃業した名ハットメーカーはまだまだたくさん存在する。当時のハット達を多く扱う当店にも, ありがたいことに徐々にお客様が来てもらえるようになってきた。ただ一つ。沢山の人と話して思うのが、知名度のないブランド。つまり知らないブランドの物にはあまり目を向けない傾向がある。それが信頼ってもんだとは理解してる。しかし当店では人気ブランドの古い物のみに囚われず、知名度の低いブランドであっても、その物が素晴らしければ入荷させ、お客様にどんどん紹介していきたい!だって良いものは良いんだから!!ほんの少しでもそれが伝われば良い....冒頭に書いたが,伝えようとする事を諦めないからさ。しがない一店舗のハット売りの言葉に目を通してくれてありがとう。また続きをそのうち....次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      テーマ:
  • 04Feb
    • VINTAGEから何を学ぶか...

      どうもこんにちは。前回はSTETSONのWHIPPET(ウィペット)についてのリサーチを掲載させてもらった。ところで...季節でいうなら冬が断然好きだ!突然失礼...しかしハット好きなら誰しもそうではないだろうか??まあ近年は夏でも関係なくフェルト製のハットを被るわけだが、ハットを被って心地良いのはやはり秋〜冬にかけてである。ヴィンテージハット中心のラインナップで展開するショップを運営している身としてはそれがリアルな意見で、当然秋冬シーズンの方が気合が入るもんだ。THE FIFTH STREET MARKETというショップを構えて、早1年半が経過した。しかしオープン当初からハットをメインにしようなどという気は、実はサラサラなかった。最初は独立して、さあやるぞ!ってな意気込みが完全に空回りしてさ...どんどん自分好みのヴィンテージをガンガン集めたり、オリジナルハットを作って息巻いてた。オープンして間もない時はそりゃあ良かった。知り合い達がお祝いに駆けつけてくれ、色んな物を見て、購入してもらってそれなりな業績も出た。でもその波が過ぎ去った時、来ない....ホントにお客さんが来ない...って時期に突入し、毎日途方にくれた日々が続いた...生きてく上で独立した以上、自分の食い扶持は自分で稼がねばならない。しかし売上はたたない....店を見ながらアルバイトもしてなんとかやりくりしてた。まずい。このままではまずい!そう毎日思ってたが、待ってるだけでは一向に改善しなかった。背に腹は変えられず、今まで個人的に集めていたヴィンテージも売り捌くしかない!という方向に行き着く。泣く泣く、所持していたステットソンやドブス、ボルサリーノのハットを店頭に出したんだ....そしたら...あれ?そうこうしてたらいつのまにか完売していたんだ........もしかしたら、こいつらが突破口になってくれるかもしれない...これは何としてでもヴィンテージハット達を集めねば!そこからは色んな手を使って、遮二無二ヴィンテージハットを集めた。そこから走り続け、そして今に至るというわけだ。好きこそ物の上手なれ!!ではないが、そこを追求し、他に負けない自信、知識、ラインナップを目指して現在も走り続けている。まだまだ短いけれど、この人生を振り返ってここまで魅了される物って中々ないんじゃないかな...主に30~50年代の、大体60~80年位前の物を中心に集めている。しかし凄いことじゃないか!そんなに昔に作られた物が、技術や知識が発展した現代でも求められているなんて!!当店にいるこいつらを見てるとさ、当時の作り手の思いはもちろん、それを使って来た人たちのライフスタイルまで垣間見えるんだ。ヴィンテージコレクターの第一人者でもあるラリーマッコイン氏は言った。''私達はヴィンテージから、その当時のライフスタイルの本質を探し、見つけ出そうとしている。''確かにそうだ。その当時の物から、使用者。製作者。またそれを販売した者。それをショップまで運んだ者。それをクリーニングした者。原材料を調達した者。皆の思いが全て詰まった状態でここにあるんだと実感するんだ。そう思うとこいつらが今ここにあるのも偶然ではなく必然なのかもしれない...いずれにせよ、歴史的に残ったヴィンテージハット達は減ることはあっても増えることはもう絶対にない。だから大切に後世に伝えていきたいもんだ...さて長くなってしまったが、そんなヴィンテージハット達の当時らしい着こなしを画像で紹介しよう。やはり当時は紳士的に、クールに、皆がハットを被っていた。(しかしトレンチコートやダブルのテーラード等、襟物との相性が抜群だ!)そんな時代がまた来ると良いな...切に願う...次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      1
      テーマ:
  • 18Jan
    • STETSON WHIPPET~魅惑のウィペット~

      どうもこんにちは。年末年始はいかがお過ごしであっただろうか?やっと一段楽ついたところで、ほったらかしになっていたブログに着手したいと思う。2016年は充電の年と位置づけていたが、2017年は今度は攻める年にしていきたいという野望と共に目下執筆中である...例えば現在当店でも一番力を入れているヴィンテージハットの仕入れに関しても、どんどんとスケールを増やしている最中だ。1月に入り、多種多様なヴィンテージハットが入荷してきている。その中でも、やはり特に皆さまからの反応が強いのが....STETSON(ステットソン)のWHIPPET(ウィペット)であろう。ご存知の通り、あのジョニーデップやキムタクが着用していることでも有名な、STETSONの数あるモデルの中でも一番人気といっても過言ではない。特にベージュ系やライトグレーのワントーンカラー等、彼らが好んで着用しているカラーの物はプレ値で取引されるほどの人気である。当店でも1月に入り、40~50年代物のWHIPPETが多数入荷してきており人気を博している。そんな人気のWHIPPETもやはり年代や形によって値段も変化する。・ 40年代初期~この頃のWHIPPETが最初期と言われている(30年代物のWHIPPETは今の所遭遇したことも聞いたこともないため...)この頃はまだライナーにWHIPPETの有名な筆記体の赤ロゴが入っておらず、レザーのスベリにモデル名が刻印されている頃だ。特に画像のような初期の物になるとステットソンのロゴの横、つまり側頭部に刻印が来るようになっている。・ 40年代中期~40年代も中期になると、ライナーにロゴが入らないのは変わらずだが、WHIPPETのロゴ刻印が前頭部に来るようになる。・ 40年代後期~50年代初期この頃になると皆様ご存知の通り、ライナーに赤ロゴがつくようになる。しかし、ライナーのデザインも50年代〜後期にかけて若干の変化がある。まずこの頃のように初期の物はライナーにポマードガードが付いていない物が多い(ポマードガードとはライナーにポマードがつかないようにするため、ライナーに透明なビニールを取り付けた物だ)そして、ROYAL STETSONのロゴにもゴールドの装飾など、より細かい柄が出るように配慮されたロゴが多く、後期の物と比べるとゴージャスな雰囲気が漂っている。・ 50年代中期〜後期こちらのようにポマードガードが付き始めるのはこの頃からだ。さらに下の画像のように、ロゴ部分もゴールドなどよりもブルーやグリーンが入ったロゴが目立ち、やや雑な雰囲気が少しづつ出始める。・ 60年代初期この頃までWHIPPETは生産されていたようだが、残念ながら資料はなく、割愛させていただく。ただ噂ではこの頃の物にはWHIPPETオリジナルのボックスが付くとのことだかそれは定かではない...といった具合である。更に,こちらも確証はないが、時代背景がデザイン性に出ているのは事実で、ブリム(つば)の長さが40年代物の方が長く、50年代が経過するにつれて少しづつ短くなっていくという説もある。それに関しては、生産工場などの背景もあるので一概には言えないが、確かにブリムの短いWHIPPETも存在する。そして,基本的にはUSA物を主体に扱う当店であるが、当時のヴィンテージWHIPPETには多数の海外ライセンス物も存在している。例えば、・ カナダライセンス物・ オーストラリアライセンス物等もある。若干USA物とはディテールが異なるのもまた面白い...現状リサーチした結果がこのような具合である。今月はまだネットアップされていないWHIPPETもある。これだけたくさんのWHIPPETが入荷して来るのも珍しいので是非チェックしてみてほしい。さて, もっともっと良いものを仕入れていかねばな!次に続く...•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      1
      テーマ:
  • 20Dec
    • DELLA E 1st ANNIVERSARY

      どうもこんにちは。前回はベレー帽の紹介と共に、フィデル•カストロとチェ•ゲバラについて触れさせてもらった。何かに信念を持ち、それを貫き通す力をもって生きてる人間はジャンル関係なく輝いて見えるものだ。さて、WCHとDERACOTTAのフラッグシップショップ : THE FIFTH STREET MARKET(ザフィフスストリートマーケット)で毎回参加させてもらってるある団体というかイベントというか....複合的に''かっこ良い''を追求する集団が名古屋にいる。彼らの名前は,DELLA E(デライー)という。12/17,18の週末二日間に, DELLA Eの1st ANNIVERSARYイベントに参加させてもらった。場所はロックとバイク文化を主軸とした好感度セレクトショップ : ROAD(ロード)にて。DELLA Eはアパレルだけに留まらず、BARBER(理容師のヘアカット), SHOE SHINE(靴磨き), ORDER SUIT(オーダーメイドスーツ), CAFE(オリジナルコーヒーやお菓子、フードの販売), PAINTING(アートペインティング), CARPENTER (大工によるボックス制作講義), DESIGN(グラフィック), FISHING(釣り&アウトドア), FLOWER ART(フラワーアレンジメント), PHOTO SHOOTING(プロのカメラマンによる写真)等、多種多様なメンバーが集まり、それぞれの思う''カッコ良い''を持ち寄って作り上げられたイベントというかカルチャーである。その模様を是非写真にて紹介したい。沢山の方々に来場頂き、そして、普段は接する事の無かった色んなジャンルの人と話が出来た、とても有意義な時間となった。WCHはオリジナルのハットとヴィンテージハットについて、DERACOTTAはビスポークデニムの紹介をさせてもらった。そして今回は毎月第一日曜日に開催しているイベント : DERACOTTA CAFE(デラコッタカフェ)で出しているDERACURRY(デラカリー)の販売も行った。勿論このイベントのみならず、以前より親交のあるDELLA E メンバーと意識を共有し、それぞれの刺激となり、高め合う事が出来たと思う。こういう企画が上がると地方では必ず言われる事。何かムーブメントを起こすなら東京だよ!だかしかし、今やもうそんな時代じゃないんだよ。インターネットに代表される様々なツールを活用する事で、セルフプロディースが可能な時代に変わったんだ。やる気や意識があればどこでだってやれる事を証明しよう。まだまだ始まったばかりのこのムーブメントをもっと上に押し上げる事を目標に、男達はまたそれぞれの仕事場に戻って行った。さてさて、お次はいったいどんな事を企画していくのか乞うご期待....次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      2
      テーマ:
  • 30Nov
    • ベレーとフィデルカストロとチェゲバラと...

      どうもこんにちは。前回はヴィンテージハットの価値等を綴らせてもらった。是非自分にあったヴィンテージハットを見つけてもらえたらと思う...さて、11月も下旬となり、今年も残す所あと僅か....そんな時にあるニュースを耳にした。日本からは遠く、地球の反対側に位置するある国の重要人物が遂にこの世を去ったと。それは、キューバのフィデル•カストロ•若かりし頃のカストロである。1950年代にキューバでフルヘンシオ・バティスタ独裁政権打倒を目指した革命家だ。それこそが後にキューバ革命と呼ばれる。•キューバ革命https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%90%E9%9D%A9%E5%91%BD日本ではそこまで馴染みのある名前かは定かではない。初めてその名を聞いたという方もいる事だろう。フィデル•カストロについてはこちらより:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%ADキューバ革命の両巨頭の片割れが遂に.... か。もう一人は言わずもがな、エルネスト•チェ•ゲバラである。エルネスト•チェ•ゲバラについてはこちらより:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%90%E3%83%A9名前も有名だと思うが、この顔は誰しも一度は見た事があるのではないだろうか...キューバ人ではないにも関わらず(カストロはキューバ人、ゲバラはアルゼンチン人の医師であった) キューバの英雄と謳われる人物である。同じ志の元、キューバ革命を成した二人であるが、その後カストロはキューバに残り、ゲバラは新たな革命へと二手に別れる事となった。カストロはキューバの道筋を照らすべく国家評議会議長に就任。ゲバラはゲリラ戦の末, ボリビアにて戦死した。祖国キューバのために残ったカストロと同じく悪政に苦しむ国を解放に導く道を選んだゲバラ.どちらの生き方が正しかったのか...いや、そもそも革命自体が正しかったかどうかは分からない。それでもその時、一体何が起こったか?彼らが何を成し遂げ、どのように生きたか?等を知りたくて、それらの文献いくつもを学生の時に読みあさったのをふと思い出した。その時は弱きを助け、強者に立ち向かった彼らに憧れ、彼らの真似をしてベレー帽を被ってたな...当時はYOHJI YAMAMOTOのブラックのベレーを愛用し、どこかの古着屋で買った赤の星のピンバッチを付けてた。ベレー帽ってのは不思議なもんでさ,元々は彼らのように軍物としての被り物であった。それが現代でもファッションの一部分として完全に根付いている。ベレーはミリタリーなテイストの軍物にもフェミニンでアーティスティックなコートにも無骨で男らしいレザーのライダースにも、何にでもマッチしちまう優れモンなのさ。WORKING CLASS HEROESからも彼らからインスパイアされたベレーをリリースしている。http://thefifthstreetmarket.com/?mode=srh&sort=n&keyword=beretカラーバリエーションで持っておくとかなり使える奴らだ。また寒い冬には防寒性にも優れているから尚更おすすめだ。カストロとゲバラ、それぞれ異なる生き方をした二人。一つ確かなのは地球の反対側で彼らが残した軌跡はとても歴史的な出来事だって事。一つの時代が終わり。また新たな時代に入っていく。はたしてこれからどうなっていくのやら...なにが起こるか分からないこんな時代を生き抜く強い意志と共に、日々精進だ...次に続く。•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      テーマ:
  • 12Nov
    • VINTAGE HATの価値と年代の比較

      どうもこんにちは。前回は、ハットの選び方を紹介させてもらった...是非、自分に合うハットに出会える事願って....さて,今回は当店でも力を注いでいるヴィンテージハットについて少々。そもそもヴィンテージとは現行品とは違い、今でいうと完全に1点物の扱いとなる。つまり、それを得るチャンスを逃すとそれと全く同じ物には今後、ほぼ出会えないという事である。得てして過去の名作や生産数の少ないレアな商品には当然高い値段がつく訳である。もしくはだれか著名人が着用していたとか私物で着用している等のケースでもプレ値がつく事もある。ハットのケースでいうと日本ではキムタク、米国ではジョニーデップ等が被る事によってより付加価値が高まる。しかし、ヴィンテージであるが故、定価があるわけもなく、値段はあってないような物である。要は,数の少なさやコンディション、またはそういった物をセレクトするお店でどれくらいの値段でその商品を見つける事ができたか??等の複合的な理由で値段が決まるのである。もちろん, 当店にて取り揃えているヴィンテージハットや洋服達も例外ではない...しかし日本は、前途の通り、まだまだ被り物に関しては後進国であるが故、情報量が圧倒的に少ないのである。そこで今回は、ヴィンテージハットの価値というか、その基準となる分かりやすい例が無いか考えてみた。やはり、値段をつける基準で最も重要なのは...- 年代(どれくらい古いか??)- サイズ(需要の高いサイズかどうか??)そして- コンディション(ダメージや匂いの無い、使用可能な状態かどうか??)である。古ければ高い、状態が良ければ高いという単純な物でもないのだが、やはり上記の3つは,値段の基準になる重要なファクターである。例えば...ヴィンテージという事で一番に思い浮かぶのがLEVI'S(リーバイス)のヴィンテージデニムではないだろうか?高い物になると数百万にものぼる、ヴィンテージ界のKINGである。ハットの場合もそうだが、現在のヴィンテージ市場を見渡しても、1900年代〜1930年代の、現在からでいうと100年程前の物ともなると希少価値は高く、コンディションの良い物は高い分稀である。そのため、一般的に着用したり使用したりするのは困難でもある。よって1930年代以降のヴィンテージを基準に考えるとしよう。• 40年代LEVI'S で例えるなら...506XX (別名 1ST)愛好家の間ではヴィンテージジャケットの王様的存在として評価する人も少なくない。値段帯もお店によるが8万〜30万くらいである。この辺は年代でいうと大体1937年〜1953年まで。大分長い期間となるがメインの製造年代が40年代となる。当店で扱うハットで言う所の...STETSON : 40's DIAMONDhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=107409353STETSON : 40's VITA FELThttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=109568013BORSALINO : 40's ALEXhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=109015227このあたりと同年代となる。• 50年代LEVI'S 507XX (通称2ND)こちらも人気の高いセカンド。両胸ポケットに変更された現在のデニムジャケットの原型となるモデルだ。値段帯が約5万〜20万くらいである。この辺は年代でいうと大体1953年〜1962年まで。50年代のハットでいうとSTETSON : 50's FORTYhttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=109726715STETSON : 50's WHIPPEThttp://thefifthstreetmarket.com/?pid=109432680STETSON : LATE 50's OPEN ROAD (BOX)http://thefifthstreetmarket.com/?pid=109143853このあたりであろうか。• 60年代LEVI'S 557XX (通称 : 3RD) もしくは70505 BIG E(通称 : 4TH)こちらは現行でも使用されている仕様と同じタイプで、557品番のほうが着丈が短く、袖幅等も太めになっている。70505品番となると着丈が長めになって、よりスタイリッシュなシルエットで、こちらのモデルが現在に至る完成形だ。値段帯が557が約3万〜10万, 70505(BIG E)が約1万〜4万くらいである。この辺は年代でいうと557が大体1962年〜1966年まで。70505(BIG E)が大体1966年〜1971年まで。60年代のハットは現在当店では売り切れてしまっているものが多く割愛させてもらおう...という具合だ。どうだろう??この辺りの分かりやすいヴィンテージと比較すると価値が少し見えてくる...だが、やっぱり....その商品に出会った過程やどれほど苦労して手に入れたか??というお店の思いもその値段には含まれている!だから同じような物であってもお店によって値段が全然違ったりするのはそのためである。当店で扱うハット達。どんな因果か、辿ってきた道は違えどこうして一つの店に集まってきたというストーリーを想像するのも楽しいもんだ。前オーナーの思い入れや価値感がその商品の状態から伝わってくる...THE FIFTH STREET MARKETでも後世に残せる良い物を常にセレクトしていこうそう決心した今日この頃...新たなハットとの出会いを求めてこれからもまだまだ掘っていこう。次に続く...•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      テーマ:
  • 30Oct
    • HOW TO CHOICE THE HAT ~ハットの選び方~

      どうもこんにちは。前ブログでは, ハットの形状と種類について綴らせてもらった。今回はその延長...それぞれ似合うハットはどのように選ぶのか?そうハットの選び方を紹介しよう。前途の通り、ハットを被るか被らないかではスタイルの見え方は全く違う。ましてや日本という国は、ことハット等の帽子を被る文化に関しては完全に後進国である。故にハット選び(帽子選び)がお洒落かそうでないかの分かれ目ともなろう。自分に似合ったハットを選んで、是非他と差を付けて頂きたい。まずは、1 : 丸顔丸顔の場合にフォルムが角張ったハットを被ると、逆に顔の丸さが強調されてしまいがち...よってボーラーハット等の丸みのあるハットをやや後ろに倒して、浅めに被ると良く馴染む。または、ツバが反り上がった、やや高めのクラウンのセーラーブリムハットやマウンテンハット等の縦に長いフォルムのハットも良く似合う。そうすることで顔の縦長感が出せるためバランスが良く見える。2 : 面長顔ポークパイ等のクラウンが角張ったフォルムのハットがおすすめ。または、あまりクラウンが高くないフェドラハットも◎そして縦長の形を考慮し, 逆に左右に広い、いわゆるワイドブリム(ツバ広)ハットもバランスを取るには良い。縦への意識を逸らすため、できるだけ帽子は深めに被るのが得策だ。3 : 四角顔四角い顔に対してポークパイ等の角張ったフォルムのハットは逆に強調されてしまうので避けた方が良い。縦にも高さのある、ワイドブリムのハットを、浅めに被る事でバランスを取る事が出来る。また、マウンテンハットのような縦に長く、デザイン性の高いハットも角張った印象を軽減できる。また、クラウンが高く、ツバが横にしっかりと突き出ており、なおかつツバ先がカールして丸みを出してくれるため、ホンブルグハットも効果的である。4 : 逆三角形顔あご先にかけて尖った印象となり、シャープな輪郭を活かす事を考えると、ツバの広いハットは避けた方が良いだろう。横に意識を広げる事で、逆にあご先を強調してしまうからである。よって、よりツバが短めでコンパクトなトリルビーハットツバが反り上がったショートブリムタイプのハット更に、同じくツバが短く、装飾が施してあり、浅めに被りやすいチロリアンハットもおすすめだ。全体的に細長い作りのハットを選ぼう。5 : ホームベース顔四角形の顔に近い印象であるが、エラが張り、あご先が尖っている事を踏まえると、フォルムが角張ったハットがマッチする。よってポークパイや、夏場であればボーターハットもおすすめだ。また、角張ったフォルムのクラウンで、ツバが長過ぎず、短すぎない適度なフォルムのフェドラハットも馴染みやすい。〜以上のようなバランスを心がけよう。自分の顔の形を知り、もっとも似合うであろうハットを選ぶ参考としてもらえれば幸いだ。しかし、一概に上記がすべてではない。なぜなら、顔の形だけではなく、洋服や小物、鞄等のバランス等を考慮し、トータルで合う物を選んで頂きたい。また,決して上記の紹介がルールでもはない。あくまでハットを被る事自体を楽しんでもらえたら本望だ。まずハットを被る楽しみを知ってもらえたら....そんなキッカケとなる店作りを目指していこう。次に続く...•THE FIFTH STREET MARKET (ザフィフスストリートマーケット)-NEW&VINTAGE CLOTHING STORE-•ADD : 愛知県名古屋市中区栄3-31-25 サンテアビタシオンビル 203•TEL : 052-253-6338•ONLINE STORE : http://thefifthstreetmarket.com/•OFFICIAL WEB :http://thefifthstreetmark.wix.com/thefifthstreetmarket•INSTAGRAM :https://instagram.com/thefifthstreetmarket/•FACEBOOK :https://www.facebook.com/%E3%82%B6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-760749004041489/•WCH BLOG :http://ameblo.jp/workingclassheroes/entry-12173962605.html

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス