こんにちは、渡辺智子です。

 

起業家の悩みの根本原因を見つけて解決に向かって行動出来る自分になる
女性起業家の悩み相談ランチ会

 

7日間で好きなことをビジネスにする方法を学べる
無料メールセミナーの登録はこちら↓
「好きなことをビジネスにする方法」

 

 

何か

やらなければいけないことだったり、

やると決めたことが

 

出来ないことってあるよね。

 

 

その時にある言い訳の一つに

 

「時間がなかった」

 

ってあると思うんだけど、

これってウソだと思っているの。

 

 

実際にクライアントさんでも

そう言っていたけど、

深掘りしていくと違うケースが多いから。

 

 

なぜかと言うと、

非常事態でない限り、

 

時間が微塵もないなんてこと

絶対にないはずなんだよね。

 

 

スマホいじっていたり、

テレビ観ていたり、

おしゃべりしていたり、

 

隙間時間ってあるはずなの。

 

 

ではなぜ出来ないのかというと、

 

本当はやりたくないから。

 

 

いやいや、

やる必要あると思っているし、

やりたいと思っていますって

いうこともあると思うんだけど、

 

実は、やりたくない理由が

どこかに隠れているんだよね。

 

 

ここは2パターンあると

思ってるんだ。

 

一つは、

 

やるのが嫌なこと。

 

もう一つは、

 

やりたいけど怖いこと。

 

 

どちらかなんだよね。

 

 

やりたくないとは、

本当の願望からずれちゃっている場合。

 

志を持って始めたのに、

稼げないことに焦ってしまって

集客方法を実践しているみたいな。

 

自分がやりたいことを

忘れてしまって、

方法論で進んでいる感じかな。

 

 

そうすると、

何やってるんだろうとか、

やりがいとかが見えなくなってしまって

やりたくない感じになってしまうの。

 

そんな時は、

方向修正すれば大丈夫。

 

何のためにやっているのかを思い返して、

本当にやりたいことを実現するために

それが、今本当にやるべきことなのか

確認すればいい。

 

 

 

それと、

やりたいけど怖いこと。

 

これは失敗への恐れ。

 

うまくいかなったら、

受けいれてもらえなかったら、

断られてしまったら・・・

 

でもさ、

それってやってみないと

結果は出てこないんだよね。

 

だから、

そんな時は、

やった時に得られるものを考えてみようよ。

 

100発100中じゃなくて良いから、

100打ったら2は当たるかもしれない。

 

その時の2を得られたときの

気持ちを考えてみようよ。

 

とっても嬉しいはずなんだ。

 

だって、

本当にやりたいことなんだもん。

 

 

出来ない時は、

ワクワク出来るように

方向転換をすると良いよ。

 

応援しています!

 

 

 

◇募集中サービス◇
~ランチ会~
女性起業家の悩み相談ランチ会

~リアルセミナー~ 
不安やイライラから解放され楽しく育児をする方法

~個別セッション~ 
悩みや課題解決の糸口を見つける体験セッション

~無料メールセミナー~
「好きなことをビジネスにする方法」
7日間で好きなことをビジネスにする方法を学べます。

~連続講座~


~LINE相談室~
友だち追加 
お友達になって、気軽な質問・疑問をLINEしてね。
小さな勇気が大きな転機になりますよ。
登録してくれた方には”勇気が出る言葉集”のプレゼントがあります。


その他のサービスは、こちらで。