桐生オールレディースは2日目。

 



(中村かなえ選手と柴田百恵選手の121期コンビ)

(實森美祐選手と森岡真希選手)

(富樫麗加選手と廣中智紗衣選手の東京勢)

(西村選手・土屋選手・今井選手の92期トリオと岸選手)

(清水さくら選手、細川裕子選手、大瀧明日香選手の愛知勢)


(山川美由紀選手は8Rで3コースまくり一撃。
 ここまで4走すべてトップスタートを決め、
 1・2・1・2着で得点率首位に浮上しました)

(原田佑実選手は5Rで圧巻の5コースまくり差し一閃。
 1・1・2着で得点率2位につける活躍です)

(樋口由加里選手は9R2コースまくりで今節初白星。
 明日は6R1号艇と11R5号艇で、
 近況イン8連勝中の力を見せるのか注目です)

(廣中智紗衣選手は6Rイン逃げで今節2勝目。
 得点率7位につけています)

(水野望美選手は今日リング交換2回と忙しい一日に)

 

 

 

 

さて今日のレース結果は、

 

1R ④岸  恵子 4コースまくり
2R ②新田 芳美 2コース抜き
3R ①西岡 育未 1コース逃げ
4R ④西村  歩 3コースまくり
5R ⑥原田 佑実 5コースまくり差し
6R ①廣中智紗衣 1コース逃げ
7R ①小池 礼乃 1コース逃げ
8R ⑤山川美由紀 3コースまくり
9R ②樋口由加里 2コースまくり
10R ⑥松瀬 弘美 6コースまくり (3連単62530円)
11R ⑤西橋 奈未 5コースまくり (3連単10000円)
12R ②土屋 千明 2コースまくり

 

【今節の部品交換状況】
栢場 優子 ①ギヤケース、②ピストン1個・新プロペラ
池田 浩美 ②リング2本
水野 望美 ②リング1本、②リング1本
實森 美祐 ①ピストン2個
(※○内の数字はシリーズ○日目)

 

【今節支部別1着回数】
群馬支部 4勝(土屋千②、今井裕①、蜂須①)
徳島支部 4勝(新田芳②、岸①、西岡①)
東京支部 3勝(廣中②、平田①)
愛知支部 3勝(細川②、水野①)
大阪支部 3勝(原田②、西村歩①)
香川支部 2勝(山川②)
静岡支部 1勝(松瀬①)
福井支部 1勝(西橋①)
滋賀支部 1勝(孫崎①)
岡山支部 1勝(樋口①)
福岡支部 1勝(小池①)

 

 


(岸恵子選手)
(新田芳美選手)
(西岡育未選手)
昨日は1~3Rで群馬支部3連勝でしたが、
今日は徳島支部がその再現を演じる格好に。

 

1Rは岸恵子選手が4コースまくり、
2Rは新田芳美選手が2コース抜き、
3Rは西岡育未選手がイン逃げで制しました。

 

岸選手は06年桐生女子リーグで
デビュー初Vを飾るなど当地3優出1Vの実績があり、

 

新田選手は昨年の桐生オールレディースで優出4着に入るなど
当地2節連続優出中で桐生通算4回の優出歴。

 

また岩崎芳美選手も桐生5優出の実績を持ち、
徳島うずしおレディースは桐生好相性の印象です。

 

なお西岡選手はこれがデビュー通算12勝目
イン逃げは昨年6月の常滑ヴィーナスシリーズで
デビュー初1着を飾ったとき以来で2回目となっています。
(※参照、https://ameblo.jp/womenleague-cafe/entry-12281157365.html

 

ここまで3・3・1・6着で得点率16位の西岡選手。
デビュー初準優出のチャンスを迎えているだけに、
明日の10R3号艇が大事な一走となってきそうです。

 



西橋奈未選手は11Rで5コースまくりを決め、
3連単ぴったり10000円という珍しい高配当を提供。

 

勝ちタイム1分49秒7はそこまでの節間最速タイムを
一気に1秒も更新するスーパーラップでした。

 

【今節上がりタイムベスト5】
1 西橋 奈未 1:49.7(2日目11R)
2 孫崎 百世 1:50.7(初日8R)
2 土屋 千明 1:50.7(初日3R)
4 土屋 千明 1:50.8(2日目12R)
5 廣中智紗衣 1:51.1(初日5R)

 

今節手にしたモーター30号機は2連対率4位で、
8節走って予選突破6回と安定感が光る好素性機。
3月の一般戦では林美憲選手が優勝しています。

 

西橋選手は前検タイム2位タイと好気配を見せると、
初日は6コースから2着連絡みの好走。

 

そして今日は2着1着の活躍を見せ、
ここまで得点率6位につけています。

 

明日は2R6号艇と12R4号艇で登場。
3月の三国一般戦に続く2回目の準優出へ
一気に当確ランプを灯すのでしょうか。

 


(西村歩選手)
(小池礼乃選手)
(松瀬弘美選手)
4Rは西村歩選手が3コースまくりを決め、
7Rは小池礼乃選手がインからコンマ02で逃げ切り、
10Rは松瀬弘美選手が6コースまくりで6万舟を提供。
それぞれ印象的な勝ちっぷりを演じました。

 

この3人に共通するキーワードは
"レディースチャンピオン勝負駆け"

 

現時点でのボーダー付近の状況は以下のとおりです。

 

48 倉田 郁美 5.44
49 高田ひかる 5.41
50 山下 友貴 5.40
51 池田 浩美 5.39★
52 高橋 淳美 5.37
―――ボーダーライン―――
53 池田 明美 5.30
54 片岡 恵里 5.30
55 西村  歩 5.27★
56 松瀬 弘美 5.23★
57 小池 礼乃 5.14★

58 西村美智子 5.13
59 今井 裕梨 5.06★
60 古賀 千晶 5.03
(※@cafe独自集計です。★は今節桐生出場メンバー)

 

5月31日の選考締切まで残りあと13日

 

逆転を狙う選手たちが気迫の勝負駆けを見せており、
出場権争いはますますヒートアップしています。

 



地元の土屋千明選手は12Rで2コースまくり快勝。
1・2・2・1着で得点率3位まで上がってきました。

 

今節手にしたモーター61号機は2連対率2位
2月の一般戦で石塚久也選手がオール3連対V、
4月の一般戦で長岡良也選手が優勝を飾るなど、
9節走って4優出2Vを誇る準エース機です。

 

前評判どおりの好パワーを引き出し、
V争いを賑わす存在となってきた土屋選手。

 

通算30回目の優出とデビュー初Vに向けて
期待はますます高まっていきそうです。

 

 

 


2日目を終えての得点率ランキングと、
3日目の出走レース(※○内の数字は枠番)は、
(※カッコ内は前日得点率順位)
1(3) 山川美由紀 9.75 9R④
2(2) 原田 佑実 9.67 4R⑤ 12R②
3(6) 土屋 千明 9.50 7R④
4(5) 新田 芳美 9.00 5R⑤ 11R①
5(1) 細川 裕子 9.00 5R⑥ 10R④
6(11) 西橋 奈未 9.00 2R⑥ 12R④
7(8) 廣中智紗衣 8.50 8R⑤
8(7) 平田さやか 8.00 12R③
9(9) 松瀬 弘美 8.00 5R③
10(19) 西村  歩 8.00 12R⑥
11(10) 大瀧明日香 8.00 1R④ 10R②
12(23) 樋口由加里 7.33 6R① 11R⑤
13(32) 深見亜由美 6.67 4R① 11R③
14(17) 森岡 真希 6.67 3R⑥ 12R⑤
15(12) 柳澤 千春 6.33 7R⑤ 11R⑥
16(22) 西岡 育未 6.00 10R③
17(16) 今井 裕梨 6.00 2R④ 6R②
18(42) 小池 礼乃 5.67 2R③ 11R②
―――――――準優ボーダー―――――――
19(4) 水野 望美 5.67 3R② 11R④
20(26) 岸  恵子 5.67 7R② 12R①
21(21) 垣内 清美 5.50 7R⑥
22(24) 岩崎 芳美 5.50 8R①
23(14) 深尾 巴恵 5.33 3R⑤ 10R⑥
24(15) 蜂須 瑞生 5.00 5R②
25(30) 福島 陽子 5.00 1R⑥
26(20) 孫崎 百世 4.67 4R② 9R①
27(29) 清水さくら 4.67 1R⑤ 5R④
28(31) 三松 直美 4.67 6R③ 10R①
29(39) 富樫 麗加 4.00 2R① 8R③
30(13) 池田 浩美 3.67 3R③ 9R⑥
31(36) 加藤  綾 3.67 4R③ 8R⑥
32(38) 中里 優子 3.67 2R⑤ 9R③
33(33) 笠野友紀恵 3.67 3R① 7R③
34(27) 大山 博美 3.00 1R③ 6R⑤
35(28) 實森 美祐 3.00 4R④ 10R⑤
36(35) 中西 裕子 3.00 5R① 9R②
37(37) 渡邉 千晴 2.67 3R④ 8R②
38(34) 戸敷 晃美 2.33 1R② 8R④
39(44) 中村かなえ 2.00 4R⑥
40(41) 勝又  桜 1.33 2R② 7R①
41(43) 柴田 百恵 1.33 6R⑥
42(40) 木村 詳子 1.00 1R① 9R⑤
妨(18) 栢場 優子 ―― 6R④
帰郷 藤田 美代 
帰郷 清埜 翔子 
(※赤字はA1級、青字はA2級。
 ■は待機行動違反、◆は不良航法、▼は失格で減点あり)


なお今節の予選順位決定方式は、
得点率→上位着位→最高タイム→期別勝率

 

現在8位の平田選手と9位の松瀬選手は、
4走32点の得点率8.00、
1着1本・2着2本・4着1本、
最高タイム1分51秒7でぴったり並んでいますが、
今期適用勝率で上回る平田選手が上位となっています。

 

 

(深見亜由美選手)
(孫崎百世選手)
(實森美祐選手)

 

明日の最注目カードに挙げたいのは4R

 

【明日4R出走表】
①深見亜由美 (13位、今年1コースなし)
②孫崎 百世 (26位、今年2コース1着率29%)
③加藤  綾 (31位、今年3コース1着率0%)
④實森 美祐 (35位、今年4コース1着率14%)
⑤原田 佑実 (2位、今年5コース1着率17%)
⑥中村かなえ (39位、今年6コース1着率0%)
(※カッコ内の順位は予選順位)

 

絶好枠で登場するのは①深見選手
これまでイン戦の経験はまだありません。

 

今日1Rの2号艇で2コースに入り、
これがデビュー以来初のスロー発進に。
事故艇が出るレースでしたが2着で連絡みし、
上々の"スローデビュー"となりました。

 

ここまで4・2・2着で得点率13位につけており、
デビュー初準優出に向けてここが正念場です。

 

②孫崎選手は過去2コース経験は7走。
6・1・3・1・6・4・3着で、
2コース差しを2本決めた実績があります。

 

明日は4R2号艇と9R1号艇の内枠2走。
ちなみにイン戦は過去5戦0勝です。

 

③加藤選手は5・5・3着で得点率31位。
予選突破へ崖っぷちの状況だけに、
ここは格上の走りを見せたい一戦です。

 

④實森選手は前節の平和島オールレディースでの
デビュー初準優出の快走が記憶に新しいところ。

 

ただ今節は初日からピストン2個を交換するなど
モーターに不安を抱えてる様子で、
3・5・6着の得点率35位と苦戦中です。

 

前節平和島ではまくり3発を決めている實森選手。
ここは思い切った攻めを見せたい4号艇です。

 

そして注目を集めそうなのは得点率2位の⑤原田選手
今日5コースまくり差しを決めたばかりだけに、
人気を背負う存在となってきそうです。

 

 

 


【'18 女子賞金ランキング】 (5/18現在)
1 中村 桃佳 13,997,000円
2 遠藤 エミ▽12,991,800円 ('15,16,17)
3 藤崎小百合 12,854,000円
4 中谷 朋子 12,740,000円 ('12,16)
5 細川 裕子 12,705,000円★('17)
6 長嶋 万記 12,498,000円 ('13,16,17)
7 日高 逸子 11,455,000円 ('12,13,14,15,16)
8 海野ゆかり▼11,206,066円 ('13,14,16,17)
9 小野 生奈 11,169,532円 ('14,15,16,17)
10 松本 晶恵 10,919,000円 ('15,16,17)
11 落合 直子 10,572,000円
12 山川美由紀▽10,169,333円★('12,13,15,16,17)
13 水野 望美  9,958,000円★
14 守屋 美穂  9,639,266円 ('13,14)
15 津田 裕絵  9,594,000円
16 竹井 奈美  8,793,400円 ('16)
17 樋口由加里▽ 8,777,000円★('16,17)
18↑大山 千広  7,980,000円
19 森岡 真希  7,957,000円★
20↓水口 由紀  7,903,333円 ('14)
(※★は今節桐生出場メンバー。
 カッコ内はクイーンズクライマックス出場歴。
 昨日より順位が上がった選手は↑、下がった選手は↓。
 ▼はF休み中、▽はF休み未消化)


【F休み中の女子レーサー】
佐々木裕美 4/20~5/19
佐藤 享子 4/26~5/25
石井 裕美 5/4~6/2
池田 明美 5/10~6/8
前田 紗希 5/10~6/8
山下 友貴 3/12~6/9(F2、90日間)
海野ゆかり 5/17~6/15
茶谷  桜 5/17~6/15
片岡 恵里 5/17~6/15
菅野はやか 5/17~6/15
高田  綾 5/17~6/15
倉持 莉々 5/17~6/15
関野  文 5/17~6/15
渡邉 優美 5/17~7/15(F2、60日間)
山本 梨菜 5/17~8/14(F2、90日間)
平高 奈菜 3/12~9/7(F3、180日間)

 

【F休み未消化の女子レーサー】
千葉 真弥 5/20~6/18
村上 奈穂 5/22~6/20
山川美由紀★5/23~6/21
五反田 忍 5/23~6/21
蜂須 瑞生★5/23~6/21
遠藤 エミ 5/28~6/26
清水 沙樹 5/31~7/29(F2、60日間)
大豆生田蒼 6/6~9/3(F2、90日間)
向井田真紀 6/6~7/5
池田奈津美 6/6~7/5
出口舞有子 6/6~7/5
渡邉真奈美 6/10~7/9
樋口由加里★6/15~7/14
(※★は今節桐生出場メンバー)

 

【女子レース斡旋停止】
藤原 菜希 4/12~10/11(6カ月間)
今井 美亜 4/21~10/20(6カ月間)