花粉症対策★基本のハーブブレンド | 動物と人の自然療法『Wof!の毎日』

動物と人の自然療法『Wof!の毎日』

飼い主さまとペットのための植物療法。
家庭でできるハーブ・アロマ・ナチュラルケアで心も身体も健康に♪
わんこと私のしあわせ療法を提案しています♥


テーマ:

休み明けくらいから、花粉の飛散が増えてくるみたいですね~@東京
   → 花粉情報

 

花粉症(アレルギー症状)対策の自然療法は先日、ご紹介したクレイ(→Click★)も含めて色々ありますが、、、


ハーブ療法も 花粉症状の緩和や 体質改善に役立ってくれます。

特に有名なのはドイツの春季療法に使われるハーブ
ネトル+エルダーフラワー+ダンディライオンルート
のブレンドでしょうか、、、

 

浄化や解毒、抗アレルギー作用のあるハーブのブレンドですが、
ふんわり甘いエルダーの香りがとても飲みやすいブレンドです。

 

 

 

エルダーは西洋ニワトコ。
利尿・発汗作用が高く、インフルエンザの特効薬と呼ばれています。

昨年、お庭で初収穫ハート。

 

 

ネトルはヒスタミンの過剰放出を抑えてくれるハーブ。
濃い緑色の葉っぱはクロロフィルを豊富に含み、血液を浄化してくれます。
色々なアレルゲンがある私は常にカプセルも常備しています。

アレルギー持ちや春のデトックス、ワクチン前後などわんこにもよく使うハーブです。

 

 

 


春季療法では花粉が飛散し始める少し前の2月頃から
積極的にハーブを摂取すると良いと言われていますが、

人によっては 飲んだ日と飲まなかった日は

差が出るという方もいらっしゃるので

今からでも効果が表れる可能性はあると思います。


ただし、 

ハーブ(自然療法)にマニュアルはないので、
情報に惑わされず、自分に合ったハーブ、
自分に必要なサポートをしてくれるハーブを

選ぶのが一番だと思います。


とは言え、
まずは最初の一歩としてスタンダードなハーブを摂取してみて、合うか合わないか 試してみるのも良いのではないでしょうか~。

 

 

花粉などアレルギー対策は
先日お伝えしたように なるべく身体に負担をかけない
『引き算の食養生』も大切ですよ!!

 


次回はお気に入りの和ハーブブレンドをご紹介します★

 

カウンセリング・講座につきましては
HPをご覧ください。
 
飼い主さまとペットのためのフィトセラピーWof!
http://wof-life.com/

只今、お申込み受付中の講座は下記になります。
宝石緑3/21(木・祝)アニマルフィトセラピー公式ベーシックコース
宝石紫4/25(木) リエコ大島バークレー先生によるハーブのプロフィールをじっくり学ぶ講座 → あと3席
 

ペット自然療法士@加藤志乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ