2018-04-04

バラの季節と工房前のアイアンフェンス。

テーマ:アトリエ バラの庭づくり

アイアンフェンス バラ用

 

 

アトリエガーデンは、冬作業から春の作業へ。

 

植物の管理をしながら、エクステリア作業をいくつか。

 

 

バラのフェンス アイアン

 

 

支柱(空洞ではない)が付いている、けっこう重たい(肘に厳しい)アイアンフェンス。

 

まずはサビ止め。

 

 

白いフェンス アイアン

 

 

仕上げ色は、ミルキーホワイト(アトリエホワイト)。

 

 

アイアンフェンス ホワイト

 

 

ワイヤーのひとつを同色に塗装。 なにかと便利。

 

 

バラの庭

 

 

フェンスの取り付け場所は、新しい空間となる工房前(通路の右側)。

 

 

バラの庭

 

 

工房への入り口(窓)をカバーする折り畳みパーテーション。 テーブル下の資材をカバー

 

するのは、設置したアイアンフェンス。 バラの枝はアイテムを繋げ景色を作るまとめ役。

 

 

バラの庭

 

 

ヒルズガーデンから眺める工房前。

 

枝にゆとりが出て来る来季に向け、取り回し(重ね色)の確認を抜かりなく。

 

 

バラの誘引

 

 

オープン・ザ・ウインドウ。 それは春の訪れ・・ ではなく、全ての作業が終わったら。

chopotaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント