今年初めての更新です。

あけましておめでとうございますお飾り(もう3月ですけど笑い泣き

桜満開ですね照れ

今週末は東京ビッグサイトで「インターペット」とアジア最大級の「ジャパンインターナショナルドッグショー」が開催されていますので、お出かけされてみてはいかがでしょうか?

 

久しぶりにあれっくす腎不全闘病記その5をお届けしますビックリマーク

あれっくすは既に旅立ってしまいましたが、この闘病記は腎不全と付き合いながら生活している子達の参考になればと始めたものなので、最後まで書きますニヤリ

 

2018年3月桜

絶賛「腎不全詐欺」継続中のあれっくす氏ニヤリ

腰カイロ(東洋医学の先生のblogを参考に腎のツボがあるというあたり(腰のあたり)を温めています

(でもカイロは本当はダメです)

毛量が増えてモサモサになりましてオレンジアフロ体重もさらに増えてムチムチマンひと

毛艶もよく、毛色が濃くなってきましたチョキ

冷えは大敵ということで、寒さ対策の犬用ヒートテック&カイロ姿ばかりなので、裸族だと見慣れないあせる

気になる食欲ですが、食欲増進剤を投与(食欲不振すぎるのは体調悪化のしるしかと思い吐き気どめ投与します)していても朝は食欲がない時がほとんどです。

ドッグフードは食べる日もありますが、基本食べないと思っていますグラサン(食べることを期待してしまうと、食べない時にこちらが落ち込んでしまうので)

気圧の影響を受けているっぽい感じもしますが、安定して低空飛行なのでなんとも。。。

ちなみに、気圧が下がった日の朝は食欲がMAXに低空飛行で、なにかを食べたがるのに、さつまいもチップス、干し芋、ラスクなど全部却下されます笑い泣き

でもビックリマークそれ以外の時は干し芋はぜったいに食べてくれるので、あれっくす氏はお芋で生きていますニヤリ

以前からお芋は太るなぁと思っていましたが、あれっくす氏が過去最高体重達成したところを見ると、『太りたければ芋ビックリマーク』だと思いますグッド!

その他にあれっくす氏が自ら食べてくれたものは・・・

ナイフとフォーク干し芋(ただしねっとり系はNGえーんでローソンのものに限る)

ナイフとフォーク鶏むね肉や豚レバーを茹でたもの

ナイフとフォーク野菜チップス(これまたローソン様の)

 

自宅での治療は、

病院補液(点滴)

病院吐き気どめ投与

病院食欲増進剤服用

病院鉄剤サプリ飲用

病院血管拡張剤服用

薬剤によって、毎日だったり2日に1回だったり3日に1回だったりアセアセなのでカレンダーに書き込みながらじゃないと混乱しますウシシ

点滴は何回か針を刺す際に失敗してしまい(えいっ!と刺した)あれっくす氏が「きゃー」と悲鳴をあげたこともありますゲッソリ

最近では点滴の準備をするとあれっくす氏は隠れてしまうので見つけるのに時間がかかります爆  笑

 

食欲不振や治療のお話ばかりですと、腎不全闘病がなんとも辛く大変なもののようですが、

あれっくす氏は毎日精力的に活動しますウインク

ある日はモデル活動に参加。

シニア犬でもできる運動の記事のための写真撮影でしたが、15歳というだけで、歩くだけでも褒められましたウインク

「毛並みがいいね!」「軽やかに歩くね」などと感心されちゃいましたラブ

 

そしてある日は、春らしくなってきたので自然を満喫しに少し遠くの公園まで遠征。

土の匂いを嗅げる場所に行くと、イキイキとしますラブ

 

そして、またある時は

夜桜見物ブーケ2

 

もちろん、昼間の桜もお花見に行きました桜

《隅田川でお花見。来年はあるのかな。》

定期検診で毛艶がよくなっていると獣医さんも認めてくれましたが、血液検査は微妙に悪化えーん

お膝の上で抱っこしていても、時々尿もれをしている事があり・・・やっぱり病状は静かに進行しているのだな、と再確認しました。

我が家では、尿もれをしていてもあれっくす氏のプライドに配慮ウシシして、オムツはしません。

私のズボン、クッションなど、毎日せっせと洗濯してました~ロケット

 

ということで、あれっくすの闘病記は次回へ続きます。

今回、あれっくすの状態をこのようにブログでご紹介するのは、あくまでも腎不全闘病犬の1ケースとして、誰かの参考になればいいな という思いからです。

必ずしもあれっくすのケースが全ての犬さんに当てはまるという訳ではありませんし、正しい対処法をしているとも限りません。

ですので、「ああ、こういう子もいるんだな」「腎不全ってこういう症状が出て、こういう風に進んでいくこともあるんだな」という程度のご参考に留めていただければと思います。

 

 

 

前回の記事から早3ヶ月びっくり

季節は夏ひまわりから、どっぷり秋イチョウへの移り変わってしまいましたあせる

朝晩の冷え込みがキツくなって来ましたが、皆様のパートナーたちは大丈夫ですか?

震えていないので寒くないのかと思いきや、耳や手足を触ると冷えている子はとても多いので、こまめに耳や手足を触って体が冷えていないか気をつけてあげてくださいねニコニコ

冬に向かうこの季節は、足腰の痛みを訴える子が増える季節でもあります。

日常的な冷えが原因で足腰の痛みが出ることもありますので、本当に気をつけてあげてくださいビックリマーク

 

それではビックリマーク

あれっくすの腎不全闘病記その4をお届け致します!!

あれっくすは既に旅立ってしまいましたが、この闘病記は腎不全と付き合いながら生活している子達の参考になればと始めたものなので、最後まで書いていこうと思っていますニヤリ

 

2018年2月節分

日々食べてくれるものが変化したり減っていくので、「ごはんの時間」は決まっていなくて、あれっくすが食べてくれそうな時に食べられるものを食べるスタイルで安定しましたニヤリ

午前中は食欲皆無なことが多く、午後になると少しずつ「食べてやってもいいか・・・」と食べ始めますショボーン

調子がいいと、干しいもやきいも・甘酒(麹)甘酒・クリームチーズカマンベール・干しレバーステーキ一切れを少しずつ食べてくれます(腎臓に良いか悪いかを気にしていると何も食べられないので、あれっくすが食べたいものを食べられるだけ食べさせています)

焼き芋やきいもは比較的よく食べてくれますが、流行りの「ネットリ」はお好きではない模様滝汗

ちょっとホクホクしてある程度噛みごたえがあるものがお好みなようです笑い泣き

《お目々キラキラ&お鼻つやつやで見た目は元気そう照れ

《点滴は保定がほぼ不要になって、こんな感じで床に座った状態で点滴を始めても逃げたりせず協力的ドキドキ

食べていないわりに体重は増量中びっくり

体調不良で食べないのではなく、満腹で食べないのかという疑惑発生笑い泣き

でも、本当に食べている量としては少ないのですえーん

食べてくれるものにブームがありそのブームの移り変わりが激しいので、こちらがブームに乗り遅れないようにするのが大変ですショボーン

昨日まで干しいもブームだったのに、今日はサラダビーンズのブームがスタートしていたりグラサン

でも、ブームの食べ物も置いておけば食べてくれるのではなく、例えばサラダビーンズだったら・・・豆を一粒ずつ手からあげないと食べない、という食べ方にもあれっくすさんなりのこだわり笑い泣き

ちなみに干しレバーのブームは1週間ほどで去りましたゲッソリ

《腎不全詐欺?かと思うぐらいに体重は順調に増量爆  笑

2月のブーム食べ物はこんな感じ矢印

onigiri*ローソンの野菜チップス&安納芋チップス

onigiri*ローソンのフィナンシェ

onigiri*焼き鳥
onigiri*バターの香りがするパン(デニッシュなど)メロンパンの皮も好き

onigiri*ラスク

「命に関わるような毒にならない範囲なら何でも食べよう」という心意気で、普段はあげないような人の食べ物もあげています歯2

《ムチムチ苦笑

そんな中でも、ドライフードを粗く砕いて、鶏胸肉を茹でて割いたものと混ぜたごはんはよく食べてくれていました。

ただし、このブームも1日で去ります苦笑

《あれっくすさんのごはん。砕いたフード・ブロッコリー・トマト・茹でた鶏胸肉ミンチ》

《同居犬たちもトッピングがいろいろ》

そういえば、ブームというほどではありませんでしたが、赤い大根(紅くるり)の生をダメ元であげたらよく食べてびっくりしましたかお

四六時中何を食べてくれるか考えていて、同じ鮭を与えるにも茹でただけではダメならバターソテーにするなどあの手この手なのに、まさかの生の大根・・・

そして!!2/8は15歳の誕生日でした!

元気に3キロ以上散歩するけど、疲れさせてしまうと夜に足がふらついたり、神経症状のようなユラユラ揺れてしまったりと、無理は禁物な状態です。

《誕生日ケーキホールケーキ久しぶりにお皿を舐め回すほどよく食べました》

 

《河津桜を見に行きました桜

 

ということで、あれっくすの闘病記は次回へ続きます。

今回、あれっくすの状態をこのようにブログでご紹介するのは、あくまでも腎不全闘病犬の1ケースとして、誰かの参考になればいいな という思いからです。

必ずしもあれっくすのケースが全ての犬さんに当てはまるという訳ではありませんし、正しい対処法をしているとも限りません。

ですので、「ああ、こういう子もいるんだな」「腎不全ってこういう症状が出て、こういう風に進んでいくこともあるんだな」という程度のご参考に留めていただければと思います。

 

犬千葉県市川市犬
犬のしつけ・食事・トレーニング・社会化☆わんこ生活相談所「わんだーデポ」

千葉県市川市で、犬のしつけや生活相談をお受けしています
霧
店長は千葉県第1号の『アドバンス・ホリスティックケア・カウンセラー』です。

「うちの子に食べさせたいか?」

という目線で厳選したフード・おやつ等のアドバイスやクローバー
しつけ相談では「犬の子育て」からヒントを得た

「叱らない・犬の笑顔を引き出すメソッド」でお悩み解決に協力してますしっぽフリフリ
犬の社会化やダイエット相談など、どこに聞いたらいいのかわからない事も、

ぜひ一度お気軽にご相談ください。

お問い合わせ、ご予約はこちらまでリボン
携帯047-374-8001
puppy@wonder-depo.net
定休日:毎週月曜日・金曜日(祝日は営業します)
営業時間:10:00~19:00
わんだーデポ(wonder Depo)


Facebookページも宣伝


☆わんだーデポの業務日誌☆犬バカ店長の徒然日記@千葉県市川市   

 

 

 

 

ここ数ヶ月、地震・豪雨・猛暑と災害(または災害レベルの気象)が

連続して発生しておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げますと共に、

一日も早い復興をお祈り申し上げます。

また、今年の猛暑により体調を崩してしまっている子も少なくないと思います。

暑さにも負けず元気な子たちも含め、

クーラーや冷たい飲食物で体を冷やすことのないように

注意して過ごしてくださいねスイカ

 

今日は、あまり良い話題ではなく申し訳ないですショボーン

7月は当店にとって大きな出来事が2件ありました。

 

1つ目は、実店舗を閉店いたしました。

突然の決定でしたので、当店ウェブサイトとLINE@上でのお知らせも

急になってしまいました事をお詫び申し上げます。

以下、当店ウェブサイトに掲載いたしました記事です。

 

2018年7月12日をもちまして
わんだーデポ実店舗は営業を終了致しました。
また、オンラインショップにつきましては
在庫限りの営業とさせていただきます。


これまでにいただきました皆様からの
 ご愛顧ご支援に深く感謝申し上げると共に
数々のお励ましにお応えできなかったことを
心よりお詫び申し上げます。

 *
なおKula(犬のお教室)は
引き続き営業いたしておりますので
今まで同様ご愛顧賜りますよう
 なにとぞ宜しくお願い申し上げます。
 *
 わんだーデポ

今後、在庫処分品を順次アップしますので、

ご自宅でご入用なものがありましたら

是非この機会にお買い求めくださいおねがい

 

そして、2つ目は

リーダー看板犬として皆様にかわいがっていただきました

あれっくす(ミニチュアダックス)が

7月18日17時30分永眠いたしました。(15歳5ヶ月)

自宅にていつもと同じように食事を摂ったりお水も飲めている日常の中で、

自力で歩けなかったのは最後の5時間程度のみ。

最期の時までベッドの上で排泄することを我慢するような、

かっこいい生き様でした。

ここに、生前お気遣い頂きました方々に深謝申し上げると共に、謹んでご通知申し上げます。

お知らせが大変遅くなってしまい、申し訳ありません。

 

犬千葉県市川市犬
犬のしつけ・食事・トレーニング・社会化☆わんこ生活相談所「わんだーデポ」

千葉県市川市で、犬のしつけや生活相談をお受けしています
霧
店長は千葉県第1号の『アドバンス・ホリスティックケア・カウンセラー』です。

「うちの子に食べさせたいか?」

という目線で厳選したフード・おやつ等のアドバイスやクローバー
しつけ相談では「犬の子育て」からヒントを得た

「叱らない・犬の笑顔を引き出すメソッド」でお悩み解決に協力してますしっぽフリフリ
犬の社会化やダイエット相談など、どこに聞いたらいいのかわからない事も、

ぜひ一度お気軽にご相談ください。

お問い合わせ、ご予約はこちらまでリボン
携帯047-374-8001
puppy@wonder-depo.net
定休日:毎週月曜日・金曜日(祝日は営業します)
営業時間:10:00~19:00
わんだーデポ(wonder Depo)


Facebookページも宣伝


☆わんだーデポの業務日誌☆犬バカ店長の徒然日記@千葉県市川市