バラの剪定・誘引作業、ヒルズガーデンから倉庫前の壁面へ。 | バラの庭・アトリエ・小さな雑貨・ウッドチップスの裏庭ブログ【 wood-chips 】
2018-02-14

バラの剪定・誘引作業、ヒルズガーデンから倉庫前の壁面へ。

テーマ:アトリエ バラの庭づくり

バラの誘引

 

 

連休後半、倉庫前(バックガーデン)の冬作業へ。

 

 

バラの誘引

 

 

窓辺の枝を外し、誘引を始めようかというところ

 

ヒルズガーデンに用事があった事を思いだす・・。

 

 

バラの庭

 

 

大きくなって来た、ヒルズガーデンのメインローズ(モーゼラ)。

 

バラの植え込み時に、ゆくゆくは行き来できるようにと設定しており

 

勢いの強い枝数本を、空間に無理をして収めず、倉庫前へ取り回し。

 

そんなところで、モーゼラの誘引作業が先行となりました。

 

 

落花生リース シジュウカラ

 

 

しばらく補充していなかった 落花生のリースを、作業のついでに3つほど。

 

次に回ってくるときには、グルメゾンの清掃もしないとね。

 

 

バラの誘引

 

 

枝を全体的に下げた事で、空間と薔薇とのバランスが良くなりました。

 

欲しい所には足りていませんが、元気な枝の広がりは、むしろここから

 

来季シーズンは、思う存分に枝を取り回す事が出来るでしょう。

 

 

ジョウビタキ 庭

 

 

翌朝、作業の様子を見に来たジョウビタキ。 コッコ、コッコッコ、コッコ。

 

え、枝を切るよりも土を掘れ? まあそうなんだけど、鉢を置く場所がないから・・。

 

 

バラの誘引

 

 

ここ数年、手掛けた効果が目に見えず、方向性の定まらなかった窓辺の景色。

 

別館から移植のサポートバラに ヒルズから来るレンタルの枝と、どちらも期待値が高く

 

深め行きたい景色の糸口が掴めそうな予感も。

 

 

バラ ウッドチップス

 

 

メインローズに重なって来るバラもあり、細かな調整はまたその時に。

 

 

バラ ウッドチップス

 

 

一層目のバラをフェンスへ誘引。 窓辺のバラとサポートバラの誘引はまた次回。 


日がのびました。

wood-chips/tomota.kさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント