芦屋オールレディース
予選最終日の4日目を迎えました。


今日のレース結果は、

1R ⑥實森 美祐 5コースまくり差し
2R ①古賀 千晶 1コース逃げ
3R ①川野 芽唯 1コース抜き
4R ①細川 裕子 1コース逃げ
5R ④山川美由紀 4コースまくり
6R ④高橋 悠花 4コースまくり (3連単91790円)
7R ①小池 礼乃 1コース逃げ
8R ①中川 りな 1コース逃げ
9R ①瀧川 千依 1コース抜き
10R ①薮内 瑞希 1コース逃げ
11R ②藤原 菜希 2コース抜き
12R ①渡邉 優美 1コース逃げ

【今節上がりタイムベスト5】
1 渡邉 優美 1'46"0 (2日目4R)
2 渡邉 優美 1'46"1 (3日目3R)
3 三浦 永理 1'46"5 (3日目11R)
4 渡邉 優美 1'46"6 (4日目12R)
4 寺田 千恵 1'46"6 (3日目12R)
4 細川 裕子 1'46"6 (3日目9R)
4 宇野 弥生 1'46"6 (3日目5R)

【今節の部品交換状況】
倉田 郁美 ②キャブレター
水口 由紀 ①キャブレター
武藤 綾子 ④リング1本
海野ゆかり ②ピストン2個
大瀧明日香 ②新プロペラ
三浦 永理 ②リング1本、③リング1本
小池 礼乃 ④リング1本
黒澤めぐみ ②ピストン2個・ギヤケース・新プロペラ、④クランクシャフト
村上 奈穂 ①新プロペラ
清水 愛海 ③リング1本
(※○内の数字はシリーズ○日目。赤字は今日の部品交換)

【今節支部別1着回数】
福岡支部 13勝 (中川④、川野③、渡邉優③、武藤①、真子①、小池①)
愛知支部 6勝 (細川③、宇野③)
広島支部 6勝 (海野③、實森②、瀧川千①)
滋賀支部 4勝 (遠藤③、水口①)
岡山支部 4勝 (寺田千②、高橋悠①、薮内①)
群馬支部 3勝 (櫻本③)
静岡支部 3勝 (三浦②、倉田①)
香川支部 3勝 (山川美③)
大阪支部 2勝 (五反田②)
東京支部 1勝 (藤原①)
三重支部 1勝 (加藤綾①)
兵庫支部 1勝 (古賀①)
徳島支部 1勝 (喜多須①)
山口支部 0勝 
長崎支部 0勝 
埼玉支部 出場なし
福井支部 出場なし
佐賀支部 出場なし

【今節コース別1着回数】
1コース 27勝 (逃げ25、抜き2)
2コース 5勝 (まくり3、差し1、抜き1)
3コース 5勝 (まくり2、抜き2、まくり差し1)
4コース 8勝 (まくり7、抜き1)
5コース 3勝 (まくり2、まくり差し1)
6コース 0勝 


なお7Rで3艇フライングが発生。
村上奈穂選手が4コースからプラス03、
神里琴音選手が5コースからプラス04、
小林愛実選手が6コースからプラス03のFを喫しました。

村上選手は昨年8月の宮島戦でFを切って以降、
163走連続無事故完走中でしたが、
約1年2カ月ぶりのFで無事故完走がストップ。
今年1本目・通算9本目のFとなりました。

神里選手は今年5月のデビューから
通算76走目での初Fに。
デビュー以来初めて5コースに入ったレースで
Fとなってしまいました。

小林選手は昨年11月のデビューから
通算182走目での初Fとなっています。





大混戦のシリーズリーダー争いを制したのは
地元の中川りな選手でした。

前日得点率2位だった中川選手は、
8R1号艇の1回走りでイン逃げ快勝。

1・1・2・1・3・2・1着のオール3連対で
逆転の予選トップ通過を果たしました。

2連対率1位のモーター22号機
2連対率1位のボート16番を引き当て、
注目を集めるなか堂々とV争いを引っ張る活躍。

ここまで7走すべて展示一番時計を出すなど
快速パワーで勝ち上がってきました。

【今節平均展示順位ベスト5】
1 中川 りな 1.00 (準優12R1号艇)
2 渡邉 優美 1.25 (準優10R2号艇)
3 山川美由紀 1.29 (準優12R2号艇)
3 真子奈津実 1.29 (準優12R5号艇)
5 山川 波乙 1.50

中川選手の準優1号艇は、
19年7月の芦屋一般戦(予選2位)と
今年5月の江戸川男女ダブル戦(予選1位)に続いて3回目

予選トップ通過は自身2回目となっています。

明日の準優は12Rの1号艇で登場。

5月の江戸川男女ダブル戦では
予選1位通過も準優でイン戦2着に敗れ、
優勝戦3号艇での3コースまくりで
デビュー初Vを飾った中川選手。

今度こそ準優1号艇で勝ち切って
自身初の優勝戦1号艇となるでしょうか。







(地元の渡邉優美選手は12Rイン逃げで今節3勝目。
 今日2着1着で予選4位まで上がってきました。
 前々節の鳴門オールレディースと
 前節の下関ヴィーナスシリーズに続く
 3節連続優出を目指して準優2号艇で登場です)

(前日得点率トップだった櫻本あゆみ選手は、
 4Rで4着に終わって予選5位まで後退。
 明日は準優11Rの2号艇で、
 今年6回目の優出を目指します)

(山川美由紀選手は5Rで4コースまくり一撃。
 予選6位浮上で準優2号艇となりました。
 今節平均STはコンマ11で1位、
 今節平均展示順位は1.29で3位と
 充実ぶりが光る内容だけに準優でも注目です)

【今節平均STベスト5】
1 山川美由紀 ST.11 ST順1.71 (準優12R1号艇)
2 宇野 弥生 ST.11 ST順2.00 (準優10R5号艇)
3 加藤  綾 ST.11 ST順2.67 (準優11R5号艇)
4 真子奈津実 ST.13 ST順2.29 (準優12R5号艇)
5 薮内 瑞希 ST.13 ST順2.33


(遠藤エミ選手は予選7位とやや伸び悩む結果に。
 明日は準優12Rの3号艇で登場。
 女子レース6節連続優出中の底力を見せるのでしょうか)

(海野ゆかり選手は予選8位で準優3号艇に。
 前々節の大村ヴィーナスシリーズと
 前節の宮島一般戦に続く3節連続優出を狙います)

(五反田忍選手は予選9位に入って3節ぶりの準優出。
 17年の芦屋オールレディース覇者
 大会2Vへ望みをつなぐのか注目です)

(大瀧明日香選手は2・4・2・5・2・2・2着と
 白星ゼロも2着5本を奪って予選10位通過。
 明日の準優は10Rの4号艇で、
 芦屋3節連続優出中の力を見せるのでしょうか)

(寺田千恵選手は今日4着4着で予選11位に後退。
 近況5節連続で準優敗退が続いているだけに、
 今節こそ優出切符を手にしたいところです)

(地元の真子奈津実は予選13位で準優5号艇に。
 ここまで7走で展示一番時計4本
 軽快な舟足を見せている今節だけに、
 17年3月の鳴門ヴィーナスシリーズ以来となる
 久々の優出へチャンス十分でしょう)

(加藤綾選手は予選14位に入って2節ぶりの準優出。
 今節ここまで6走でゼロ台スタート4本
 鋭い踏み込みを見せているだけに準優も楽しみです)

(宇野弥生選手は予選15位で準優5号艇に。
 今節平均STコンマ11とスタートは上々で、
 2日目には5コースまくりを決めているだけに
 侮れない存在となってきそうです)

(三浦永理選手は予選16位で準優6号艇に。
 現在女子賞金ランキング9位という位置だけに、
 優出切符が欲しいところです)

(倉田郁美選手は予選17位に入り、
 6月の下関一般戦以来となる8節ぶりの準優出に)

(前日得点率19位だった喜多須杏奈選手は、
 4Rで2着に入って逆転の勝負駆け成功。
 予選18位に入って4節ぶりの準優出です)



(薮内瑞希選手は10Rでイン逃げを決めるなど
 今日2着1着の活躍を披露。
 しかし前日得点率31位から追い上げるも
 惜しくも予選19位の次点に終わりました)

(瀧川千依選手は9Rで道中接戦を制して1着。
 惜しくも予選20位で敗退となりましたが、
 今期勝率5.43でA2級勝負駆けの状況だけに、
 明日以降も気合入りの走りが続きそうです)

(古賀千晶選手は2Rイン逃げで今節初白星。
 惜しくも予選21位で敗退となりました、
 今期勝率5.40でA2級勝負駆けの状況だけに、
 残り2日間も気合入りの走りが続きそうです)

(實森美祐選手は1Rで5コースまくり差し一閃。
 初日の不運なエンスト失格が響いて
 予選22位で敗退となってしまいましたが、
 今期勝率6.21でA1級勝負駆けの状況だけに、
 明日以降も気合入りの走りが続きそうです)

(小池礼乃選手は7Rで3艇Fが出るなか、
 コンマ03で生き残ってイン逃げ快勝。
 ちなみに小池選手のFは18年7月の丸亀戦が最後で、
 現在434走連続スタート無事故中です)

(高橋悠花選手は6Rで4コースまくりを決め、
 3連単9万1790円の高配当を提供。
 2連対率44位のワースト機を引いた今節ですが、
 鮮やかな速攻で魅せてくれました)

(清水愛海選手は6R3着で9万舟に貢献。
 自身初のリング交換を行なった翌日に
 その成果を見せるような快走を演じました)







最終的な予選得点率ランキングと、
5日目の出走レース(※○内の数字は枠番)は、
(※カッコ内は前日得点率順位)
1(2) 中川 りな 9.14 2R④ 準優12R①
2(3) 細川 裕子 8.88 3R③ 準優11R①
3(4) 川野 芽唯 8.86 6R③ 準優10R①
4(7) 渡邉 優美 8.50 4R① 準優10R②
5(1) 櫻本あゆみ 8.29 5R① 準優11R②
6(9) 山川美由紀 8.29 3R① 準優12R②
7(6) 遠藤 エミ 7.88 8R① 準優12R③
8(10) 海野ゆかり 7.38 6R④ 準優11R③
9(5) 五反田 忍 7.29 4R④ 準優10R③
10(15) 大瀧明日香 7.00 5R⑤ 準優10R④
11(8) 寺田 千恵 6.88 2R① 準優11R④
12(17) 藤原 菜希 6.86 8R③ 準優12R④
13(12) 真子奈津実 6.71 5R④ 準優12R⑤
14(16) 加藤  綾 6.50 3R④ 準優11R⑤
15(11) 宇野 弥生 6.43 1R① 準優10R⑤
16(14) 三浦 永理 6.13 5R③ 準優10R⑥
17(13) 倉田 郁美 6.00 4R② 準優11R⑥
18(19) 喜多須杏奈 5.71 5R② 準優12R⑥
――――――――準優ボーダー――――――――
19(31) 薮内 瑞希 5.50 3R② 8R⑤
20(24) 瀧川 千依 5.33 1R② 9R④
21(21) 古賀 千晶 5.29 9R②
22(28) 實森 美祐 5.00 9R③
23(23) 小池 礼乃 4.86 4R⑤
24(26) 武藤 綾子 4.83 1R④ 9R⑤
25(18) 水口 由紀 4.83 4R③ 8R②
26(20) 角 ひとみ 4.67 3R⑤ 7R③
27(33) 高橋 悠花 4.50 1R⑥ 8R④
28(22) 福島 陽子 4.17 2R② 7R④
29(27) 勝浦 真帆 4.00 7R⑤
30(29) 松瀬 弘美 3.83 1R③ 7R②
31(30) 篠木亜衣花 3.67 6R①
32(32) 山川 波乙 3.33 2R⑥
33(36) 寺島 美里 3.33 7R①
34(37) 山口真喜子 2.83 6R⑤
35(35) 赤澤 文香 2.71 6R②
36(40) 清水 愛海 2.33 1R⑤ 5R⑥
37(39) 野田 彩加 2.00 2R⑤ 9R⑥
38(38) 米丸 乃絵 1.83 8R⑥
39(42) 松本  怜◆-0.17 7R⑥
妨害  黒澤めぐみ ―― 2R③ 9R①
F(25) 村上 奈穂 ―― 6R⑥
F(34) 小林 愛実 ―― 4R⑥
F(41) 神里 琴音 ―― 3R⑥
帰郷 池田 浩美 
(※赤字はA1級、青字はA2級。
 ◆は不良航法で-10、■は待機行動違反で-7、▼は失格で-5の減点)







準優勝戦のメンバーが決まりました。

【準優10R出走表】
①川野 芽唯 (優出63回、優勝13回、芦屋1V)
②渡邉 優美 (優出41回、優勝8回)
③五反田 忍 (優出71回、優勝10回、芦屋1V)
④大瀧明日香 (優出119回、優勝10回)
⑤宇野 弥生 (優出88回、優勝16回、芦屋2V)
⑥三浦 永理 (優出125回、優勝33回)

【準優11R出走表】
①細川 裕子 (優出98回、優勝10回)
②櫻本あゆみ (優出26回、優勝2回)
③海野ゆかり (優出255回、優勝59回、芦屋5V)
④寺田 千恵 (優出317回、優勝70回、芦屋7V)
⑤加藤  綾 (優出19回)
⑥倉田 郁美 (優出57回、優勝4回)

【準優12R出走表】
①中川 りな (優出12回、優勝1回)
②山川美由紀 (優出369回、優勝80回、芦屋3V)
③遠藤 エミ (優出121回、優勝35回)
④藤原 菜希 (優出14回、優勝2回)
⑤真子奈津実 (優出2回)
⑥喜多須杏奈 (優出8回)


準優18メンバーの級別内訳は
A1級8人、A2級6人、B1級3人、B2級1人に。

10RがA1級4人を含む
オールA級の最激戦区となりました。

支部別では地元福岡が4人で最多。
愛知が3人、静岡が2人で続き、
群馬・東京・三重・滋賀・大阪・徳島・
香川・岡山・広島が1人ずつとなっています。


(準優10R1号艇、川野芽唯選手)

準優10Rの1号艇は地元の川野芽唯選手

1・2・1・2・2・1・2着の
オール2連対で予選3位に入る活躍を見せ、

昨年12月の芦屋ヴィーナスシリーズ以来となる
約10カ月ぶりの準優1号艇を手にしました。

川野選手は現在女子賞金ランキング28位で、
レディースチャレンジカップ勝負駆けの渦中。

【レディースチャレンジカップ出場ボーダー付近】
20 櫻本あゆみ 22,336,000円★(10/16~芦屋、10/27~大村)
22 長嶋 万記 21,058,000円 (10/20~下関、10/30~蒲郡)
24 大瀧明日香 20,266,000円★(10/16~芦屋、10/30~蒲郡)
26 平田さやか 19,651,000円 (10/23~桐生)
――――ボーダーライン――――
27 角 ひとみ 19,618,928円★(10/16~芦屋、10/27~大村)
28 川野 芽唯 19,587,999円★(10/16~芦屋、10/30~蒲郡)
29 堀之内紀代子19,552,000円 (10/18~大村、10/30~蒲郡)
30 中田 夕貴 19,425,000円 (10/23~桐生)
(※★は今節出場メンバー)
(※カッコ内は10月中の出場予定)
(※LCC欠場確定の選手は除く)


逆転するには今節優出することが必要となりそうな状況。
明日は是が非でも勝ち切りたい大一番です。



(準優11R1号艇、細川裕子選手)

準優11Rは細川裕子選手が1号艇で登場。

2・3・1・2・2・1・1・3着の
オール3連対で予選3位に入り、

4月の常滑オールレディース、
6月の戸田オールレディース、
7月の住之江ヴィーナスシリーズに続く
今年4回目の準優1号艇を手にしました。

細川選手の準優1号艇の最近10走は
6・3・1・1・5・2・1・2・1・2着で10戦4勝。
今節は勝ち切って優出となるでしょうか。

現在女子賞金ランキング10位の細川選手。
ベスト12ボーダー付近の混戦から抜け出すためにも、
優出切符が欲しいところです。


(準優12R4号艇、藤原菜希選手)

準優12Rは藤原菜希選手に注目したいところ。

今日11Rで道中接戦を制して今節初白星を飾り、
これがデビュー通算300勝の節目に。

【藤原菜希選手 年次別成績】
10年 0勝 勝率1.10 F2本
11年 2勝 勝率1.74 F0本
12年 7勝 勝率2.40 F2本
13年 17勝 勝率3.59 F3本
14年 10勝 勝率3.79 F2本
15年 19勝 勝率4.48 F3本 1優出
16年 21勝 勝率4.98 F2本 2優出
17年 40勝 勝率5.08 F2本 1優出
18年 67勝 勝率5.83 F2本 2優出
19年 68勝 勝率6.31 F2本 5優出2V
20年 37勝 勝率6.53 F0本 3優出
21年 12勝  勝率5.83 F1本

ちなみに300勝の決まり手内訳は、
逃げ130本、まくり77本、まくり差し39本、
差し31本、抜き20本、恵まれ3本
で、
速攻力光るデータとなっています。

2・3・3・3・4・3・1着で予選12位に入り、
準優は12Rの4号艇に。

デビュー通算24本の"4コースまくり"を
決めている藤原選手が魅せるのか注目です。

前々節の常滑ヴィーナスシリーズで
準優1号艇でフライングを切り、

このあとF休みと女子戦斡旋停止があるため
しばらく女子レースから離れる藤原選手。

今年最後の女子戦で見せ場を作るのでしょうか。







【'21 女子賞金ランキング】 (10/19現在)
1 遠藤 エミ 43,921,000円★
2 平高 奈菜 37,224,000円 (F休み中:9/25~10/24)
3 小野 生奈 34,394,266円 (▼F休み:11/1~11/30)
4 渡邉 優美 31,372,266円★
5 守屋 美穂 31,124,000円
6 田口 節子 30,495,000円
7 平山 智加 26,621,000円
8 寺田 千恵 25,635,000円★
9 三浦 永理 25,357,000円★
10 細川 裕子 25,220,000円★
11 西村美智子 25,025,000円
12 浜田亜理沙 24,680,595円 (▼F休み:10/27~1/24)
13 海野ゆかり 24,662,000円★
14 鎌倉  涼 23,794,000円
15 大山 千広 23,382,000円 (F休み中:9/27~10/26)
16 宇野 弥生 23,196,000円★(▼F休み:11/5~12/4)
17 中川 りな 23,194,999円★
18 中村 桃佳 22,699,000円
19 松本 晶恵 22,661,000円
20 櫻本あゆみ 22,336,000円★
21 竹井 奈美 22,168,000円 (▼斡旋辞退中:10/15~12/15)
22 長嶋 万記 21,058,000円
23 高田ひかる 20,355,000円 (▼F休み:11/5~12/4)
24↑大瀧明日香 20,266,000円★
25↓西橋 奈未 20,247,300円 (▼F休み:10/29~11/27)
26 平田さやか 19,651,000円
27 角 ひとみ 19,618,928円★
28↑川野 芽唯 19,587,999円★
29↑堀之内紀代子19,552,000円
30↓中田 夕貴 19,425,000円
(※★は今節芦屋出場メンバー。
 昨日より順位が上がった選手は↑、下がった選手は↓。
 ▼はレディースチャレンジカップ不参加確定)


【'21 女子優勝回数】
優勝6回 守屋、遠藤
優勝5回 平高、鎌倉
優勝4回 田口、渡邉優
優勝3回 小野
優勝2回 香川、宇野、平山、竹井
優勝1回 寺田千、淺田、池田浩、落合、西村美、
       森、中川、高田ひ、大山、出口

【F休み中の女子レーサー】
平高 奈菜 9/25~10/24
生田波美音 9/25~10/24
大山 千広 9/27~10/26
山下 友貴 9/28~10/27
出口舞有子 10/2~10/31
高橋 淳美 10/3~11/1
中澤 宏奈 10/9~11/7
富樫 麗加 8/11~11/7(F2、90日間)
西舘 果里 10/13~11/11
若狭奈美子 10/15~11/13
日高 逸子 10/16~11/14
栢場 優子 10/19~11/17
冨名腰桃奈 9/28~11/26(F2、60日間)
中尾 彩香 9/28~11/26(F2、60日間)
柴田 百恵 9/19~12/17(F2、90日間)
北村 寧々 10/1~12/29(F2、90日間)

【F休み未消化の女子レーサー】
倉田 郁美★10/22~11/20
藤原 菜希★10/22~11/20
寺島 美里★10/22~1/19(F2、90日間)
浜田亜理沙 10/27~1/24(F2、90日間)
黄金井裕子 10/29~11/27
西橋 奈未 10/29~11/27
小野 生奈 11/1~11/30
内山 七海 11/3~12/2
中尾 優香 11/4~12/3
野田 祥子 11/5~12/4
宇野 弥生★11/5~12/4
高田ひかる 11/5~12/4
山本 梨菜 11/5~12/4
佐藤ほのか 11/5~12/4
松瀬 弘美★11/8~12/7
大石 真央 11/11~1/9(F2、60日間)
神里 琴音★11/14~12/13
小林 愛実★11/17~12/16

田村 美和 11/23~12/22
村上 奈穂★11/23~12/22
前原  哉 11/23~12/22
山下 夏鈴 11/23~12/22
西 茂登子 11/26~12/25
落合 直子 11/26~12/25
(※★は今節芦屋出場メンバー。赤字は今日のF)

【女子レース斡旋停止】
藤原 菜希★11/21~2/20
大石 真央 1/10~4/9