第64回日本デザイン学会論文発表

 先日、「小美玉市地域再生拠点 空のえき そ・ら・ら」の5年間の活動・研究について、筑波大学芸術係の渡和由(わたりかずよし)准教授と協同で論文を発表しました。

 

口頭発表とポスター発表の2部門に参加し、背景から取り組み、結果までの内容を、当事者デザインの視点で考察し、全国の学識者達に向けて発信しました。

 

学生から、社会人、大学教授まで多岐にわたり、特にデザインを通じて地域とつながりたいと思っている学生や先生たちに、「興味深い」という言葉をいただきました。

 

5年間の地道な努力が伝わり、これからの自分たちの地域での活動にとても参考になるという、言葉をいただきました。

もちろん、小美玉市の魅力、「日本一卵生産地域」「ヨーグルトの町」も

忘れずにPRしてきました♪@^^@

 

下記からは発表した論文がご確認できます!

⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿

1.【ポスター発表】地域の魅力再発見活動による、地域再生デザイン

〜小美玉市 空のえき「そ・ら・ら」の地域創生の取り組み
Local Revitalization Design by Activities of Local Charm Rediscovery・Initiatives of Local Revitalization at SORANOEKI “SOL-LA-LA" in Omitama City

 

論文概要ダウンロード

論文ポスターダウンロード

 

 

2.【口頭発表】地域再生を目指したリアルメディアのデザイン

小美玉市 空のえき「そ・ら・ら」の地域体験まつり
A Design of Real Media Aiming for Local Revitalization・A Festival of Local Experience at SORANOEKI "SOL-LA-LA" in Omitama City

 

論文概要ダウンロード

口頭発表パワポダウンロード

⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿⦿

 

【論文発表者】

李殷貞(李 員交)Lee Eunjeong (株式会社一円) http://ichien.asia/
渡和由 Watari Kazuyoshi (筑波大学 芸術系)

http://www.trios.tsukuba.ac.jp/researcher/0000002087

★最新記事→第1章 つくば霞ヶ浦りんりんロードの整備と活用に向けた課題

 

【追伸】

論文をご活用したい場合や、このような地域活動にご興味のある方は

下記のメアドまでご連絡ください。

ichiko46@gmail.com