振り返る営業1年目⑪目を瞑ってるわけ | クレメンの 「営業マン2年目ブログ」

クレメンの 「営業マン2年目ブログ」

営業マン2年生クレメンによる1年目→2年目の「営業系ブログ」
このブログで、新人から社会人2年目になる過程を書き残していきます!


テーマ:

2010年2月


毎年恒例のフェアというものがありました。

勧誘のためにチラシを配りました。


営業サポート課が作ったチラシ…



ヒ       ド       ス



文字ばっかです。

ていうか、文字オンリー。



今年は競合R社と同日開催となっており、R社のチラシも参考に、ということで見る機械がありました。R社のチラシは素晴らしく、イラスト・写真もあってとても見やすいし、とても行きたくなるような内容。


それに比べうちのは…

フェアの内容もチラシも数年前から変わっていないとのこと。



ダメじゃん~~~

お客さんの業務内容・ニーズって変わるものですよね?



当日のタイムスケジュールも特に無く、場所ごとの業務担当も特に決まってナイ。みんなバラバラに動いてる…まるで統率力なしでした。


私は来年のフェアに向けて問題点を書き出しました。

さて、これをどう活用しましょう?


フェアを主催している営業サポート課の人達は社歴が長く、癖の強い人達ばかりで新人の私がとても意見言える感じではないです。普段からコミュニケーションとってるわけではないし。かといって、営業サポート課の人達に気に入られるには本業の営業活動に支障が出そうなくらいエネルギー使いそうな感じするし。


なるほど、だから他の皆さん不満に思っても目瞑ってるわけですね。

クレメンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス