離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚を経験したシングルマザーFPが「お金」「離婚」「子育て」「仕事」の不安にお答えします


テーマ:

はじめての方はこちらをどうぞキラキラ

 

 

こんにちは!

シングルマザーFPの久保田あきです。

 

 


こないだ、わが家の弟くん@中1と

テレビを見てたら

「飛行機の翼から部品が落下」

のニュースが流れてた。

 

 

 

「部品はゴム製」と聞いて一言、

「まあ、ゴムで良かった」と。。。

 

 

 

ポーンポーンポーンポーン

 

 

 

は?!

その高度から落ちてきたら

ゴムがどうとかいう問題ちゃうから!!

 

 

 

ゆっくりさんの娘ちゃんに気を取られて

弟くんノーマークやったから

気がつくとエライことになってたわ・・

 

 

 

中間も期末テストも平均点の下の方を

舐めるように推移してるし…汗

 

 

 

ホンマに頼むで、しかし怒り怒り

 

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

 

さて、

「離婚届を出すなら、年をまたぐより
年内に出した方がおトク」

というはなし、聞いたことはありますか?

 

 

いったい、何がどうオトクなの?

についてお伝えしますね。

 

 

 

 

 

 


チェック(透過)ホントに年内の方がおトクなの?


もしあなたがお仕事をしていて、
住民税や所得税を払っている場合はYes!

 

年末12月31日の時点で離婚届を出していて
扶養している子どもや親族がいる場合は
「寡婦控除」「特定の寡婦控除」
の対象になるので、


今年の所得税や来年6月以降の住民税が
お安くなる可能性があります。

 

 


チェック(透過)どれくらいの金額がトクになる?


収入や扶養親族の数などによって変わります。


例えば、年収180万円で働いていて
小学生の子どもを扶養することになるAさんなら

「特定の寡婦控除」が受けられるので、

今年の所得税が最高で約17,500円
安くなる可能性があります。

 

来年の住民税も最高で約30,000円
安くなる可能性があります。

(住民税は自治体により微差があります)

 

 


チェック(透過)どうしたら受けられるの?


年末に会社に提出する
「給与所得者の扶養控除等申告書」
の中で、

所得500万以下の方は「特別の寡婦」

所得500万以上の方は「寡婦」

のところにマルを付けてくださいね。


もし書類提出に間に合わなかった場合は
翌年2月16日~3月15日の間に
確定申告しましょう!

 

 

※ひとり親家庭でも離婚以外のご家庭は条件が変わります。
 


 


 

 

 

 

 


・・・とはいえ。

 


そんなに狙ったように離婚できるかって言うと
なかなかうまくは行かないのがホントのところ滝汗

(経験者は語る)

 

 

 

あせらずじっくり用意してもらいたいところです。

 

 


もしかして万が一、可能であれば・・
ということで、

頭の片隅に置いておいてもらえたらうれしいですウインク


 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

 

離婚を考えている女性のために

7日間の無料メールレッスンを配信しています。

登録はこちらへどうぞ。

矢印矢印矢印

 

 

サービスメニューマネー講座プロフィールお客さまの声お問い合わせ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ファイナンシャルプランナー 久保田 あきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります