5月5日

テーマ:
今日はこどもの日。実家では 鯉のぼりが久しぶりに元気よく舞っている。

私は恒例の結婚記念日墓参りを済ませ、2日前に東京から帰ったばかりの締め切っていた家に空気を入れて、沢山の洗濯物を片付けた。
今回の 東京滞在10日間では娘の代わりにカイの子守りの時間もあったけど、新しい歌舞伎座へ初めて行くこともできた。同級生のMさんと1幕見をしようと話していたら、なんと千秋楽に3等席の切符が取れた。
前回新橋演舞場でのワンピースは当日だったので今までで一番高い切符で見て、その感激が大きく大阪では早くに予約して友人とB席で見て、それでもまだ博多公演が続いていると思うと未練が残って、幸い千秋楽数日前に一番安い席が2枚残っていたので即予約して、誰にも言わずに日帰りで博多での公演も観ることができた。後で家族や友人に話したら「良いものにハマったね」と褒めてくれる人もいた。
今回の不知火検校の歌舞伎は前もってしっかり予習して見たのだけど、歌舞伎初心者としてはワンピースの方が背景や衣裳が豪華で印象的だし、会場での一体感が楽しかった。でも歌舞伎の知識は全くないので、これからは東京へ行ったらせっせと見てみたい。
私の場合新しいものとの出会いは新聞記事がきっかけのことが多い。ワンピース歌舞伎も上京直前に新聞で読んで興味を持って、運よく見れたのが始まり。今回は上京前に桂 歌丸さんの公演紹介記事を読んでいて機会があったら寄席も見たいと思っていた。でも新宿まで出かけるのは不安だったので、近くの浅草演芸場にして、日曜日に出かけた。初めての寄席体験で、10時半から4時半までぶっ続けでみれるかな?と思っていたのに面白くて、久しぶりに声を出して笑う場面が一杯あり、最後の木久扇まで座り続けてきた。帰ったら婿曰く、「変なものに興味を持って、座り続けていたら痔になりますよ」相変わらず、口の悪い婿だが、この口の悪さは寄席芸人の笑いを引き出す話術にも通じているような気がする。私も人生のもっと早い時期に、機転の効いた受け答えが出来るように色んな体験重ねれば良かったと思うことしきり。

もう一つ浅草で別の日に訪れた所。アミューズミュージアム。ボロが展示物になると圧倒されるようだった。ろんでんカフェのMさんと一緒に見れたら良かったかな?

こんな着物も黒沢作品で、笠智衆さんが来ていたと知るとマジマジと長い時間をかけて見学してしまった。先日の同級生の会食で近所のT君が「おばあさんのオシメにでもと貰った絣が沢山あるのが要る?」と聞いたので「ハーイ」と手を挙げてしまったが、近々対面できるかな?


12月24日(木)

昨夜12時就寝時にハッと気づいた。

「母が大変なことになるかもしれない!」

昨夜いつも通りに寝支度をしに行って、ベッドを確認するのを忘れていた!マットを洗濯したので、新しいのを敷かなくてはならなかったのを忘れたままだった。

「今から行ったら寝ている家族を驚かせるしなあ・・・」

人のことを責められんなあ、こんなに忘れっぽくなってしまって・・・と悔やんでみたり、「こういう状態では1月に1週間の上京は無理かな」と迷ったりで夜が更けていった。


朝6時前に目覚め、7時に行ってみたら、なんとセーフだった。心配した通り、電気毛布の上に直接寝たらしいが。

とりあえず無事を確認して帰宅して朝食。9時前に又のぞいて着替えをしてもらっていたらデイサービスのお迎え。これで一安心。


もうひと眠りしようかと思ったけど、軒下の白菜が気になって漬けることにする。測ったらちょうど10キロだった。食塩30%と今日は少し色粉も加えて、ゆずと鷹の爪もパラパラ。重石16キロプラスペットボトル2ℓ2本。

ついでに漬かっている白菜や甘酢大根をおすそ分け用に密封する。そして、好評だったビール漬けを追加で2.5キロ。これは下漬けなしてできるので超簡単。


後はコタツでPCに向かうが、切羽詰まったことは進まず、あっちを見たり、こっちを見たり。

昼食後、思い切ってひと眠りしようと決心したのに、夕食の下ごしらえしていたら、他の料理も続けてやりたくなった。

今日はイブにちなんで、鳥足1本を焼くことに。下味をつけるためオリーブ油、ハーブソルト、にんにく、ローズマリーを絡めて時間を置く。

付け合わせは蒸した野菜(ジャガイモ、サトイモ、人参、かぼちゃ)と玉ねぎ、冷凍ミニトマトを一緒にグリル焼きに。


そうしていたら帰宅した母が庭先まで来て「しいたけを見に行く」と前の畑に上がろうとする。見るとお出かけ用の靴に、杖は木の枝。「すべるのでそれでは上がれんじゃろ」

仕方ない、私の買い物に連れて行こうか。

昨日の雨で水たまりが大きくなった。一昨日真砂土4袋いれたのは水没してしまっているので追加で購入に。今日は5袋。

帰りに新しくできたファミマでマー君のお土産用の買い物。

クリスマスチキンが一杯あったので、小さな足を2本。

それをしっかり手に握って帰っていきました。


私は真砂土5袋を「よいこらしょ」と運んで水たまりに入れていったけど、5袋ではまだまだ足りません。

あした頑張ろう!


今日の夕食は焼きあがるとチキンと野菜の素材の味だけでバッチリ。ストックしてあった白ワインの甘口を開けて一人で乾杯。


ミアとニキが旅に出る写真が送られてきた。

アラスカに行くのにこの格好で大丈夫なんだろうか?



 
12月21日(月)
夜更かしがたたって1日中頭がボーッ。何をしたか思い出せない!
多分コタツでウトウト。朝しっかり洗濯をしたので心身ともに疲れが絶頂。
でもうれしい郵便が届いた。
1通はミアが宛名を書いた手紙。へーもうこんな上手に文字が書けるんだとうれしい驚き。中は学校から敬老会行事への招待状。残念ながら遠すぎて行けないなあ。
 
2通目は映画の無料チケット。先日クリナップの展示場へ行ったときのパンフレットに応募券があったので出していたら当たりました。また楽しみにして行こう。
 
  今夜は早く寝ようと、早めに就寝したのになぜか寝付けず。。。
2時までは時計の文字を追っていた。
 
12月22日(火)
母の自宅デイサービス。今日は午後福山の病院予約があるので昼前から出て叔父の家に年末のお参りをしようと思っていたら、どうやら「お寄り講」があるのを聞いて、そちらへ行きたいらしい。仕方なく午前中は家で作業。幸い暖かかったので又大根を切ってもらい、ついでに私が収穫した白菜を洗って漬物用に4分割してもらった。
 昼食後集会所へ送って行き、私は病院へ。毎回丁寧な診察で症状を聞いた上で少しずつ薬が変わる。昨夜の不眠を訴えたら「とにかくぐっすり眠ることが一番大切です」と睡眠導入剤を出してもらえた。お陰で
11時からコテンと寝付けた。

12月23日(水)
 雨が降り出して、とても冷たい空気になったので冷えも強く感じた一日。今日はお寺さんの報恩講勤めがあった。正信偈を一緒に唱えて、ご院さんと気軽に会話もできるようになったのは以前と大きな違い。お布施は分相応にと少な目なのに、奥様がいつも心配りをして本やカレンダーを託けて下さる。有り難いこと!
 今日も雨の中大量の洗濯を済ませ、昼前乾燥に出かけたら何と洗濯物を積み込むのを忘れていた!気を取り直して2回目にコインランドリーに向かっていたら電話。同級生がおはぎを作ったので持って来てくれたという。洗濯物を入れておいてすぐ引き返すが、まだ後たくさんの所へ配って回るというので急いで帰ってしまった。餅米や餡を買って、いくら作るのが上手いといっても何件分ものおはぎを作って配るなんてことができる人は少ないなあ。我が家にはいつも母用のも用意してくれているので実家に持って行くと、マー君も喜んで食べていた。写真は先に食べてしまって、仏壇に供えたのをおろしたもの。ついでにいただいた本も。
 
昨日は冬至だったのに、カボチャも食べず、ゆず湯も入らず、コテン寝だったので、今日はこのゆず湯を試してみよう。
 

日付が変わったけど、12月19日(日)の記録
 特記すべき一番目は、やっと英文手紙1通完成!全員版にするにはもっと時間がかかりそうなので、一人ひとり宛てにしたら、書くことがまとまって、最後までたどり着いた。書き始めたのは9時で終了は12時5分。やっぱり夜を徹しての覚悟がいったなあ。

 今日は朝地域の溝掃除へ出かけたら、自宅の周辺の溝をいつもきれいに掃除してくださる方のお陰で溝には落ち葉が全くない状態だった。他の人も感謝しながらよもやま話で花が咲いていたので、失礼して家の出口の道路の溝を掃除することに。はみ出している草を刈って落ち葉をゴミ袋一杯集めて終了。これなら11時からのヨガクラスへ間に合いそう。
 実家へ行って母の農作業用の服に着替えるのを手伝い、道具を揃えて玉ねぎの草取りとスクモかけを頼んでスポーツセンターへ。今日は参加者が少なかったけど、内容はハードで、久しぶりにひねりを加えた運動は筋肉に響いたなあ。帰宅後駅伝をラジオで聞きながらうとうと昼寝。世羅高校男女とも全国制覇とはスゴイ偉業だね。
 夕方母をつれて散歩がてらの買い物。おやつを買い込んでもらう。私用にはこれが目について、またしても高いデザートを買ってしまった。今日のは4個で598円。
 
夕食後剥いてみたら、ウシシシ。甘い!美味しい!今年の富有柿の食べ納めかな。
 もう一つの買い物。先日火野正平(?)の番組で彼が「朝が来た」の主題歌を口ずさんでいた。それを真似しようとしたら、全然歌えない。毎日毎日聞いている曲を歌えないとは私の音感の鈍さに改めてショックを受けた。昨夜PCで検索したら歌詞はすぐに出てきた。それを見ても歌えない。楽譜を検索したら動画で聞こえた。それを聞いて、一人で歌ったらまたダメ。「これは紙面でなくてはいけない!」と楽譜購入サイトをみたら、何とコンビニのコピー機で買えるよう。それで挑戦してみたら120円でOK!
 
 
うれしいなあ。ピアノの音が近所へポロンポロンと響くのは恥ずかしいけど、小さい音でやってみようっと。
12月17日(木)
 午前中勉強会の後、昼食をみんなで食べて、帰りに天満屋で時計修理を頼んだ。30分間の待ち時間中たまたま目にした売り場に和の小物が一杯。1週間早くここに来ていたら、苦労してポーチ作ることなかったのに。残念!何かの時用にいくつか購入して帰る。
 
夜はクリスマスレターは未完成だけど、カードと今日買った小物を入れた封筒を2個口作ったら夜が更けてしまった。

12月18日(金)
 寒い朝。霜が降りていた。でも陽射しが出てきたので母を連れて来て一日過ごす。暖かくなったので庭先で作業する場所を作る。先ず大根の切干しをやってもらっている間に、1週間前に塩漬けした大根10キロの本漬けの準備。2つの甕を用意し、調味料も2個口作り、大根と混ぜ合わせるのをやってもらう。実家の姪っ子が暖かいのでナギちゃんをつれて散歩中母が漬ける現場を見てくれたので張り切ってやっていた。漬けた甕を1つは実家へ1つは我が家へ運び入れた。
 
 お昼は家のコタツで。その後お昼寝する母を残して私は銀行へ。先日キャッシュカードが使えなくて???だったのでよく見たら期限切れだった。新しいカードを探して引き出そうとしたら、限度額の設定が前よりうんと少なくなっている。手のひら認証というのに変更してもらいに行ったらとても時間がかかった。
 
 母の午後の仕事はお手玉作り。どうもこれが好きらしい。手伝いながら3個完成したところで山への散歩に送り出す。山歩きが好きなのも助かる。今では山で転んでも仕方ないと家中のものが腹をくくって自由に歩いてもらっている。
 
 その間、今晩も霜が降りそうなので大根を収穫に畑に出て10本余り持って帰り水洗い。これを明日はもう1回塩漬けしようか。
 
 夕食後近所の友人より電話あり。今日自家製の黒豆を持って来てくれて、その際ご主人にアカメの剪定をお願いしていたら明日来てくれるという連絡。有り難いこと。となると明日は早起きしなくてはならないので、今夜は遅くなってもクリスマスレターを書こうと思っていたのはキャンセルだな。

12月19日(土)
 7時のアラームで飛び起きて、支度と朝食を済ませ、実家で母のデイサービス行きの準備をしてすぐ庭に出る。外はワヤクチャ・・・・
草も伸び放題、枝も伸び放題・・・とりあえずは葡萄の枝を切ろうかと始めていたら、剪定に来てくださった。様子がわかっている方なのでお任せし、私は葡萄を選定しながら、時折剪定枝を集めて田んぼに運んだ。お昼までにアカメがすっきりなり、モクレン2本とノウゼンカズラの伸びすぎているのを低くしてもらった。忙しくしておられるのでもう年内はダメかと諦めていたのがきれいになってうれしい!おまけに久しぶりに歩数計を着けてそれを見ると午前中だけで8500歩を超えている。よく動いたんだなあ。

 昼食後すぐに外に出て大根の皮むきをする。15キロもあった。これを漬けるには大きな容器も、重石もいるなあ。実家に探しに行ったら昔使っていたらしい石臼の石があり16キロ。これは恰好の重石が見つかった。容器も大きいのを見つけきれいに洗ったところで塩が無くなっているのに気づき、浦崎のオンリーワンへ。調味料はここが安いんだなあ。ついでに酢、牡蠣醤油、ペットボトルの水なども買い込む。

 そして大根を10キロと5キロに分けて塩漬けし終わったら日が暮れた。最近は惣菜で食欲をそそられるものがなく、下茹で大根の煮物を毎日作っている。今夜は厚揚げと冷凍室にあるエビ、チーイカと一緒に煮込む。そして今日は良く仕事をしたご褒美でデザートを奮発。
といっても1個158円の富有柿。これを見たら食べたくて、食べたくて・・・
 
でも夕食の後で期待して食べたら、超マズイ。種が無いということは渋抜きだったのだろうか。

 早めに夕食が終わったので今夜こそ手紙を書こうと思っていたら、寅さんがあるではないか!しかも今日は浅丘ルリ子の編。「まあ、今日は良く仕事をしたからサボってもいいか」と寅さんが飛行機怖いのシーンに一人笑いしながら見ていたら電話。
本当に久しぶりの方からだった。この方の電話が長いのはいつものことだけど今日は1時間1分。寅さんは途中から見られなくなってしまった。クスン!
 でも、電話で聞いた内容は肝炎治療の最先端の話で、「えー、今頃はそんなに治療が進歩しているのか!」と驚くこと多々。インターフェロンが内服する錠剤になっていること。最新のは1錠が80,000円!それを3か月服用したら完治する率が非常に高いそう。又申請したら自己負担は少なくてすむとか・・・どんな難病でも長生きしたらいい治療に巡りあえる可能性があるという期待ができそうだ。

 明日は昼間は外の剪定枝の片づけをして、午後は手紙が書けるかな?と考えていたら、何と明日朝も地域の墓掃除プラス道掃除があるではないか!墓掃除は行かなくていいんだけど道掃除で落ち葉を集めるのが時間がかかるんだなあ。