こんにちは。
富士市・富士宮市自で然素材の新築住宅をローコストに叶える、
「ウッドボックス富士」スタッフMichiです。

 

母体が材木屋(製材所)の当社、今年で60周年になりました。

年季を感じる製材所の作業場をぷらぷらしているときに見つけました。

 

 

なんか迫力ある。

長~くて分厚いこの材木、何に使うんでしょうね?

職人さんが近くに居なくて聞けなかったのですが、、、

カウンターに施工してもらったらかっこよさそう。

 

 

その近くで見つけたこれ。

キラ~ン☆

ひらめきました。

 

(※画像はイメージ LOST+FOUNDさんのオリジナル)

 

命名!「Sunoko WALL」(すのこ壁)

どうでしょうか。

材木屋の利点(質よく価格抑え)を活かせそうな気がします。

 

WOOD BOXでも注文住宅でも、今のお家の模様替えでも

なんでもアクセントとして施工できそう。

 

玄関の壁とかリビングの一面とか、かなり雰囲気がかわりそうですね。

 

 

☆当社あれこれ専用HP

●WOOD BOXで自然素材の家をローコストに実現

●m'decasa(エムデカーサ)のデザイナース注文住宅で理想の暮らし ★リニューアルしました!

●10taku+から「WRAPS HOME」ストーリーのある規格のイエ  ★NEW!!

●生活にちょっと+するコンテナ・小屋など 10taku+