砥石の面直しに使えるか実験!ダイヤモンド砥石を手に入れてみた。 | 木彫りウッドセラピー!心安らぐ初心者向けやさしい木彫り入門通信講座

木彫りウッドセラピー!心安らぐ初心者向けやさしい木彫り入門通信講座

工房「木彫りのぬいぐるみ」では木彫りで癒しを届けたいというコンセプトでオーダーメイドの制作販売と木彫り教室・通信講座をしています。
木彫り初心者の方に向けた彫り方を基本とした製作過程も公開!山口県から木彫りの楽しさと癒しを伝えていけたらと活動しています。


テーマ:

安いものには理由がある。

 

とはよく言いますが、本当にそうなんでしょうか~(*^。^*)

 

 

 

こんにちは(*^_^*)

砥石の面直しってどうしてます?木彫家の大二郎です。

 

 

 

砥石は基本的に平面になってないと研いだ刃物は平面にならない。

 

これはわかりますよね!

 

 

え!?そうなの!?

って思ったあなたは砥石の状態をチェックした方が良いですよ(笑)

 

 

よくわからない時はいつでも僕宛てに画像付きで質問して下さいね(*^^)v

 

 

 

そんな砥石の面直しですけど、

僕はいつもアトマエコノミーっていうダイヤモンド砥石を使ってるんです(*^_^*)

 

 

 

でも値段がね~。

 

けっこう高い(^_^;)

 

 

5,000円越えてますもん(笑)

 

 

 

木彫り入門通信講座web「D.Family」の生徒さんからも

 

値段が高くてまだアトマエコノミーを購入出来てません

 

っていう報告が届いたりしてます(*^。^*)

 

 

お気持ちわかります。

 

 

 
少しでも生徒さんの為にと僕もいろいろ代わりになるものを探してたんです。


砥石の面直しをするわけなので平面がしっかりと出てる物じゃないとダメ。
 
 
ネット上の情報を何時間も掛けて見たりしてもやっぱり良いものは高い(^_^;)
 
 
 
やっぱりアトマエコノミーじゃないとダメなのかなぁって諦めかけてたんです。
 
 
 
そんな時、久しぶりに金物屋さんに行くことがありまして、
ダイヤモンド砥石を見てみたら、他で見たものよりも安い!
 
見た感じ良さそうだし、お店の人に聞いてみたらよく売れてるらしい。
 
 
 
よし、物は試しだ!
 
ということで買ってきたダイヤモンド砥石がこちら(笑)
表と裏、両面が使えるタイプで400番と1000番。
 
 
さぁこのダイヤモンド砥石は面直しに使えるのか!
 
 
 
実は実験結果は一足早く木彫り入門通信講座web「D.Family」の生徒さんにはお伝えしました~(*^^)v
 
 
 
実感結果はまた明日辺り、このブログかウェブサイトにまとめたいと思います~^m^
 
(引っ張るな?(笑))
 

●あなただけの特別な作品をご用意することができます!
木彫り作品の制作依頼・お申込みなどの詳細はこちら

●たった2週間で出来ないイライラが出来る喜びに変わる!
知らないと差が付く無料木彫り通信講座!の受講生募集中!14日間のメール講座です!

●木彫りを習いたい、木彫りをしてみたいという方へ
木彫り教室・木彫り体験・木彫り通信講座あります!

●ブログの内容を更に彫り下げた限定情報はここに書きます!
【無料メルマガ】木彫り作家による初心者にもトコトンわかりやすい木彫り入門通信!

●お問合せ
090-6839-4775

木彫りで心を癒すウッドセラピスト 木彫家 大二郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス