手の中にあるカエルちゃんをじーっと眺めてるのは僕です。 | 木彫りウッドセラピー!心安らぐ初心者向けやさしい木彫り入門通信講座

木彫りウッドセラピー!心安らぐ初心者向けやさしい木彫り入門通信講座

工房「木彫りのぬいぐるみ」では木彫りで癒しを届けたいというコンセプトでオーダーメイドの制作販売と木彫り教室・通信講座をしています。
木彫り初心者の方に向けた彫り方を基本とした製作過程も公開!山口県から木彫りの楽しさと癒しを伝えていけたらと活動しています。


テーマ:

命を授かるって本当に奇跡だと思う。

 

2月8日に次男が産まれました!(^○^)

 

 

切迫早産で嫁さんが入院したりして大変だったけど、無事に産まれましたよ~(>_<)

 

 

家族みんなが頑張って、周りの支えに助けられ、1つの命が誕生した事に感動!

 

感謝の気持ちでいっぱいです(>_<)

 

 

 

こんばんは。

木彫りのペースが落ちてますが、カエルちゃんもホリホリ。木彫家の大二郎です。

 

 

 

木彫りって本当に頭使う。

 

ボケ防止になるっていうのも実感する(笑)

 

 

特に立体の丸彫りは脳みそフル活用(*^。^*)

 

 

カエルちゃんの足を彫るにしてもまずはココが足だよ!っていう部分に絵を描くんです!

ザックリとね。

 

ザックリとし過ぎて下絵が良く見えませんね・・・。

 

 

まぁこういう下絵は彫っている僕が理解できればオッケー!(*^^)v

 

 

ただこのまま放置して次に彫るまでに時間が空くとどういう意図で描いたか忘れちゃう事もありますが・・(ダメじゃん(笑))

 

 

こんな感じの下描きになってます。

これもどういう角度から見た下描きなのかをちゃんと覚えておかないとダメで、

描いたらすぐに彫るのが1番(*^_^*)

 

 

ある程度彫ったのがコレ。

指の形も見えて来て、足もスリムに^m^

バランスを取るために足の中心に線を引いてるのもポイントの1つかな(*^_^*)

 

 

この時にこの足だけを100%仕上げるんじゃなくて全体のバランスを取りながら彫っていくのがコツ。

 

 

仮に足だけ100%仕上げちゃうと他の部分を彫ってる時に修正が効きにくいんですよ(^_^;)

 

 

あ~、もうちょっと足をこうしたかったなぁ

 

そう思った時に修正できないですからね。

 

 

各部分を彫る時に余裕を残しながら全体を彫り進めていくのが良いですね!(*^^)v

 

 

そういう意味でも僕は手の中にある木を眺めてる時間ってけっこうあります(*^_^*)

 

 

じーっと眺めて手の中にある木を感じるんです。

 

 

いろんな角度から見て、

あ、次はここだな』って思った部分を彫っていく感じですね!

 

 

木と向き合うって瞑想のようで、気づけば心が癒されてるから不思議(^-^)

 


●あなただけの特別な作品をご用意することができます!
木彫り作品の制作依頼・お申込みなどの詳細はこちら

●たった2週間で出来ないイライラが出来る喜びに変わる!
知らないと差が付く無料木彫り通信講座!の受講生募集中!14日間のメール講座です!

●木彫りを習いたい、木彫りをしてみたいという方へ
木彫り教室・木彫り体験・木彫り通信講座あります!

●ブログの内容を更に彫り下げた限定情報はここに書きます!
【無料メルマガ】木彫り作家による初心者にもトコトンわかりやすい木彫り入門通信!

●お問合せ
090-6839-4775

木彫りで心を癒すウッドセラピスト 木彫家 大二郎さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス