つるバラの誘引作業、アトリエ別館へ。 その後半 | バラの庭・アトリエ・小さな雑貨・ウッドチップスの裏庭ブログ【 wood-chips 】
2018-03-03

つるバラの誘引作業、アトリエ別館へ。 その後半

テーマ:アトリエ バラの庭づくり

バラの誘引

 

 

バックガーデン、別館周りの冬作業。

 

カミキリムシ捕獲のため、外していた花壇の復旧へ。

 

 

カミキリムシ バラ

 

 

アトリエで秋までに捕獲したカミキリムシは 14匹。 うち4匹はこちらのバラ。

 

対処が遅くなっていれば、状態をひどく落としていたでしょう・・。

 

落ち葉掃除と寒肥を終えたところの様子。 株の状態はとても良好。

 

 

バラの家

 

 

別館屋根上の誘引設定を一段上げ、右側へ振れる枝も増えて来ました。

 

 

バラの誘引

 

 

最後に合わせるバラの束を解して、枝を振り分けたところ。

 

バラの入れ替えが多い別館周りは、3年のうちにほぼ全てが入れ替わり

 

それよりも前に植え込まれた、メインローズ(安曇野)が唯一の4年目。

 

 

バラの誘引

 

 

アトリエでは数少ない、振り分けたい枝のイメージに寄せられた場所。

 

メインローズを軸に3年目となるサポートバラで、期待値高いスペースに。

 

 

バラの庭

 

 

動かしたバラが多い割には、昨季に近い景色を作れるのではないかなと。

 

花の少ない場所は、新しい雰囲気を掴めるだけで。 景色づくりは来期以降の楽しみに。

 

 

バラの庭

 

 

倉庫前から続く別館バラの誘引を終え、同じ流れの工房前へ。

 

春を感じる日が増えて、芽の動きも少しずつ。

wood-chips/tomota.kさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント