養育費と面会の仲介サービス「Paren2ペアレンツ」の実力は? | 離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚を経験したシングルマザーFPが「お金」「離婚」「子育て」「仕事」の不安にお答えします


テーマ:

はじめての方はこちらをどうぞキラキラ

 
 
こんにちは。
ファイナンシャルプランナーの久保田あきです。
 
 
 
 
なんとなんと、
養育費の取り決めや、
不払いの時の督促、
面会日の決定などを
仲介してくれるサービスができるそうな!
 
 
その名も
 
 
…離婚しても親は2人ってことらしいっす。
 
 
 
弁護士が監修。
で、サービスの内容も
「これ、マジでできるならスゴイ」
というようなものになってます。
 
 
 

【サービス内容】
 
1養育費と面会の条件の取り決めを
間に入って行う。

 
2取り決めた内容を書面にする

 
3養育費を相手方から受け取って
こちらの口座に振り込みしてくれる。
支払い忘れがあったら督促してくれる。

 
4面会の日時と場所の決定を
間に入って行う
 
 
 
 
なにがビックリかって、奥さん、

①と②は無料、
③と④は親1人につき980円
 
なんだそうな!!
 
 
「えーー、マジかーーーゲロー
と、弁護士さんに7ケタ支払った私は
腰が抜けそうになりましたよ。
 
 
 
ただ、
それだけお安いサービスだけに
どうしても遠隔サポート感は否めず。。
 
 
・やりとりは全てLINEか
フェイスブックメッセンジャーでチャット。
 
 
・②の取り決め内容はPDFを夫婦双方に送るのみ。
(公正証書作るなら別途対応)
 
 
・不払いの場合、督促はするけど
回収を約束はできません
 
 
・面会日のキャンセルなどは前日18時まで
(当日の発熱などには対応せず)
 
 
 
 
 
 

内容を見て思ったことを
ざっくりとまとめると、
以下の通り。
 
 
矢印矢印矢印
 
 
1養育費や面接の話し合い、
よっぽど権威に弱い夫なら
弁護士のチャットで合意するかな~汗
てか、そもそもあんまりもめてないケースだよね。
 
 
2取り決め内容をPDFでって、
これは絶対アカン!!
不払いの時に強制執行できないやん!!
ちゃんと公正証書作りなさいって
徹底して言うことが必須。
これで法的に拘束力あるって
勘違いしちゃう人もいるよね真顔
 
 
3養育費の振込みは、別に
仲介してもらわなくてもいいような気が汗
ただ、支払い遅れのときには
督促はしてくれたらありがたいかな。
 
 
4面会日の決定は、
元夫とメールするだけでも辛い方には
良いサービスだと思うビックリマーク
ただ、小さい子は朝方熱出したりするから
直前のキャンセルや予定変更に対応してくれたら
もっとうれしいかも。
 
 
 
 
 
 
 
今のところ、
テスト期間中ということで、
正式のリリースは8月だそう。
 
 
 
モニターさんからの意見も取り入れて
最終的にどんなサービスになるのか、
興味がありますね。
ちゃんとペイするのか…
 
 
 
 
それにしても、
すごーく画期的なサービスだってことは
間違いないなぁと思います。
時代は変わってますね。
 
 
 
アラフィフあきには違和感のある
「すべてがチャットで!」
ていうのも、今どきの若者世代なら
すんなり受け入れられるのかもしれないし。
 
 
 
できること・できないことを
しっかり理解して、
あまり期待し過ぎずに
便利に利用するなら、
アリかもしれません。
 
 

現在、
モニターの受付は終了していますが、
追加募集時の登録もできるようですので
ご興味がある方は
ホームページをのぞいてみて下さいね。
 
 

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

離婚を考えている女性のために

7日間の無料メールレッスンを配信しています。

登録はこちらへどうぞ。

矢印矢印矢印

 

 

■個別相談

 

 

サービスメニューマネー講座プロフィールお客さまの声お問い合わせ

ファイナンシャルプランナー 久保田 あきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります