離婚とお金の悩みから卒業!安心して子育てしたい女性のための「お金のルール」

離婚を経験したシングルマザーFPが「お金」「離婚」「子育て」「仕事」の不安にお答えします


テーマ:

はじめての方はこちらをどうぞキラキラ

 

 

こんにちは!

シングルマザーFPの久保田あきです。

 


今週は仕事にプライベートに
かなりパンチの効いた一週間でした。



体力的にムリは禁物のお年頃…
本気で目の下のクマがヤバいです滝汗



全国的に運動会が多かった今日、
同じく「電池切れ寸前」のママさんも多いのかな~



お疲れさまです!!

ゆっくり休みましょうね~~ハート



 

{ED7CB52B-A08A-4877-B96D-3091D31E04FB}

 

 

 

 


さて、昨日の夜は
ファイナンシャルプランナーの勉強会で
「シングルマザーのライフプラン」
という講座の講師をさせて頂いてました。



FPだけでなく、弁護士や行政書士の方も
多数ご参加頂いてたのですが。



若い男性の弁護士さんが

「今まで離婚案件で自分が担当した方が
その後、どんな生活を送っているのか
知りたくて参加しました」


と言ってくださったのがとてもうれしかったです笑い泣き

 

 

 

 

 

 



弁護士さんもいろいろですが、
こんな心ある弁護士さんが増えると
離婚に悩む女性も心強いですよねおねがい




その講座の中ではまず、
「シングルマザーの現状」について
厚労省や総務省のデータをもとにお話しました。



私も改めて「そうだよなぁ」と思うことも多かったので
シェアさせていただきますね。


 



【シングルマザーは増えている!】

この25年でひとり親家庭は1.4倍に!
母子家庭は124万世帯ですが、
うち82万世帯が母と子だけのワンオペ世帯です。


【収入としごと】

母子家庭の8割が働いていますが、

・正社員は39% 
 平均年収は270万円


・非正規雇用(パート・アルバイト)は47%
 平均年収は125万円



【シングルマザーの平均年収】

手当も入れると 254万円

それでも20歳以下の子どもを育てる
一般世帯の36%の所得。

 





数字で見るとやっぱりシビアなんですが。



それでもリアルで
へこたれずにひたむきにがんばっている
シングルマザーさんをたくさん知っているので
変に被害者的に思ったりはしないんですけどね。



夫婦そろっていても
精神的にギリギリの生活を送ってる方も
やっぱりいらっしゃいますし。



ただ、どうしても生涯年収で見ると
私も含め、シングルマザーは不利なので
使える制度はできるだけ利用したり
自分の稼ぐ力をつけたり、
それなりの「知恵」はあった方がいいと感じます真顔



来年2月には大阪のドーンセンターで
「シングルマザーのやりくり家計術」
という講座でお話します。
お近くで来れそうな方は、
会場でお会いできるととてもうれしいです♪

 

 

 

 

 

 

♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦♦

 

 

 

離婚を考えている女性のために

7日間の無料メールレッスンを配信しています。

登録はこちらへどうぞ。

矢印矢印矢印

 

 

サービスメニューマネー講座プロフィールお客さまの声お問い合わせ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ファイナンシャルプランナー 久保田 あきさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります