子宮頸がん円錐切除術 麻酔について | 離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚を経験したシングルマザーFPが「お金」「離婚」「子育て」「仕事」の不安にお答えします


テーマ:
 
 
 
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの
久保田あきです。
 
 
 
数日前から、私の初期がんの治療録を
お送りしています。
 
 
 
 
 
手術の朝は、6時起床。
ぐっすり寝て、
めっちゃ健康的に目覚めました。
 
 
 
何がツラいって、
手術は午後3時からなのに、
今日は朝から何にも食べられません。
飲みものも10時まで。
空腹にヨワイのにー笑い泣き笑い泣き
 
 
 
 
7時には看護士さんが来て
あさイチから浣腸汗
 
(しかもトイレから
「出ましたー」と
看護士さんをお呼びして
ブツを見せなくてはならないという
衝撃の体験つきえーんえーん
 
 
 
 
手術衣に着替えて
血栓予防のハイソックスを履くと
点滴も始まって、
いよいよ入院患者っぽくなりました。
 
 
 
 
麻酔医さんが来て、
今日の麻酔の細かいやり方を
説明してくださいました。
 
 
 
「今日は腰椎麻酔といって、
下半身だけに麻酔をかけます。
意識はありますが、麻酔がかかってますので
触られている感じはするものの
痛みはありません。」
 
 
「…は、はい」
 
 
「手術室に入ったら、
手術台に横向きに寝てください。
身体を丸めておへそを見る感じで。
 
背中を消毒したら、
背骨と背骨の間に、針を刺して、
麻酔薬を注入します。
 
大切な神経がすぐ横を通ってますので
動いたりしないでくださいね。」
 
 
「…は、はい汗コワいーーー
 
 
「麻酔が効いてきたら手術を始めます。
手術の間は、起きていても構いませんし、
点滴に眠くなるお薬を足して、
眠っていてもかまいません。
どうしますか??」
 
 
「ぜひ、寝させてくださいー笑い泣き笑い泣き
 
 
 
ビビりの私に、切ったり貼ったりの
あれやこれやを聞きながら、
手術を受けるなんてムリ過ぎ汗
 
 
 
 
麻酔医さんの説明で
いよいよ感が高まってきて、
小説を読むどころではなくなり。。
 
かといって昼ご飯も出てこないし
 
1人ベッドにチーーンと腰かけて
時間が過ぎるのを待ちましたゲホゲホゲホゲホ
 
 
 
 
 
 
 
 

次回に続きます。

 
 
 
 
 
 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

 

離婚を考えている女性のために

7日間の無料メールレッスンを配信しています。

登録はこちらへどうぞ。

 

 

 

 

サービスメニューマネー講座プロフィールお客さまの声お問い合わせ

 

ファイナンシャルプランナー 久保田 あきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります