立体の木彫りを彫るコツ。猫ちゃんの腕を彫る時はこうすると良い。 | 木彫りウッドセラピー!心安らぐ初心者向けやさしい木彫り入門通信講座

木彫りウッドセラピー!心安らぐ初心者向けやさしい木彫り入門通信講座

工房「木彫りのぬいぐるみ」では木彫りで癒しを届けたいというコンセプトでオーダーメイドの制作販売と木彫り教室・通信講座をしています。
木彫り初心者の方に向けた彫り方を基本とした製作過程も公開!山口県から木彫りの楽しさと癒しを伝えていけたらと活動しています。

木彫り入門通信講座web「D.Family」の生徒さん用に修了証を準備してたら日付を平成で印刷してしまった~(笑)

 

気づいて良かったけど、もしかしたら前回は平成で送っちゃったかも~(^_^;)

 

 

気を付けますぅ。

 

 

 

こんにちは(*^_^*)

立体の木彫り作品を彫るには段階がある。木彫家の大二郎です。

 

 

 

新たに彫り始めた猫ちゃん。

鑿(のみ)を使って彫り始めたからってもうノコギリとかを使わないのかっていうと、そんなことない。

 

 

特に彫り始めたばかりの頃は出来るだけ切った方が効率が良いんです(*^^)v

どこ切ってるかわかります?(笑)

ちょっとわかりにくいですが、これノコギリの右側にあるのは尻尾です^m^

 

こんな風に先端に向かって細くなってるノコギリがあると曲線も彫りやすいですね!

 

実は最近までこのタイプのノコギリ持ってなかったんです(笑)

 

 

買ったからには使ってみようとあえて使ってたりします^m^

 

 

 

ある程度、ノコギリで落とせたら次は鑿(のみ)で彫る。

まぁもちろん鑿(のみ)がない場合は彫刻刀で良いんですけどね!(*^_^*)

どうやったら立体が彫れるの?

 

そんな疑問を持たれる事も少なくないのが丸彫りと言われる木彫り。

 

丸彫りっていうのは丸く彫るっていうわけじゃなくて、

要するに立体の作品で6面すべてを彫る制作法ね。

 

 

ここで簡単に立体の木彫り作品を彫るコツをお伝えしちゃいます^m^

 

 

例えば上の画像は猫ちゃんの腕の所を彫ってるわけですが、

いきなり腕の形を出していく必要はないんですよ。

 

どういう意味かわかります?

 

 

ちょっと画像に描いてみましょうか。

 

 

 

こんな感じかな。

僕はすでにちょっと先を読んで彫ってるのでこの画像で説明したい事と彫ってる状態が違いますけど・・。

 

 

腕がある部分を四角い形で残すように彫るんです。

いきなり腕の形を出そうと思うと難しいけど、腕がある部分を四角で残す。

 

その後で少しずつ腕の形を出していくっていう感じですね(*^^)v

こうすると最初にある程度大胆に彫りやすくなります!

 

 

木彫りって言ってもいろんな彫り方がありますからね~。

 

絶対にこうした方が良いって言うのはなかなか断言できませんけど、

いかに不安なく彫るかっていうのは木彫りを楽しむ上で大切だと思うんですよ。

 

 

「これで良いのかなぁ・・・」

 

 

そう思いながら彫ってたらあんまり楽しめないじゃないですか(^_^;)

 

 

でも「これで良いんだ!」

 

 

そう思いながら彫れたら彫る事に集中できるので楽しめますよね!(*^^)v

 

 

 

どうやったらこれで良いんだ!って思えるのかって言うと、

やっぱりそれは彫り方を知るしかない。

 

 

独学でやってると何回も失敗しながら経験を積むしかないんですけど、

講座だったらこうしたら良いですよっていうのを教えてもらえますからね!(*^_^*)

 

 

この差ってけっこう大きいです(*^^)v

 

 

僕が用意している14日間の無料木彫り通信講座でも基礎が学べるのでまだ受講してなかったらぜひどうぞ!

 

もちろん名前の通り無料ですから(笑)

 



 
●あなただけの特別な作品をご用意することができます!
木彫り作品の制作依頼・お申込みなどの詳細はこちら

●たった2週間で出来ないイライラが出来る喜びに変わる!
知らないと差が付く無料木彫り通信講座!の受講生募集中!14日間のメール講座です!

●木彫りを習いたい、木彫りをしてみたいという方へ
木彫り教室・木彫り体験・木彫り通信講座あります!

●ブログの内容を更に彫り下げた限定情報はここに書きます!
【無料メルマガ】木彫り作家による初心者にもトコトンわかりやすい木彫り入門通信!

●お問合せ
090-6839-4775