子宮頸がん円錐切除 いよいよ手術 | 離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚を経験したシングルマザーFPが「お金」「離婚」「子育て」「仕事」の不安にお答えします


テーマ:
 
 
 
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの
久保田あきです。
 
 
 
数日前から、私の初期がんの治療録を
お送りしています。
 
 
 
 
 
手術の1時間前には
実家の母が到着し、
いよいよ手術室へ行くことに。
 
 
 
「がんばってねビックリマーク」と手を握る母に
「うん、大丈夫グッド!」と言ったものの、
気分は完全にドナドナの子牛状態…うしモー
 
 
 
 
 
手術室、こんな感じでした
 
 
 
 
手術室に入ると、20代くらいの
若くてキビキビした
看護士さんが4人ほどいて、
プロフェッショナルな感じで
ものすごくステキでしたハート
 
 
 
看護士さんの指示で
手術台に右向きに横たわって
背中を出します。
 
 
 
私のテキパキ執刀医が
「では始めますよーー」
と声をかけて、
背中が消毒液でヒヤッとします。
 
 
 
キビキビ看護士さんが
身体を押さえてくれて、
 
「上手ですよーー
背中を引っ込めるんじゃなく、
針を押し返すイメージでねー」
 
と言ってくださったのですが…
 
 
 
 
 
ギエーーーーーー!!!
めっちゃ痛いーーーーえーんえーん
 
 
 
かろうじて動かなかったけど、
あれを押し返すなんてメンタル、
私にはぜったいナイ!!
くらいの痛さでしたーーえーん
 
 
 
 
腰のまわりがあったかくなって、
下になっている右足がしびれてきます。
麻酔がきいてきた証拠らしい。
 
 
 
あお向けになって、
左足にも麻酔が効いてくるのを待つのですが、
これがなかなか進まない…汗
 
 
 
 
 
テキパキ先生が
冷たい湿布みたいなので
腕をさわって、
 
「これ冷たい?」
「はい」
 
左足をさわって
「これは冷たい?」
「…うーん、冷たい気が。。」
 
 
つまようじみたいなので
腕をツンツンして
 
「これは痛い?」
「はい」
 
左足をツンツンして
 
「これは?」
「うーん、痛い気が…」
 
 
「しかたない、麻酔もう一回やるか」
 
「ひいいいいーーーーゲローゲローゲロー
 
 
 
 
さすがに
あれをもう一回やるのは辛すぎる…笑い泣き
 
 
めちゃめちゃ凹んでいる私をみて、
テキパキ先生が
 
「寝る薬、
点滴に多めに入れときましょうかー
たぶん、大丈夫でしょう!」
 
「たぶんて!!!」
 
と心の中でつっこんだものの、
腰椎麻酔で心折れまくった私は
ありがたく寝させてもらうことにしましたぐぅぐぅ
 
 
 
 
 
注誤解のないようにお伝えしておくと、
腰椎麻酔、痛くなかったっていう人も多いんです。
 
 
背中をむけていたので、
テキパキ先生と麻酔医さん、
どちらが針を刺したのかは
よく分からないんですが、
あんまりお上手じゃなかったのかも…汗
 
 
上手な人だと痛くないらしいですよー
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

 

離婚を考えている女性のために

7日間の無料メールレッスンを配信しています。

登録はこちらへどうぞ。

 

 

 

 

サービスメニューマネー講座プロフィールお客さまの声お問い合わせ

 

ファイナンシャルプランナー 久保田 あきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります