※今節の下関オールレディースは地元記者による更新です。

 

下関オールレディースは4日目

予選全日程が終了しました

 

 

 

 

予選突破は逃したが1Rでイン逃げを決め

シリーズ2勝目の原田佑実選手。

 

6R2着でシリーズ2本目の2着となった加藤綾選手。

 

予選ラストは3着で12位で予選を突破した

海野ゆかり選手。

 

予選ラストの3Rは6着大敗。予選突破は逃した

が気配は悪くない五反田忍選手。

 

シリーズ初1着が欲しい武藤綾子選手。

 

少しずつ機力は上向いている小池礼乃選手。

 

地元の矢野真梨菜選手。

 

2Rで6コースから豪快な大外まくりを決め

3連単33480円の波乱を演出した角ひとみ選手。

 

ピットでもお洒落な堀之内紀代子選手。

 

7Rでイン逃げを決め予選を9位で通過した

西村美智子選手。

 

福山恵里奈選手は、5Rでいったん2番手を走ったが、

道中着を落とし4着。初の舟券絡みは逃したが

果敢な走りは今後に期待を抱かせる内容。

 

今節の出場メンバー(支部別)は、
群馬 久保田
埼玉 中里、安達、浜田、前田
東京 広中桜本、中村
静岡 倉田長嶋三浦、喜多
愛知 宇野
三重 本部、加藤
福井 今井
滋賀 茶谷
大阪 五反田原田鎌倉
兵庫 
徳島 西、岩崎
香川 道上、西村平高松尾中村
岡山 寺田堀之内守屋
広島 海野
山口 片岡、向井佐々木、矢野、福山
福岡 渋田、武藤、川野深川、真子、竹井、小池
佐賀 
長崎 野田
(※赤字はA1級、青字はA2級)

 

さて今4日目のレース結果は
1R ①原田 佑実 1コース逃げ
2R ⑥角 ひとみ 6コースまくり(2連単18050円、3連単33480円)
3R ②竹井 奈美 2コース差し

4R ①中里 優子 1コース逃げ
5R ①佐々木裕美 1コース逃げ
6R ②長嶋 万記 2コース差し

7R ①西村美智子 1コース逃げ
8R ①宇野 弥生 1コース逃げ
9R ③鎌倉  涼 3コースまくり差し

10R ①寺田 千恵 1コース逃げ
11R ①竹井奈美 1コース逃げ

12R ①守屋 美穂 1コース逃げ

 

【今節の部品交換状況】
寺田 千恵 リング2本②

安達 美帆 リング2本②、リング2本④

道上 千夏 キャブレター③、ギアケース③、キャリボ④

本部めぐみ リング2本③

桜本あゆみ リング3本③

竹井 奈美 ピストン2本③

守屋 美穂 リング2本④


(※○内の数字はシリーズ○日目)

 

【今節支部別1着回数】

福岡支部 7勝(竹井④、深川①、真子①、川野①)

大阪支部 6勝 (鎌倉③、原田②、五反田①)

埼玉支部 5勝(前田②、中里①、浜田①、安達①)

静岡支部 5勝(三浦③、長嶋②)

岡山支部 5勝(寺田②、守屋②、堀之内①)

香川支部 4勝 (平高②、西村①、松尾①)

山口支部 4勝(佐々木②片岡①、向井①)

東京支部 3勝 (桜本②、広中①)

広島支部 3勝 (角②、海野①)

福井支部 2勝(今井②)

愛知支部 1勝(宇野①)

三重支部 1勝(本部①)

徳島支部 1勝(岩崎①)

長崎支部 1勝(野田①)

群馬支部 0勝

滋賀支部 0勝

佐賀支部 出場なし
兵庫支部 出場なし



【今節コース別1着回数】
1コース 26勝 (逃げ26)
2コース 9勝 (差し5、まくり2)
3コース 7勝 (差し2、まくり差し4、まくり1)
4コース 5勝 (差し2、まくり2、抜き1)
5コース 0勝
6コース 1勝(まくり)

 

 

4日目ピックアップレースの結果は!

【4日目8R出走表】
①宇野 弥生 (最近半年間1コース1着率69%)
②守屋 美穂 (最近半年間2コース1着率21%)
③今井 美亜(最近半年間3コース1着率25%)
④前田 紗希(最近半年間4コース1着率5%)
⑤渋田 治代 (最近半年間5コース1着率0%)
⑥向井 美鈴(最近半年間6コース1着率0%)

 

【4日目8R戦結果】
1着 ①宇野 弥生 1コース ST.22
2着 ③今井 美亜 3コース ST.18
3着 ⑥向井 美鈴 6コース ST.18
4着 ④前田 紗希 4コース ST.18
5着 ⑤渋田 治代 5コース ST.23
6着 ②西 茂登子 2コース ST.29
決まり手=逃げ
2連単①③ 510円(2番人気)

3連単①③⑥ 3020円(11番人気)

今井美亜選手と前田紗希選手が勝負駆けに成功しました。

レースはここまで苦戦が続いていた1号艇の宇野弥生選手が逃げて

シリーズ初舟券絡み&初1着でした。

今井美亜選手は、2コースの守屋美穂選手がSで遅れる絶好の展開。3コースから

持ち前の攻撃力を発揮し、まくりに出たが、インの宇野弥生選手にしっかりと受け止められ

2着でフィニッシュ。3日目の連勝が大きく予選は15位で通過した。

昨年は厳しい1年だっただけに、この予選突破は大きい。

20年9月の福岡オールレディース以来の優出を目指して頑張って欲しい。

前田紗希選手は、前半1Rが3コースから2着で、後半の結果次第では準優2号艇も期待されたが、

結果は4着終わり予選を10位で通過。準優勝戦は9R4号艇となりました。ただ足は間違いなく良さそう。

4コースからS踏み込めば一発が狙える仕上がりにはある。

昨年10月地元の戸田以来の優出を目指します。

 

V候補の守屋美穂選手は、平凡機に苦しみ残念ながら

25位で予選落ちとなりました。

それでも12Rではインからしっかりと逃げて1着。

残り2日の走りに期待です。

 

 

終的な得点率ランキング

(予選は4日目9Rまで)と、
5日目の出走レース

(※○内の数字は枠番)

(※赤字はA1級、青字はA2級。)

1 平高 奈菜 9.17 6R⑥ 11R① 

2 竹井 奈美 8.83 3R⑥、10R①  

3 長嶋 万記 8.83 5R④、9R①  

 鎌倉  涼 8.50 3R①、9R②  

5 寺田 千恵 8.50 4R⑥、10R②  

6 広中智紗衣 8.33 4R①、11R②

 佐々木裕美 8.00 2R⑥、11R③ 

8 三浦 永理 7.67 3R④、10R③  

9 西村美智子 7.67 1R④ 9R③

10 前田 紗希 7.43 2R①、9R④ 

11 川野 芽唯 7.33 1R①、10R④ 

12 海野ゆかり 7.33 6R①、11R④ 

13 深川麻奈美 7.33 8R①、11R⑤ 

14 桜本あゆみ 7.17 5R①、10R⑤

15 今井 美亜 7.00 3R③、9R⑤ 

16 松尾 夏海 7.00 4R③、9R⑥

17 浜田亜理沙 7.00 4R④、10R⑥

18 中村 桃佳 6.83 7R①、11R⑥

――――――――準優ボーダー――――――――

19 倉田 郁美 6.17 2R2、12R⑤

20 片岡 恵里 6.14 1R⑥

21 中里 優子 ◆6.00 3R②、7R⑤

22 茶谷  桜 5.83 7R③、12R④

23 原田 佑実 5.80 2R③ 8R②

24 角 ひとみ 5.67 2R④、12R②

25 守屋 美穂 5.33 7R⑥、12R③ 

26 五反田 忍 5.20 8R⑤

27 岩崎 芳美 5.20 8R④、12R①

28 堀之内紀代子 5.00 1R③、6R⑤

29 加藤   綾 4.86 6R②

30 宇野 弥生 4.83 3R⑤

31 真子奈津実 4.67 1R② 5R⑥

32 喜多那由夏 4.43 5R⑤

33 本部めぐみ 4.14 4R⑤

34 武藤 綾子 3.86 8R③

35 向井 美鈴 ◆▼3.83 6R③、12R⑥

36 野田 祥子 3.50 4R②

37 久保田美紀 3.33 1R⑤

38 渋田 治代 3.17 6R④

39 安達 美帆 3.00 2R⑤

40 小池 礼乃 3.00 7R②

41 道上 千夏 2.83 5R②

42 西 茂登子 2.50 5R③

43 矢野真梨菜 2.50 7R④

44 福山恵里奈 2.17 8R⑥

45 中村かなえ 病気ため途中帰郷    

(※赤字はA1級、青字はA2級。
 ◆は不良航法で-10、■は待機行動違反で-7、▼は失格で-5の減点

 

予選全日程が終わりました。

予選トップは平高奈菜選手が守り切りました。

2位には予選ラストの3Rで2コース差しを決めた竹井奈美選手と

6Rで同じく2コース差しを決めた長嶋万記選手が同率で並んだが、着順差で

竹井奈美選手が2位、長嶋万記選手は3位となりました。

最終ボーダーは6.83で中村桃佳選手が18位。

3日目上位陣が着順を落とすこと結果をだしたとはいえ、このボーダーは

ちょっと記憶にないくらい高いです。

最近の女子戦は上位陣と下位陣の成績差が激しいため、一般戦で見られる

6.00の最終ボーダーはなかなか出なくなってきました。

選手も、1走1走油断ができなくなってきました。

 

 

準優勝戦のメンバーが決まりました。

 

【準優9R出走表】
①長嶋 万記 (優出118回、優勝32回、下関1V)
②鎌倉  涼 (優出69回、優勝15回)
③西村美智子 (優出26回、優勝1回)
④前田 紗希 (優出3回、優勝0回)
⑤今井 美亜 (優出45回、優勝8回)
⑥松尾 夏海 (優出10回、優勝0回)

1号艇は長嶋万記選手。今節の成績は③③③②①①④着。

得点率は8.83で竹井奈美選手と並んだが着順差で惜しくも3位。

それでも3日目5位からポイントアップ成功し、準優勝戦1号艇をゲットしました。

以外にも準優1号艇は、昨年6月の津ヴィーナスシリーズ以来。

その時は残念ながらFに散ったが、久々の準優のイン戦で

気合が入っていることは間違いないだろう。

 

今節の成績は

2号艇の鎌倉涼選手の今節は①④④①③①⑤着。

3号艇の西村美智子選手の今節は③③④②②①着

4号艇の前田紗希選手の今節は①②④③①②④着

5号艇の今井美亜選手の今節は⑤③⑥①①②⑥着

6号艇の松尾夏海選手の今節は②⑥①②⑥②着

 

【準優10R出走表】
①竹井 奈美(優出64回、優勝7回)
②寺田 千恵(優出312回、優勝69回、下関5V)
③三浦 永理(優出117回、優勝33回、下関3V)
④川野 芽唯(優出60回、優勝13回)
⑤桜本あゆみ (優出21回、優勝2回)
⑥浜田 亜理沙 (優出27回、優勝3回)

1号艇は竹井奈美選手。今節の成績は②①①⑤④①①着。

シリーズ4勝(最後は一般戦)メンバー中最多。

今節は夜の時間帯⑤着(2日目12R)、④着(3日目9R)があるが

初日、4日目は11Rでともに1着なら問題はなさそう。

イン戦も節間2勝の好成績。

浜名湖クイーンズクライマックスシリーズ戦以来の

優出(2着)を狙っている。

 

今節の成績は

2号艇の寺田千恵選手は②①②③③②①着

3号艇の三浦永理選手は③①①①⑥④着

4号艇の川野芽唯選手は③④③①②②②着

5号艇の桜本あゆみ選手は④②①⑥①⑤③着

6号艇の浜田亜理沙選手は①③⑤③②④着

 

【準優11R出走表】
①平高奈菜 (優出107回、優勝23回、下関2V)
②広中智紗衣 (優出35回、優勝6回)
③佐々木裕美 (優出80回、優勝9回)
④海野ゆかり(優出248回、優勝59、下関3V)
⑤深川麻奈美 (優出31回、優勝2回)
⑥中村 桃佳 (優出24回、優勝7回、下関1V)

1号艇は平高奈菜選手。今節の成績は①②①②②④②着。

安定した走りで予選トップ通過を決めた。

特に今節は、4日目7Rの4着以外は、

オール2連対とさすがの安定感。

現在はクイーンズクライマックス優勝を含め3連続優出中。

今年初Vに向け優勝戦ポールポジションを狙う。

 

今節の成績は

2号艇の広中智紗衣選手は①⑤②②②③②着

3号艇の佐々木裕美選手は⑤③①④②①⑥着

4号艇の海野ゆかり選手は①②⑤②④③③着

5号艇の深川麻奈美選手は④⑥②①③③③着

6号艇の中村桃佳選手は②③④③⑤③④着

 

【'21 女子賞金ランキング】 (1/23現在)
1 遠藤 エミ 3,225,000円
2  田口 節子 2,558,000円
3 鎌倉  涼 2,454,000円★
4 平山 智加 2,364,000円
5 香川 素子 2,342,000円
6 小野 生奈 2,279,000円
7 池田 浩美 2,275,000円
8 細川 裕子 2,205,000円
9 新田 有理 2,111,000円

10 平高 奈菜 2,073,000円★
11 中川 りな 2,032,000円
12 松本 晶恵 1,724,000円
13 土屋実沙希 1,672,000円
14 出口舞有子 1,660,000円
15 大山 千広 1,659,000円
16 渡辺 千草  1,629,000円
17 西村美智子 1,571,000円★
18 竹井 奈美 1,543,000円★
19 佐々木裕美 1,507,000円★
20 西橋 奈未 1,506,000円
(※★は今節徳山出場メンバー)

【'21 女子優勝回数】
優勝5回 ――
優勝4回 ――
優勝3回 ――
優勝2回 ――
優勝1回 鎌倉涼、香川素子、遠藤エミ、

 

  

【F休み中の女子レーサー】
犬童 千秋 1/1~1/30
森下 愛梨 1/1~1/30
柴田 百恵 1/1~1/30
日高 逸子 9/9~2/4 (F3、150日間)
喜多須杏奈 12/13~2/10 (F2、60日間)
高橋 淳美 11/18~2/15(F2、90日間)

垣内 清美 1/9~2/7

野田彩加 1/9~2/7

深見亜由美 1/10~2/8

清水 愛海 1/12~2/10

富樫 麗加 1/12~2/10

清水 沙樹 1/19~2/17

西橋 奈未 1/19~2/17

【F休み未消化の女子レーサー】
栢場 優子1/26~2/24
本部めぐみ★ 1/26~2/24
中北  涼 1/26~4/25 (F2、90日間)
西岡 成美 1/31~3/1
大山 千広※10/17~12/26、2/3~2/21 (F2、90日間)
松尾 夏海 ★2/20~3/21

黒明 花夢 2/5~3/6

水口 由紀 2/12~3/13

藤堂 里香 2/17~3/18

樋口由加里 2/17~3/18

浅田千亜希 2/23~3/24

佐藤ほのか 2/23~3/24

塩崎 桐加 3/1~3/30

高田ひかる 3/1~3/30

内山 七海 3/1~3/30

(★は今節徳山出場メンバー)
(※はクイーンズクライマックス出場による分割)

 

今年のオールレディースの日程です

【2021年オールレディース開催予定】
1/20~25 下関
3/7~12 戸田
3/20~25 大村
3/26~31 丸亀
4/8~13 浜名湖
4/22~27 常滑
5/18~23 徳山
5/31~6/5 戸田
6/6~11 江戸川
6/12~17 住之江
6/18~23 桐生
7/1~6 平和島
7/13~18 児島
7/25~30 下関
8/19~24 宮島
8/31~9/5 三国
9/13~18 福岡
9/19~24 若松
10/2~7 鳴門
10/16~21 芦屋
10/30~11/4 蒲郡
11/11~16 びわこ
12/8~13 丸亀