粘膜を守るハーブ★効果テキメン! | Wof!な毎日

Wof!な毎日

飼い主さまとペットのための植物療法。
ハーブやアロマを生活に取り入れてみませんか?


テーマ:
ここにもうん○との闘いにピリオドを打った方が。

人生の2/3くらいのつき合いになる友人の愛犬Gさん。
 
ほんの数日前にたまたま会った時の会話です。

ちょっと異物を飲んでしまって。
無事に体外に排泄されたけれど、その刺激でピーピーが止まらない。
 
 

数年来のアレルギーや頸椎骨折など色々あり、カウンセリングなども受けてくれていて、年々体調が安定してきているGさん。
体質・体調はもちろん、本人だけではなく飼い主さまの性格やライフスタイルまでしっかり把握させてもらっています。OK
 
『 そういえば、スリッパリーエルムのハーブカプセル
確か持ってなかったっけ?』
 
『ある~!』
 
『こういう時にこそ、使うハーブだよ~!!
と伝えて別れたら、
先日の教授の記事を見て
「効果テキメン!うちもすぐにうん〇との闘いを終えた!」と連絡をくれました。てへぺろ


誤飲や誤食などで腸の粘膜を傷つけてしまった時や
下痢や便秘など腸に負担がかかっている時は粘膜を守ってくれるハーブが効果的です。
 
個人的にはスリッパリーエルムが使いやすいなと思っているのですが、あまりポピュラーなハーブではないので、マーシュマロウやオオバコなども良いと思います。

これらのハーブは消化管だけでなく、粘膜全般に働きかけてくれますので、膀胱炎や気管支炎、猫ちゃんの毛球症対策などにも効果的です。

フィトセラピーを中心とした飼い主さまとペットのためのホリスティックケアをお伝えさせていただいております。
現在、お申し込み受付中の講座です。
 

3/10(土)12:30-17:30 早稲田
JAPAS日本アニマルフィトセラピー第20回公式ベーシックコース

*動物へのハーブの使い方を基礎から学ぶコースです。

 

4/7(土)13:00-16:00 浅草橋
愛犬救命アドバイザーコース

愛犬の緊急事態の対処法や観察眼を磨くためのコースです

 

4/17(火) 10:30-16:30 残席わずか 赤坂

リエコ大島・バークレー先生によるハーブのカラーボトル作り
ハーブと仲良くなって楽しく続けるためのスペシャルセミナーです。

 

今、体調管理と集中したいことがあり、ちょっとだけセミナー・イベント開催をセーブしております。


この後のセミナーは6月以降の開催となる予定です。
 

セッション・ご相談は随時受付させていただいております。

詳細はHPをご覧くださいませ。
 

http://wof-life.com

ペット自然療法士@加藤志乃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス