こんにちは、渡辺智子です。

 

例えばさ、

あるテストの問題だったら

 

正解だったら5点、

不正解だったら0点

 

だったりするじゃない?

 

それとか、

跳び箱のテストなら

飛べたら合格、

飛べなかったら不合格。

 

 

まあ、大体の評価はそうだよね。

 

 

だからさ、

普段の生活の中でも

出来た、出来ないで

自分に対しての評価を決めてることない?

 

 

そうすると

出来ない自分はダメなんだって

自分にダメ人間のレッテルを貼っちゃう。

 

すると、

次に頑張ろうと思えなくなるよね?

 

 

コーチングでも

セッションの時に、

前のセッションで決めたことを

報告してもらうことがある。

 

そうすると、

出来なかったことだって

出てくることもあるんだけど、

 

別にそれに対して評価はしないよね。

 

だって、

出来たか出来なかったかで

評価する必要はないから。

 

 

夢やゴールに向かって

進む過程の一つにしか過ぎない。

 

それが今回出来なかったから

どうなるとかではなくって、

 

それに近づくために

何を気づいたのか?何を思ったのか?

何ができたのか?

出来なかった理由は何なのか?

そもそも、やる必要があったのか?

 

そんなことが分かれば、

出来たか、出来なかったかは

一切問題ではなくなるんだよね。

 

 

ついつい、

今までの教育の中で

0か100で判断しがちだけど、

 

その間には無数の数があって、

得られているものも沢山ある。

 

それに目を向けてみると

随分を見えるものが違ってくる。

 

自分への評価も変わってくる。

 

 

”結果が全て!”

 

って言葉もあるけども、

ここでいう結果って何かな?

 

自分の中で結果がOKだったら

良いわけじゃない??

 

 

例えば、

金メダルが獲れなかったけど、

 

そのおかげでいろんなことに気づけて、

今、めちゃくちゃ幸せです!

 

ってなっていたら、

 

幸せな現在が結果とも言えるからね。

 

 

捉え方がプラスになれば、

良いわけだから、自分を高めればいいだけ。

 

 

出来た、出来ないで判断しないで、

その過程での気づきや発見、

成長にも目を向けてみてね。

 

必ず得たものはあるんだから。

 

応援しています!

 

 

出来た、出来ないではなく、

その過程をしっかりと評価してね。

 

稼げるビジネスの仕組みを作る

無料メールセミナー。

楽しく仕事するために登録してね。

下をクリック↧

 

 

◇募集中サービス◇
~個別セッション~ 
悩みや課題解決の糸口を見つける60分体験セッション

~無料メールセミナー~
「好きなことをビジネスにする方法」
7日間で好きなことをビジネスにする方法を学べます。
「アラフォーから人生を100倍楽しむ方法」
8日間のメールの中で自分の望むライフスタイルの実現への思考を身につけます。

~LINE相談室~
友だち追加 
お友達になって、気軽な質問・疑問をLINEしてね。
小さな勇気が大きな転機になりますよ。
登録してくれた方には”勇気が出る言葉集”のプレゼントがあります。


その他のサービスは、こちらで。