きょうもお立ち寄りくださり有難うございます。

 

 

 

開始日時 2021-10-21 10:00

棋戦 第71期ALSOK杯王将戦挑戦者決定リーグ戦 

先手 広瀬章人 八段 

後手 羽生善治 九段 

手合割 平手 

場所 東京・将棋会館 

持ち時間 4時間 

消費時間 118▲207△208 

戦型 角換わりその他

 

 

 

10手目77角成

角換わりになりました。

 

 

29手目55角打ち

狭いところの角打ちですが、ここがポイントになるんですね。

後手の受けは次の図で。

 

 

 

30手目73角打ち

先手に歩を取られるのを防ぐ角打ちですか。銀で受けても良さそうに思えますが。

 

 

 

【次の一手】

72手目65桂打ちまで。先手番。

 

次に、shogiguiによる解析で最善手を示します。

 

 

 

【shogiguiによる解析】

最善手:☗85桂打ち。

 

みなさんの一手は、いかがでしょうか?

本譜は☗65同銀でした。

 

 

 

<終局>

118手目55馬まで。この後、先手投了。

 

 

 

<本局を通しての解析>

悪手:先手3。後手0。

 

 

 

 

フォローしてね…

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

 


将棋ランキング

 

 

 

【棋譜】

初手から終局までごゆっくりお楽しみください。

棋譜再生

 

藤井三冠が2勝して、追いかける羽生九段が本局に勝利して2勝1敗。

今後の直接対決で挑戦者が決するかもしれません。