起業女子必見!「小規模事業者持続化補助金」募集スタート | 離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚を経験したシングルマザーFPが「お金」「離婚」「子育て」「仕事」の不安にお答えします


テーマ:

はじめての方はこちらをどうぞキラキラ

 

 

こんにちは!

シングルマザーFPの久保田 あきです。

 

 

 

こちら、私の現在のホームページ

矢印矢印矢印

 

 

 

このホームページ、

国からもらった

補助金で作りました。

 

 

その名も

「小規模事業者持続化補助金」

 

 

私のような個人の起業家が、売上をアップするための施策に

国が、最高50万円まで資金を出してくれるもの。

 

 

そう、銀行からの借り入れのような借金ではなく、

『もらえる補助金』なのです。

 

 

 

私は2016年の7月にこの補助金に採択され、

ホームページとリーフレットを作成。

 

{411280E3-DD11-4F06-BCB3-339EF5BF6B74}

 

 

 

 

また、ビジネスコンサルの費用にも

補助金をつかわせていただきました。

 

 

 

そんなうれしい補助金の募集が先週より始まっていますビックリマーク

「平成29年度補正予算 小規模事業者持続化補助金」

 

 

 

 



【小規模事業者持続化補助金とは?】

経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し

原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。

例)助成が受けられるもの

・HPの作成

・チラシ・広告の作成

・ロゴなど販促商品

・動画作成

・試作品

・出展費用

多岐に渡って補助金が受けられるのが特徴です。
 

 

 

 

 

 

「事業計画書を作って提出する」

と聞くと

「うーーん、難しい汗

としり込みしがちですが、

そこは大丈夫。

 

 

最寄りの商工会議所に相談に行くと

懇切丁寧にアドバイスしてくれます。

 

 

 

そして「事業計画書」を作ると

 

・どんな思いでこの仕事を始めたのか、

・どんなニーズがあるのか、

・お客さまにどんなベネフィットがあるのか、

 

などなど、ガッツリ書き込むことになります。

 

 

 

それが、あとあとホームページを作ったり

ブログやセールスページを書くのに

とっても役立つのです。

 

 

 

お金がもらえる、だけではなく

自分の事業への想いも新たに出来る

この「小規模事業者持続化補助金」

 

 

 

応募〆切は

平成30年5月18日(金)まで

 

 

ぜひ、

この機会にチャレンジしてみてくださいねビックリマーク

 

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

離婚を考えている女性のために

7日間の無料メールレッスンを配信しています。

登録はこちらへどうぞ。

矢印矢印矢印

 

 

■個別相談

 

 

サービスメニューマネー講座プロフィールお客さまの声お問い合わせ

ファイナンシャルプランナー 久保田 あきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります