@cafeは兵庫県・尼崎にやってきました。

 

尼崎ヴィーナスシリーズが一日遅れで今日スタートです。

 

 

一昨日の前検日に大雨の影響で多くの選手が尼崎に到着できず、
開催可能最低人数の36人が確保できない事態に。

 

そのため日程が一日順延され、昨日が前検日、
今日がシリーズ初日という運びになりました。

 

当初は7月7日~12日の開催予定でしたが、
7月8日~13日に変更されて行なわれます。

 


6月18日に起きた大阪北部地震の影響で
しばらく開催中止が続いていた尼崎。
いよいよ今日から21日ぶりに再開です。

 

 

 

 

さて今節の出場メンバーは、
(※赤字は初日不参加、青字は緊急追加斡旋)

 

群馬 今井裕
埼玉 浜田、島田、前田、中田
東京 中澤、寺島、中村か
静岡 喜多、豊田、勝又
愛知 水野、深見、清水さ、中北
三重 加藤綾、鈴木祐、篠木、塩崎、高田ひ、山下夏
福井 加藤奈
滋賀 白石佳
大阪 計盛
兵庫 来田
徳島 喜多須
香川 西坂、西村美、中村桃
岡山 若狭、守屋、安井
広島 菅野、宮地、新田有
山口 津田
福岡 大橋栄、藤崎、深川坂本真子竹井竹野伊藤玲

   小池野田部小野真中川、森田、田中
佐賀 
長崎 

 


当初出場予定だった47人のうち、
無事尼崎に到着して昨日前検ができた選手は33人

 

そこで急遽3人を追加斡旋して計36人とし、
初日は全員2回走りでなんとか開催できることになりました。

 


なお昨日までに尼崎へ到着できず初日不参加となった14人は、
今日正午前に続々とレース場へやってくる姿が。

 

初日出場中の選手たちと挨拶を交わしたり、
大雨の被害状況を話し合ったりしている様子がありました。

 


(14人の到着を待ちわびるボートが
 ズラリと並べられていた午前中のピット)

(続々とピットに到着して作業を始めた選手たち)

(前節の常滑一般戦に続く2節連続Vに向け、
 2日目からの参戦で頂点を目指す竹井奈美選手)

(復帰5節目になる伊藤玲奈選手)

(今日7月8日が誕生日の中川りな選手。
 思わぬ形でバースデイレースがなくなってしまいましたが、
 ある意味記憶に残る誕生日となったのではないでしょうか)

(デビュー初1着を目指す田中博子選手)

(津田裕絵選手は山口から無事に到着)

(喜多須杏奈選手も徳島から無事に到着)

 

14人は今日午後に前検作業を行ない、
明日からレースに出場できることに。

 

通常は途中参加の選手は賞典除外ですが、
今回は天候によるやむを得ない事態のため
2日目からの出場でも準優・優勝戦などへの
勝ち上がりの権利が与えられることになっています。

 


というわけで計50人での戦いとなった尼崎ヴィーナスシリーズ。
A1級3人、A2級7人、
B1級29人、B2級11人で争われます。

 

ちなみに今節は尼崎V歴のある選手がゼロ。
誰が勝っても当地初優勝となる一節です。

 

 


(緊急追加斡旋組の計盛光選手は大阪支部の122期生。
 5/28~6/1の住之江一般戦でデビューしたばかりで、
 2節目でさっそく女子レース初登場となりました)

(緊急追加斡旋組の東京121期の中村かなえ選手。
 デビュー初1着を狙う戦いに注目です)

(緊急追加斡旋組の三重121期の山下夏鈴選手。
 2月の蒲郡オールレディースに続く2回目の女子戦に)


兵庫支部からは121期の来田衣織選手が単独参戦。
 地元でのデビュー初1着水神祭を目指します)

(西村美智子選手は3R3コースまくりで白星発進)

(清水さくら選手は2Rで4コースまくり一撃。
 デビュー通算9勝目をマークしました。
 今日2走はコンマ09、08とゼロ台スタート連発。
 初日1着2着で得点率3位の好発進です)

(西坂香松選手は5Rをイン逃げで快勝。
 2連対率5位のモーター19号機を武器に
 シリーズを沸かせる存在となるでしょうか)

(塩崎桐加選手は11Rで4コースまくり一撃。
 3節連続優出に向けて初日3着1着と上々の滑り出しに)

(藤崎小百合選手は4Rを道中逆転で制すも、
 後半12Rはまさかの転覆という結果に。
 選手責任外で減点なしも得点率19位まで下がり、
 明日以降いかに巻き返してくるのか注目です)

(今井裕梨選手は前半4Rで6着に終わって
 渋い表情を見せていましたが、
 後半10Rイン逃げで見事挽回に成功)

(前田紗希選手は初日2着2着の活躍。
 明日は8R1号艇に組まれ、
 イン3連勝中の力を見せるのか注目です)

(深見亜由美選手は明日2R1号艇に組まれました。
 イン5走目での"初逃げ"となるでしょうか)

(中村桃佳選手が12Rで妨害失格を喫して賞典除外。
 前々節の桐生に続くヴィーナスシリーズ連覇への道が
 いきなり潰えるまさかの結果となりました)

 

 

 

 

さて今日のレース結果は、

 

1R ①白石 佳江 1コース逃げ
2R ④清水さくら 4コースまくり (3連単18720円)
3R ③西村美智子 3コースまくり
4R ②藤崎小百合 2コース抜き
5R ①西坂 香松 1コース逃げ
6R ②白石 佳江 2コースまくり
7R ②水野 望美 2コース差し
8R ④中田 夕貴 4コースまくり
9R ①守屋 美穂 1コース逃げ
10R ①今井 裕梨 1コース逃げ
11R ④塩崎 桐加 4コースまくり
12R ③守屋 美穂 3コースまくり差し (3連単17000円)

 

【今節上がりタイムベスト5】
1 水野 望美 1:49.6(初日7R)
2 西村美智子 1:49.9(初日3R)
3 守屋 美穂 1:50.0(初日9R)
4 清水さくら 1:50.4(初日2R)
5 西坂 香松 1:50.5(初日5R)

 

【今節の部品交換状況】
若狭奈美子 ①リング1本
宮地 佐季 ①新プロペラ
水野 望美 ①新プロペラ
(※○内の数字はシリーズ○日目)

 

【今節支部別1着回数】
愛知支部 2勝(水野①、清水さ①)
滋賀支部 2勝(白石佳②)
香川支部 2勝(西坂①、西村美①)
岡山支部 2勝(守屋②)
群馬支部 1勝(今井裕①)
埼玉支部 1勝(中田①)
三重支部 1勝(塩崎①)
福岡支部 1勝(藤崎①)

 

 

 


守屋美穂選手が初日2連勝をマーク。
9Rでイン逃げ、12Rで3コースまくり差しを決め、
まずはシリーズリーダーの座を奪いました。

 

尼崎ではまだV歴こそないものの、
15年ヴィーナスシリーズで優出2着
今年2月の男女ダブル戦で優出2着
優勝まであと一歩に迫った経験が2回。

 

ちなみに尼崎2優出以上の実績があるのは
今節出場メンバーのなかでは守屋選手ただ一人です。

 

当地前走となる5月のボートレースオールスターでは
SG初1着の水神祭を飾っている守屋選手。
好相性水面でV争いをリードしそうな今節です。

 

明日は6R4号艇と10R6号艇で登場。
シリーズリーダーを守るのか注目が集まります。

 



もう一人初日2連勝を飾ったのは白石佳江選手
1Rをイン逃げ、6Rを2コースまくりで制しました。

 

6月のびわこヴィーナスシリーズで
約1年6カ月ぶりのカムバックを果たし、
今節が復帰2節目となる白石選手。

 

復帰後初1着からのド派手な2連勝で
デビュー通算124、125勝目をマークし、
魅力たっぷりの"まくり屋"が水面に帰ってきたことを
鮮烈に印象付ける一日となりました。

 

ちなみに白石選手の一日2勝は
15年3月の福岡ヴィーナスシリーズ以来で
自身5回目となっています。

 

明日は12R4号艇で3連勝を目指すことに。
得意のカド一撃が見られるのでしょうか。

 



中田夕貴選手は8Rで4コースまくり一撃。
コンマ08の快ショットで鮮やかな速攻を決めました。

 

前半4Rでも3コースまくり差しで一旦は先頭に立つなど、
今日はセンター2走で見せ場充分の一日に。
初日2着1着で得点率4位につけました。

 

今年1月の下関ヴィーナスシリーズで
デビュー初優出を飾った中田選手は、

 

前々節の多摩川一般戦で2回目の優出を飾るなど
近況自力アップが目立つ存在に。

 

今年の平均展示順位が1.62(7/7現在)という
堂々女子ナンバーワンの数字で、
快速パワーを生かした走りが魅力的です。

 

明日は12R特選戦の2号艇で登場。
3号艇には中川りな選手、
5号艇には高田ひかる選手と
快速タイプの選手が揃っており、
どんな展示タイムが出てくるのか必見です。

 

【18年平均展示順位ベスト5(女子)】
1 中田 夕貴 1.62
2 高田ひかる 1.63
3 中川 りな 1.74
4 清水 沙樹 1.80
5 瀧川 千依 1.87
(※7/7現在。今年50走以上の選手)

 

 

 

 

初日を終えての得点率ランキングと、
2日目の出走レース(※○内の数字は枠番)は、

1 守屋 美穂 11.00 6R④ 10R⑥
2 白石 佳江 10.00 12R④
3 清水さくら 9.00 11R⑤
4 中田 夕貴 9.00 12R②
5 水野 望美 9.00 10R①
6 浜田亜理沙 9.00 11R①
7 西村美智子 8.50 2R② 8R⑥
8 塩崎 桐加 8.50 3R② 7R⑥
9 前田 紗希 8.00 8R①
10 新田 有理 7.00 9R①
11 西坂 香松 6.00 7R⑤
12 高田ひかる 6.00 4R③ 12R⑤
13 菅野はやか 6.00 10R③
14 鈴木祐美子 6.00 10R④
15 喜多那由夏 6.00 5R④
16 若狭奈美子 6.00 3R④ 11R⑥
17 今井 裕梨 5.50 5R② 9R⑥
18 加藤 奈月 5.50 6R①
―――――――準優ボーダー―――――――
19 藤崎小百合 5.00 7R③ 12R⑥
20 島田なぎさ 5.00 4R⑤ 9R②
21 加藤  綾 5.00 8R③
22 豊田  結 5.00 7R①
23 勝又  桜 4.50 4R①
24 篠木亜衣花 4.00 6R⑤
25 安井 瑞紀 4.00 2R⑥
26 山下 夏鈴 3.50 5R⑥
27 寺島 美里 3.00 1R①
28 中北  涼 2.50 1R②
29 中澤 宏奈 2.50 5R①
30 森田 太陽 2.00 3R①
31 宮地 佐季 2.00 6R②
32 深見亜由美 1.50 2R①
33 中村かなえ 1.50 3R⑥
34 来田 衣織 1.50 1R⑥
35 計盛  光 1.00 4R⑥
妨 中村 桃佳 ―― 9R④

 

【初日不参加】
大橋栄里佳 ―― 1R③ 7R②
津田 裕絵 ―― 8R② 12R①
深川麻奈美 ―― 4R④ 10R②
坂本 奈央 ―― 3R③ 8R⑤
真子奈津実 ―― 2R④ 9R③
竹井 奈美 ―― 5R⑤ 11R②
喜多須杏奈 ―― 2R⑤ 11R③
竹野 未華 ―― 1R④ 9R⑤
伊藤 玲奈 ―― 6R③ 11R④
小池 礼乃 ―― 5R③ 10R⑤
野田部宏子 ―― 4R② 8R④
小野 真歩 ―― 2R③ 7R④
中川 りな ―― 3R⑤ 12R③
田中 博子 ―― 1R⑤ 6R⑥
(※赤字はA1級、青字はA2級。
 ■は待機行動違反、◆は不良航法、▼は失格で減点あり)

 

 

 

(水野望美選手)
(深川麻奈美選手)
(鈴木祐美子選手)

 

明日の最注目カードに挙げたいのは10R
A級4人が登場する明日の最激戦レースです。

 

【明日10R出走表】
①水野 望美 (5位、今年1コース1着率52%)
②深川麻奈美 (――、今年2コース1着率11%)
③菅野はやか (13位、今年3コース1着率0%)
④鈴木祐美子 (14位、今年4コース1着率7%)
⑤小池 礼乃 (――、今年5コース1着率19%)
⑥守屋 美穂 (1位、今年6コース1着率0%)
(※カッコ内の順位は予選順位)


絶好枠で登場するのは①水野選手
今日7Rでは2コース差しを決め、
1分49秒6の初日最速ラップを出す活躍。

 

後半12R選抜戦では5コースから3着に食い込み、
初日1着3着で得点率5位のスタートとなりました。

 

今節手にしたモーター50号機は2連対率23位。
前々節は塩田北斗選手が優出3着に入り、
途中打ち切りとなった前節のGⅢ企業杯では
松下一也選手が5走オール展示一番時計で
まくり3発を決めていた注目モーターです。

 

今節から新プロペラに変わっていることもあり、
どんな舟足を見せるのか明日以降も目が離せません。

 

②深川選手は明日からの参戦。
今節手にしたモーター57号機といえば、
5月のSGボートレースオールスターで
小野生奈選手が準優4着の活躍を見せたあのモーター。

 

途中打ち切りとなった前節のGⅢ企業杯でも
西山昇一選手が3日目までオール2連対で走るなど
近況好気配が目立っている注目機です。

 

この強力な内枠2人に対して
⑥守屋選手がどう絡んでくるのか注目したいレースに。

 

そして④鈴木選手は明日7月9日が誕生日
バースデイウィンを目指して登場します。

 

 

 

 

【'18 女子賞金ランキング】 (7/8現在)
1 中村 桃佳 18,839,000円★
2 長嶋 万記 17,914,000円 ('13,16,17)
3 小野 生奈 17,676,532円 ('14,15,16,17)
4 中谷 朋子 17,040,000円 ('12,16)
5 藤崎小百合 17,006,866円★
6 松本 晶恵 16,492,000円 ('15,16,17)
7 細川 裕子 15,062,051円 ('17)
8 竹井 奈美 14,755,400円★('16)
9 遠藤 エミ 14,616,800円 ('15,16,17)
10 日高 逸子 14,580,000円 ('12,13,14,15,16)
11 守屋 美穂 14,133,266円★('13,14)
12 落合 直子 13,802,800円
13 海野ゆかり 13,116,066円 ('13,14,16,17)
14 水野 望美 12,893,000円★
15 津田 裕絵 12,383,000円★
16 寺田 千恵 11,677,000円 ('12,13,14,15,16,17)
17 山川美由紀 11,435,584円 ('12,13,15,16,17)
18 森岡 真希 11,192,800円
19 川野 芽唯 11,164,500円 ('15,17)
20 宇野 弥生 10,978,000円 ('12)
(※★は今節尼崎出場メンバー。
 カッコ内はクイーンズクライマックス出場歴。
 ▼はF休み中、▽はF休み未消化)


【F休み中の女子レーサー】
渡邉真奈美 6/10~7/9
樋口由加里 6/15~7/14
西舘 果里 6/15~7/14
渡邉 優美 5/17~7/15(F2、60日間)
大山 千広 6/24~7/23
清水 沙樹 5/31~7/29(F2、60日間)
平川 香織 7/2~7/31
孫崎 百世 7/5~8/3
山本 梨菜 5/17~8/14(F2、90日間)
大豆生田蒼 6/6~9/3(F2、90日間)
平高 奈菜 3/12~9/7(F3、180日間)

 

【F休み未消化の女子レーサー】
下野 京香 7/10~8/8
瀧川 千依 7/13~8/11
野田部宏子★7/14~8/11

福岡 泉水 7/23~8/21
堀之内紀代子 7/26~8/24
西岡 育未 8/2~8/31
岩崎 芳美 8/6~9/4
向井 美鈴 8/6~9/4
田口 節子 8/6~9/4
金田 幸子 8/6~9/4
高田ひかる★8/6~9/4
倉持 莉々 8/16~9/14
森下 愛梨 8/16~9/14
松瀬 弘美 8/23~9/21
(※★は今節尼崎出場メンバー)

 

【女子レース斡旋停止】
藤原 菜希 4/12~10/11(6カ月間)
今井 美亜 4/21~10/20(6カ月間)

 

 

なお住之江男女ダブル戦(7/4~9)は
5日目を終えて優出メンバーが決定。

 

【住之江女子優勝戦12R出走表】
①中谷朋子、②向井美鈴、③落合直子、
④松本晶恵、⑤渡辺千草、⑥関野文。

 

中谷選手が1・3・1・1・1・3・1・3・①着の
オール3連対でポールポジションを獲得。
今年5回目・通算20回目の優勝を狙います。

 

関野選手は準優3着に入り、
地元でデビュー初優出を飾っています。