びわこでの「GⅡ第2回レディースオールスター」
予選最終日のシリーズ4日目を迎えました。

 



(土屋南選手)

(守屋美穂選手)

(谷川里江選手)

(津田裕絵選手は得点率6.00をマークするも
 上位着差で敗れて惜しくも予選19位の次点に)

(樋口由加里選手は1Rイン逃げで今節2勝目。
 しかし後半11R4着で予選22位に後退し、
 昨年に続く2大会連続の準優出はなりませんでした)

(深川麻奈美選手は4R3コースまくりで3万舟を提供。
 予選29位で敗退となってしまいましたが、
 2連対率51位の準ワースト機で見せ場を作りました)

(今井美亜選手は6R3コースまくりで今節2勝目。
 予選32位で2年連続優出の望みは潰えましたが、
 明日以降の敗者戦で主役となってくれそうです)

(予備3位だった清埜翔子選手は2/22~25にびわこ一般戦を走り、
 その直後に繰り上がり出場が決まったため再び当地参戦。
 2節連続びわこ出場のアドバンテージを生かすように
 7Rで4コースまくりを決め、万舟提供の活躍となりました)

(予備1位から繰り上がり出場の山本宝姫選手。
 前節の下関一般戦で5コースまくり差しを決めて
 デビュー通算2勝目をマークしたばかり。
 3勝目を目指して挑戦が続く今節です)

 

 

 

さて今日のレース結果は、

 

1R ①樋口由加里 1コース逃げ
2R ①倉持 莉々 1コース逃げ
3R ④原田 佑実 4コースまくり
4R ③深川麻奈美 3コースまくり (3連単36980円)
5R ③山川美由紀 3コースまくり差し
6R ③今井 美亜 3コースまくり
7R ④清埜 翔子 4コースまくり (3連単12570円)
8R ③平高 奈菜 3コースまくり
9R ⑥山川美由紀 6コースまくり差し (3連単15020円)
10R ②遠藤 エミ 2コース差し
11R ①川野 芽唯 1コース抜き
12R ①長嶋 万記 1コース逃げ

 

【今節上がりタイムベスト5】
1 倉持 莉々 1:46.5(2日目2R)
2 遠藤 エミ 1:47.6(初日12R)
3 山川美由紀 1:47.7(2日目4R)
4 遠藤 エミ 1:47.8(4日目10R)
4 中村 桃佳 1:47.8(2日目1R)

 

【今節の部品交換状況】
日高 逸子 ②リング3本、③キャリアボデー、③電気一式
谷川 里江 ②ピストン2個、③キャリアボデー・電気一式
岸  恵子 ①リング4本
中谷 朋子 ①新プロペラ
宇野 弥生 ①新プロペラ、②リング1本
落合 直子 ④リング2本
藤崎小百合 ③リング1本
西村美智子 ③電気一式
平高 奈菜 ③リング1本
守屋 美穂 ①キャリアボデー、②シリンダ、④電気一式
樋口由加里 ③キャリアボデー④電気一式
浜田亜理沙 ③キャブレター、④キャブレター
竹井 奈美 ②リング1本、④キャブレター
清埜 翔子 ③リング1本
中村 桃佳 ①電気一式
(※○内の数字はシリーズ○日目。青字は準優組)

 

【今節支部別1着回数】
香川支部 9勝(山川③、中村桃③、平高②、西村美①)
福岡支部 9勝(川野②、小池②、大山千②、日高①、藤崎①、深川①)
東京支部 5勝(倉持③、廣中①、平田①)
滋賀支部 4勝(遠藤③、香川①)
埼玉支部 3勝(島田①、清埜①、瀧川千①)
愛知支部 3勝(水野②、宇野①)
大阪支部 3勝(原田②、五反田①)
広島支部 3勝(海野②、向井田①)
福井支部 2勝(今井美②)
兵庫支部 2勝(中谷②)
岡山支部 2勝(樋口②)
群馬支部 1勝(松本①)
静岡支部 1勝(長嶋①)
三重支部 1勝(山下友①)
徳島支部 0勝
山口支部 0勝

 

【今節コース別1着回数】
1コース 17勝(逃げ14、抜き3)
2コース 5勝(差し4、恵まれ1)
3コース 12勝(まくり差し6、まくり5、差し1)
4コース 8勝(抜き3、まくり2、差し2、まくり差し1)
5コース 5勝(まくり2、差し2、まくり差し1)
6コース 1勝(まくり差し1)

 

 

 


シリーズリーダー争いは地元の遠藤エミ選手に軍配。

 

10Rの1回走りで2コース差しを決め、
前日得点率2位から逆転に成功。
1・4・2・2・1・1着で予選トップ通過となりました。

 

今日は展示で二番時計の選手をコンマ10も引き離し、
上がりタイムでも今日二番時計の選手に0秒7の大差をつける快速ぶり。

 

ますますエース34号機とのコンビが強力となり、
もはや鬼に金棒状態となってきた印象です。

 

明日は準優12Rに1号艇で登場。

昨年の下関レディースチャレンジカップ(優勝)と
大村クイーンズクライマックス(優勝)に続く
女子ビッグレース3大会連続の優勝戦1号艇を目指す戦いです。

 

今期インは22戦17勝で1着率77%の好成績。
女子戦に限ればイン12連勝中という鉄壁ぶりです。

 

また今節はイン逃げ、2コース差し、3コースまくり差しと
スロー3走を全勝しており、ちょっと死角は見当たらない状況です。

 

女子ビッグレース3連覇の偉業へあと関門は2つ。
このままVロードを駆け抜けるのでしょうか。

 



中村桃佳選手は6・1・1・1・2・3着で
前日得点率トップから惜しくも2位に後退。

明日は準優11Rの1号艇となりました。

 

中村選手の準優1号艇は昨年12月の
児島オールレディース(優勝)以来で通算5回目
(※1月の3daysバトルトーナメントでのセミファイナル1号艇は除く)
過去4走は2・1・1・1着です。

 

今期インは24戦16勝で1着率67%と上々の成績。
昨年のレディースチャレンジカップに続く
2回目の記念優出となるでしょうか。

 



山川美由紀選手は5Rで3コースまくり差し
9Rで6コースまくり差しを決めて圧巻の今日2連勝。

 

これで5・2・1・2・1・1着として
前日得点率12位から一気に3位まで上がってきました。

 

ここまで6走でトップスタート4本を決めるなど、
今節平均STコンマ10というさすがの走り。

 

【今節平均STベスト5】
1 山川美由紀 ST.10 ST順1.67
2 宇野 弥生 ST.11 ST順1.83
3 落合 直子 ST.11 ST順2.00
4 坂 咲友理 ST.12 ST順2.40
5 五反田 忍 ST.12 ST順2.67

 

このスタート力を武器に2日目には5コースまくり、
今日は6コースまくり差しとアウトから2勝をあげ、
パワークイーンの底力を存分に見せてきました。

 

昨年に続く2大会連続の準優1号艇を手にし、
明日は準優10Rに1号艇で登場。

大会2連覇へ望みをつなぐ一走となるでしょうか。

 

 

 

 

最終的な予選得点率ランキングと、
5日目の出走レース(※○内の数字は枠番)は、
(※カッコ内は前日得点率順位。★は前回の準優進出組)
1(2) 遠藤 エミ 8.67 準優12R①
2(1) 中村 桃佳 8.17 準優11R①
3(12)★山川美由紀 8.00 準優10R①
4(13)★川野 芽唯 7.67 準優10R②
5(6)★細川 裕子 7.60 準優11R②
6(7) 平高 奈菜 7.50 準優12R②
7(8) 大山 千広 7.17 準優12R③
8(9) 倉持 莉々 7.00 準優11R③
9(4)★水野 望美 6.80 準優10R③
10(14) 水口 由紀 6.80 準優10R④
11(21)★海野ゆかり 6.67 準優11R④
12(3) 藤崎小百合 6.67 準優12R④
13(16)★長嶋 万記 6.50 準優12R⑤
14(5) 廣中智紗衣 6.40 準優11R⑤
15(18) 原田 佑実 6.33 準優10R⑤
16(10) 小池 礼乃 6.00 準優10R⑥
17(17) 西村美智子 6.00 準優11R⑥
18(23) 小野 生奈 6.00 準優12R⑥
―――――――準優ボーダー―――――――
19(24) 津田 裕絵 6.00 2R⑤ 8R①
20(22) 谷川 里江 6.00 3R⑤ 7R①
21(11) 中谷 朋子 5.67 3R④ 8R③
22(28)★樋口由加里 5.50 5R① 9R③
23(26)★松本 晶恵 5.50 5R③ 9R①
24(19) 宇野 弥生 5.33 1R④ 6R①
25(25) 五反田 忍 5.00 4R① 8R⑤
26(36) 藤堂 里香 5.00 6R③
27(29) 落合 直子 5.00 3R① 9R⑤
28(15) 島田なぎさ 4.83 1R② 9R④
29(33) 深川麻奈美 4.83 1R① 5R④
30(20) 大豆生田蒼 4.83 3R③ 8R④
31(31) 竹井 奈美 4.83 1R③ 6R④
32(37)★今井 美亜 4.67 4R② 9R⑥
33(35) 山下 友貴 4.67 7R②
34(40) 清埜 翔子 4.60 5R⑤
35(27) 平田さやか 4.20 2R② 7R⑤
36(30) 坂 咲友理 4.00 2R⑥ 7R④
37(39) 岸  恵子 4.00 4R⑥
38(32) 喜多須杏奈 4.00 4R③ 9R②
39(46) 浜田亜理沙▼3.67 2R④ 6R②
40(34) 瀧川 千依 3.60 4R⑤ 8R②
41(38) 西村  歩 3.17 5R②
42(41) 薮内 瑞希 3.00 2R① 6R⑤
43(42) 向井田真紀■2.80 1R⑥
44(43) 豊田  結 2.60 2R③ 8R⑥
45(44)★鈴木 成美 2.60 3R②
46(47) 土屋  南 2.40 1R⑤ 7R⑥
47(45) 守屋 美穂 2.00 7R③
48(48) 山本 宝姫 1.20 3R⑥
妨害 ★日高 逸子 ―― 4R④
F  ★香川 素子 ―― 6R⑥
F   佐々木裕美 ―― 5R⑥
帰郷 加藤  綾 
(※■は待機行動違反、◆は不良航法、▼は失格で減点あり)


準優メンバーはA1級11人、A2級3人、B1級4人に。

 

今節はA1級が25人出場していましたが、

その厚い壁をはねのけたB1級4人、

倉持選手、水野選手、小池選手、西村美選手の活躍が光ります。

 

また昨年に続く2大会連続の準優出は6人だけ。
前回優出の松本選手、今井選手、香川選手が敗退するなど、
波乱含みの展開となった印象です。

 

 


川野芽唯選手は3・3・3・1・2・1着のオール3連対。
前日得点率13位から4位まで上がってきました。

 

明日は準優10Rに2号艇で登場。
15年クイーンズクライマックス(優勝)以来となる
記念3回目の優出を狙います。

 


細川裕子選手は2・3・2・2・2着と
オール3連対の活躍で予選5位通過。
今期女子勝率トップ(7.48)の力をしっかり見せてきました。

 

前節の蒲郡オールレディースでは
予選トップ通過も準優1号艇で転覆に終わっているだけに
今節はしっかり優出切符を掴みたいところです。

 


平高奈菜選手は8Rで圧巻の3コースまくり一撃。
4・2・4・1・3・1着で予選6位通過となりました。

 

F2持ちで90日間のF休みを控えるという状況のなか
さすがの走りで勝ち上がってきた平高選手。
昨年は香川選手がF2で優勝戦まで進んでおり、
2大会連続の"F2優出者"誕生となるのでしょうか。

 


大山千広選手は3・1・2・6・1・2着で予選7位
昨年は予選52位の最下位に終わった大山選手ですが、
今節はこの一年間の成長ぶりを見せつけるような戦いです。

 

明日は準優12Rに3号艇で登場。
デビュー初優出だった16年びわこヴィーナスシリーズに続く
当地2回目の優出となるでしょうか。

 


倉持莉々選手は2Rでイン逃げ快勝。
前期はイン13戦0勝で1着率0%でしたが、
今期はイン14戦8勝で1着率57%と見違える成長ぶりです。

 

1・1・5・3・1・4着で予選8位に入り、
明日は準優11Rの3号艇で登場。
1号艇の中村選手と114期ワンツーを狙います。

 

ちなみに今節は2日目に3コースまくり差しを決めるなど
スロー3走は1・1・1着と全勝です。

 


水野望美選手は4・1・3・1・4着で予選9位通過。
予選18位だった昨年に続いて堂々の2大会連続準優出です。

 

昨年は準優3着で優出まであと一歩だった水野選手。
明日は準優10R3号艇で記念初優出を目指します。

 


地元の水口由紀選手は2・2・3・3・3着。
オール3連対で予選10位に入りました。

 

昨年は委員会推薦を受けるも斡旋辞退で欠場した水口選手。
今年も再び委員会推薦を受け、期待に応える走りを見せてきました。
明日は準優10Rの4号艇で、びわこ9回目の優出を狙います。

 


海野ゆかり選手は前日得点率21位から逆転成功。
4・3・5・1・1・2着で予選11位に入りました。

 

明日は準優11Rの4号艇で登場。
今節は4コース抜きと5コース差しで1着を奪うなど
ダッシュ戦で好走が目立つだけに楽しみなところです。

 

昨年の第1回大会では準優で3コースまくりを決め、
派手なガッツポーズを見せていたのが記憶に新しいところ。
(※参照、https://ameblo.jp/womenleague-cafe/entry-12253398388.html
今年もその再現を演じるのでしょうか。

 


前日得点率3位だった藤崎小百合選手は今日3着5着となり、
3・2・2・1・3・5着で予選12位までランクダウン。

 

明日は準優12Rの4号艇で、
前節の蒲郡オールレディース(優勝)に続く
2節連続Vへ望みをつなぎたいところです。

 


長嶋万記選手は12Rイン逃げで意地の勝負駆け成功。
3・4・3・2・5・1着で予選13位となりました。

 

昨年は予選2位通過も準優1号艇3着で敗退しており、
明日は雪辱の大会初優出を目指します。

 

ちなみに長嶋選手は現在オーシャンカップの選考ポイントが16点で、
今節優出完走すればボーダー(現在19点)に届く状況。
明日はSG出場権をかけた勝負駆けのレースでもあります。

 


廣中智紗衣選手は5R5着でオール3連対がストップ。
これで3・3・1・2・5着となり、
前日得点率5位から14位まで後退しました。

 

それでも2日目から展示一番時計4連発中で、
地区選Vモーター51号機のパワーは侮れないところ。

 

【今節平均展示順位ベスト5】
1 廣中智紗衣 1.20 (準優11R5号艇)
2 大豆生田蒼 1.33
3 瀧川 千依 1.40
4 坂 咲友理 1.60
5 藤堂 里香 1.83
5 遠藤 エミ 1.83 (準優12R1号艇)
5 大山 千広 1.83 (準優12R3号艇)

 

明日は準優11Rの5号艇に入り、
2号艇の細川選手と88期コンビでレースをかき回しそうです。

 


前日得点率18位だった原田佑実選手は、
3Rで4コースまくりを決めて勝負駆け成功。
2・1・4・4・1・5着で予選15位に入りました。

 

原田選手といえばデビュー初優出が14年びわこヴィーナスシリーズ。
記念初優出も当地で飾るのでしょうか。

 


小池礼乃選手は5・1・1・3・5着で予選16位
福岡支部は8人中5人が予選突破となっています。

 

明日は準優10Rの6号艇で、
前節の芦屋男女ダブル戦(優出5着)に続く
2節連続6回目の優出を狙います。

 


西村美智子選手は5・3・1・2・4着で予選17位
香川支部は4人全員が予選突破となりました。

 

明日は準優11Rの6号艇で登場。
昨年2月の唐津一般戦(優出5着)以来、
約1年1カ月ぶりの優出を目指します。

 


小野生奈選手は2・2・5・5・3・2着で
未勝利と苦戦しながらも予選18位に滑り込み成功。

 

明日は準優12Rの6号艇で、
16年びわこオールレディース(優出3着)と
16年びわこヴィーナスシリーズ(優勝)に続く
当地3節連続優出を狙います。

 

 

 

準優勝戦の組み合わせは以下のとおり。
(※カッコ内の順位はファン投票順位)

 

【準優10R出走表】
①山川美由紀 (24位、優出341回、優勝77回、記念18優出5V)
②川野 芽唯 (23位、優出39回、優勝10回、記念2優出1V)
③水野 望美 (39位、優出5回
④水口 由紀 (推薦、優出85回、優勝7回、記念2優出1V)
⑤原田 佑実 (15位、優出13回、優勝1回)
⑥小池 礼乃 (48位、優出5回)

 

【準優11R出走表】
①中村 桃佳 (4位、優出15回、優勝4回、記念1優出)
②細川 裕子 (34位、優出61回、優勝9回、記念5優出)
③倉持 莉々 (31位、優出2回)
④海野ゆかり (8位、優出226回、優勝54回、記念12優出2V)
⑤廣中智紗衣 (37位、優出19回、優勝3回)
⑥西村美智子 (49位、優出16回)

 

【準優12R出走表】
①遠藤 エミ (1位、優出73回、優勝20回、記念6優出3V)
②平高 奈菜 (5位、優出74回、優勝13回、記念5優出)
③大山 千広 (9位、優出6回、優勝1回)
④藤崎小百合 (30位、優出45回、優勝5回)
⑤長嶋 万記 (2位、優出90回、優勝26回、記念6優出)
⑥小野 生奈 (3位、優出53回、優勝11回、記念5優出1V)


最激戦区はオールA級の12R
ドリーム戦組4人を含む強力メンバーです。

 

しかも昨年のクイーンズクライマックス優勝戦で
1~4号艇に並んでいた遠藤選手、小野選手、長嶋選手、平高選手が
奇遇にもここで激突することになりました。
(※参照、https://ameblo.jp/womenleague-cafe/entry-12340848516.html

 

 


いよいよシリーズ終盤戦に突入する
びわこGⅡレディースオールスター

 

昨年の第1回大会の準優を3連単出目で振り返ると、
10Rは②①⑤で3010円、
11Rは①②⑥で4680円、
12Rは③②①で1万1480円。
イン逃げ決着は1本だけでした。

 

果たして今年はどんな展開が待っているのでしょうか。

 

 

 

 

【'18 女子賞金ランキング】 (3/9現在)
1 日高 逸子 6,288,000円★(4優出)
2 藤崎小百合 6,022,000円★(1優出1V)
3 遠藤 エミ 6,013,000円★(1優出1V)
4 松本 晶恵 5,643,000円★(4優出1V)
5↑長嶋 万記 5,473,000円★(2優出1V)
6↓落合 直子 5,421,000円★(2優出)
7 竹井 奈美▽5,268,000円★(1優出)
8 細川 裕子 5,200,000円★(2優出)
9 海野ゆかり 5,120,000円★(1優出)
10 津田 裕絵 5,028,000円★(1優出1V)
11 小野 生奈 4,813,000円★(1優出)
12 中谷 朋子 4,634,000円★(2優出)
13 香川 素子▽4,526,000円★(2優出1V)
14 中村 桃佳 4,415,000円★
15 平高 奈菜▽4,321,000円★(1優出)
16↑今井 美亜▽4,029,000円★(2優出)
17 五反田 忍 4,021,000円★
18↓高橋 淳美 3,980,000円 (1優出)
19↑大山 千広 3,906,000円★
20↓廣中智紗衣 3,874,000円★(1優出)
(※★は今節びわこ出場メンバー。
 昨日より順位が上がった選手は↑、下がった選手は↓。
 ▼はF休み中、▽はF休み未消化)

 


【F休み中の女子レーサー】
油浦 ゆみ 2/10~3/11
淺田千亜希 2/15~3/16
清水さくら 2/18~3/19
金田 幸子 2/22~3/23
芦村 幸香 2/22~3/23
下野 京香 1/23~3/23(F2、60日間)
土屋 千明 2/26~3/27
垣内 清美 2/27~3/28
竹野 未華 3/1~3/30
喜多那由夏 3/2~3/31
清水 沙樹 3/2~3/31
田口 節子 1/15~4/14(F2、90日間)
末武里奈子 1/29~4/28(F2、90日間)

 

【F休み未消化の女子レーサー】
宇野 弥生★3/12~4/10
平高 奈菜★3/12~6/9(F2、90日間)
山下 友貴★3/12~6/9(F2、90日間)
浜田亜理沙★3/12~4/10
竹井 奈美★3/12~4/10
小池 礼乃★3/12~4/10
藤原 菜希 3/13~4/11
来田 衣織 3/13~4/11
倉田 郁美 3/19~4/17
土屋  南★3/21~4/19
松瀬 弘美 3/22~4/20
今井 美亜★3/22~4/20
島田なぎさ★3/22~4/20
岸  恵子★3/30~4/28
加藤  綾★3/30~4/28
原田 佑実★3/30~4/28
西岡 育未 3/30~4/28
池田 紫乃 4/3~5/2
香川 素子★4/7~5/6
瀧川 千依★4/7~5/6
間庭 菜摘 4/7~5/6
山下 夏鈴 4/10~5/9
佐々木裕美★4/20~5/19
(※★は今節びわこ出場メンバー)

 

【女子レース斡旋停止】
藤原 菜希 4/12~10/11(6カ月間)
今井 美亜 4/21~10/20(6カ月間)