お腹の調子が優れない時にもハーブが大活躍♪ | Wof!な毎日

Wof!な毎日

飼い主さまとペットのための植物療法。
ハーブやアロマを生活に取り入れてみませんか?


テーマ:

珍しーく お腹の調子を崩したヒメ姉さんです。

 

今年は1日中、冷房をつけているし、冷えちゃったかな。


腹巻代わりに、昔男子の預かりばかりやっていた時の
手作りマナーパンツつけました(笑)
 

 


お腹ピーピーで。
少し吐いて。。。

滅多にないから ちょっと心配したけど、
ご飯はしっかり食べようとするし、

フードボールに顔突っ込んで足りないアピールするから
たいしたことはなさそうです。

今月、15歳になるヒメ姉さん
シニアになるとちょっとした体調不良が
ダメージを残すこともある
ので、慎重に見てあげないとと思います。

こんな時は
カモミールやマーシュマロウ、スリッパリーエルムなど
炎症を抑え、粘膜を守るハーブの力を借ります。

ペパーミント、フェンネル、ショウガ、ヨモギ、オオバコ、、、等々
身近な植物にも消化器を守ってくれるハーブはたくさんあります。
(状態により選択する植物が変わりますが、、、)


乳酸菌系のサプリ(犬用)も併用すると回復が早いと思います。
どの乳酸菌が良いかは個体差があるので、元気なうちに色々な菌種を試して確認しておくと良いです。

 


私も気付くと冷たいものばかり摂っていたりして
胃腸がひんやりずーーーんと 動きが鈍くなっていることがあって
そういう時は温かいハーブティーにしたり、食事の香りづけなどに使ったりしています。
 

 

 

ちょうど昨年の8月に消化力アップの記事を書いているので
よかったらそちらもご覧ください。
 

消化力アップ!大人スパイシーなジンジャーシロップ

 

常温に冷ましたカモミール&ペパーミントティーを

ヒメ姉さんのために置いておくと 

ガブガブ飲んでいる タンちゃん。。。


水分摂りすぎで、お腹が緩くなった、、、滝汗
それ、ヒメ姉さんのだから!!

 

 

 

ペット自然療法士@加藤志乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス